Contents Menu
Myスケジュール
主 催
公益財団法人 日本眼科学会
主管校
山形大学医学部 眼科学教室
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
コンベンション2局

(旧社名 株式会社JTBコミュニケーションズ)
〒530-0001
大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4階
TEL:06-6348-1391
FAX:06-6456-4105
E-mail: 120jos@jtbcom.co.jp

プログラム

日程表

タイムスケジュール

プログラム

特別講演

特別講演 12016年4月9日(土)14:10~15:10 (第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
座長
石橋 達朗
(九州大)
網膜機能障害解析の多角的アプローチ -網膜剥離を中心に-
 
寺﨑 浩子
(名古屋大)
特別講演 22016年4月8日(金)13:50~14:50(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
座長
大橋 裕一
(愛媛大)
眼疾患への抗加齢アプローチ -ドライアイから近視まで-
 
坪田 一男
(慶應大)

招待講演

招待講演 12016年4月8日(金)11:20~12:20(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
座長
門之園 一明
(横浜市大・医療セ/視覚再生外科)
The Past and Future of OCT from an Inventor's Perspective
 
David Huang
(Oregon Health & Sci Univ, USA)
招待講演 22016年4月9日(土)10:40~11:40(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
座長
山下 英俊
(山形大)
日本のこの20年の医学教育の変遷 -専門医制度、卒後臨床研修制度、卒前教育に関して-
 
嘉山 孝正
(山形大・先進がん医学、(一社)日本脳神経外科学会 理事長)

評議員会指名講演

眼科手術のサイエンス2016年4月9日(土)15:10~17:40(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
座長
小椋 祐一郎
(名古屋市大)
前眼部手術のsustainabilityを考える -今日のデータを明日のために-
 
宮田 和典
(宮田眼科病院)
強度近視合併症における病態の理解と治療の考え方
 
生野 恭司
(いくの眼科)
緑内障手術のサイエンス
 
井上 俊洋
(熊本大)

シンポジウム

シンポジウム 12016年4月7日(木)9:00~10:30(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
最先端の硝子体手術を検証する
オーガナイザー
白神 史雄
(岡山大)
 
門之園 一明
(横浜市大・医療セ/視覚再生外科)
網膜中心静脈閉塞症に対する網膜血管内治療の成績
 
林  篤志
(富山大)
難治性黄斑円孔に対する内境界膜翻転法および内境界膜自家移植
 
森實 祐基
(岡山大)
強度近視における黄斑円孔網膜剥離の内境界膜翻転法
 
生野 恭司
(いくの眼科)
パルスジェット原理の硝子体手術応用
 
國方 彦志
(東北大)
人工多能性幹細胞による網膜色素上皮シート移植術
 
栗本 康夫
(神戸市立医療センター中央市民病院)
Potential Future Cell Therapies for Age Related Macular Degeneration
 
Allen C. Ho
(Wills Eye Hosp, USA)
シンポジウム 22016年4月7日(木)10:40~12:10(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
網膜病態に対する神経保護研究の最前線
オーガナイザー
中澤 満
(弘前大)
 
石田 晋
(北海道大)
網膜色素変性に対する視細胞保護遺伝子治療の臨床研究
 
池田 康博
(九州大)
iPS細胞を用いた網膜色素変性症の病態解明と薬剤スクリーニングの可能性
 
小沢 洋子
(慶應大)
視細胞死のメカニズム研究
 
辻川 元一
(大阪大)
遺伝子治療の基礎研究
 
西口 康二
(東北大)
網膜神経節細胞の保護と視神経軸索再生を目指した介入戦略
 
原田 高幸
(東京都医学総合研究所)
シンポジウム 32016年4月7日(木)13:50~15:20(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
動物モデルから糖尿病網膜症の病態に迫る
オーガナイザー
小椋 祐一郎
(名古屋市大)
 
村田 敏規
(信州大)
ペリサイト消失による網膜血管バリア機能の破綻
 
植村 明嘉
(名古屋市大)
網膜の細胞からみたNeurovascular Unit機能異常
 
喜田 照代
(大阪医大)
網膜光凝固後の糖尿病黄斑浮腫後の悪化と薬物治療における病態解明
 
高村 佳弘
(福井大)
自然発症メタボリックシンドロームモデル動物の眼所見
 
野田 航介
(北海道大)
増殖糖尿病網膜症におけるマトリセルラー蛋白の役割
 
吉田 茂生
(九州大)
シンポジウム 42016年4月7日(木)15:30~17:00(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
眼炎症性疾患におけるトランスレーショナルリサーチ
オーガナイザー
毛塚 剛司
(東京医大)
 
南場 研一
(北海道大)
実験的自己免疫性ぶどう膜炎における新しい制御性サイトカインの関与
 
武田 篤信
(九州大)
糖尿病網膜症において明らかとなった免疫学的発症メカニズム
 
竹内 大
(防衛医大)
眼炎症疾患におけるフルオレセイン蛍光標識白血球を用いたイメージングの検討
 
岩田 大樹
(北海道大)
網膜変性疾患における炎症の関与
 
神野 英生
(東京労災病院)
網膜色素上皮iPS細胞移植の現状
 
杉田 直
(理化学研究所 CDB・網膜再生医療研究開発プロジェクト)
シンポジウム 52016年4月7日(木)9:00~10:30(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
角膜再生医療における実質の重要性
オーガナイザー
雑賀 司珠也
(和歌山県医大)
 
西田 幸二
(大阪大)
角膜実質コラーゲン線維束の立体構造解析
 
森重 直行
(山口大)
角膜実質炎症の発症機序と抑制
 
崎元 暢
(日本大)
角膜実質細胞のTRPイオンチャネルの実質炎症と瘢痕化における役割
 
岡田 由香
(和歌山県医大)
角膜実質細胞の内皮細胞再生医療への応用
 
羽藤 晋
(慶應大)
コラーゲン選択的生体適合性架橋剤とアテロコラーゲンを用いた角膜実質の再生
 
相馬 剛至
(大阪大)
シンポジウム 62016年4月7日(木)10:40~12:10(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
落屑症候群とチン小帯の基礎と臨床
オーガナイザー
佐々木 洋
(金沢医大)
 
林  研
(林眼科病院)
落屑症候群の遺伝子異常:新たな展開
 
尾﨑 峯生
(尾﨑眼科)
毛様小帯ミクロフィブリルの形成におけるLTBP-2の役割
 
中邨 智之
(関西医大・薬理)
チン小帯の形態からみた調節のメカニズム
 
平岡 満里
(小金井眼科クリニック)
落屑症候群の白内障手術:術後眼圧と眼内レンズ目標屈折値の誤差について
 
石川 伸之
(和歌山県医大)
落屑症候群の白内障手術での角膜内皮細胞障害
 
林  研
(林眼科病院)
シンポジウム 72016年4月7日(木)13:50~15:20(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
次世代を担う新しい角膜治療
オーガナイザー
山上 聡
(東京大)
 
中村 隆宏
(京都府医大)
涙腺再生による次世代の角膜治療
 
川北 哲也
(慶應大)
感染症に対する光線力学的抗微生物化学療法
 
近間 泰一郎
(広島大)
核酸医薬を用いた角膜疾患治療
 
臼井 智彦
(東京大)
次世代の角膜再生治療をめざして
 
北澤 耕司
(京都府医大)
角膜再生医療
 
大家 義則
(大阪大)
シンポジウム 82016年4月7日(木)15:30~17:00(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
眼圧:測定法の進歩と新知見
オーガナイザー
東出 朋巳
(金沢大)
 
原  岳
(原眼科病院)
遺伝子改変マウスを用いた眼圧制御機構の解明
 
相原 一
(東京大)
臨床で用いられる眼圧計の過去と未来
 
芝  大介
(慶應大)
角膜生体力学を計測可能な眼圧計による角膜性状と眼圧の相互作用
 
木内 良明
(広島大)
コンタクトレンズセンサーを用いた持続的眼圧測定変動測定による新知見
 
東條 直貴
(富山大)
携帯型眼圧計を用いた体位による眼圧変動測定の意義と新知見
 
澤田 明
(岐阜大)
シンポジウム 92016年4月8日(金)9:00~10:30(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
あたらしい手術手技による眼組織変化
オーガナイザー
中野 匡
(東京慈恵医大)
 
松島 博之
(獨協医大)
フェムトセカンドレーザー角膜移植手術による眼組織変化
 
稗田 牧
(京都府医大)
フェムトセカンドレーザー白内障手術による眼組織変化
 
小島 隆司
(岐阜赤十字病院)
チューブシャント手術の眼組織変化
 
井上 俊洋
(熊本大)
強度近視眼の黄斑部剥離に対する新しい硝子体手術
 
島田 典明
(医科歯科大)
シンポジウム 102016年4月8日(金)15:00~16:30(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
網膜静脈閉塞症研究の進歩:治療戦略の構築
オーガナイザー
近藤 峰生
(三重大)
 
瓶井 資弘
(愛知医大)
網膜静脈分枝閉塞症の自然経過と治療
 
桐井 枝里子
(山形大)
網膜静脈分枝閉塞症と変視
 
岡本 史樹
(筑波大)
網膜静脈閉塞症治療戦略における眼循環評価法の役割
 
長岡 泰司
(旭川医大)
VEGF時代における網膜静脈分枝閉塞症に対するレーザー治療の理論と実践
 
家里 康弘
(信州大)
虚血型網膜中心静脈閉塞症に対する活性化プロテインC (APC) 投与の長期成績
 
原 千佳子
(大阪大)
シンポジウム 112016年4月8日(金)16:40~18:10(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
光と視機能
オーガナイザー
不二門 尚
(大阪大)
 
前田 直之
(大阪大)
角膜と視機能
 
前田 直之
(大阪大)
眼内レンズと視機能
 
大鹿 哲郎
(筑波大)
網膜と視機能
 
近藤 峰生
(三重大)
ブルーライトと視機能
 
坪田 一男
(慶應大)
3Dディスプレイと視機能
 
柴田 隆史
(東京福祉大・教育学部)
シンポジウム 122016年4月8日(金)9:00~10:30(第4会場 仙台国際センター 会議棟 桜1)
眼科教育について考える:卒前から専門医教育まで
オーガナイザー
吉田 晃敏
(旭川医大)
 
下村 嘉一
(近畿大)
魅力ある卒前教育を目指して
 
近藤 峰生
(三重大)
眼科卒後教育の現状と問題点
 
山本 哲也
(岐阜大)
学会認定の専門医から日本専門医機構認定の専門医へ
 
溝田 淳
(帝京大)
日本専門医機構の専攻医の研修・認定について
 
堀田 喜裕
(浜松医大)
既に日眼専門医をお持ちの先生方の機構専門医への更新
 
村田 敏規
(信州大)
シンポジウム 132016年4月8日(金)15:00~16:30(第4会場 仙台国際センター 会議棟 桜1)
小児眼科診療の今日の基準と将来の展望
オーガナイザー
林  英之
(福岡大)
 
野村 耕治
(兵庫県立こども病院)
小児白内障
 
黒坂 大次郎
(岩手医大)
小児緑内障
 
木内 良明
(広島大)
小児角膜疾患
 
外園 千恵
(京都府医大)
網膜芽細胞腫
 
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
未熟児網膜症
 
近藤 寛之
(産業医大)
シンポジウム 142016年4月8日(金)16:40~18:10(第4会場 仙台国際センター 会議棟 桜1)
高次脳機能からみた眼疾患
オーガナイザー
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
 
石川 均
(北里大・医療衛生)
磁気共鳴画像でとらえる眼科疾患における中枢機能
 
吉田 正樹
(東急病院)
羞明と大脳皮質との関係
 
仲泊 聡
(国立障害者リハビリテーションセンター病院)
斜視患者と健常者における立体知覚の認知差異
 
澤村 裕正
(東京大)
大脳皮質障害による視野異常と網膜の変化
 
山下 力
(川崎医大)
シンポジウム 152016年4月8日(金)9:00~10:30(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
眼科領域の腫瘍:とくに基礎医学
オーガナイザー
吉川 洋
(九州大)
 
髙村 浩
(公立置賜総合病院)
眼付属器リンパ増殖性疾患の病態解析
 
後藤 浩
(東京医大)
網膜芽細胞腫の病理学的・分子生物学的解析
 
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
結膜腫瘍に対する局所化学療法の奏効機序
 
加瀬 諭
(北海道大)
脈絡膜メラノーマの早期診断と治療に向けた基礎医学
 
古田 実
(福島県医大)
シンポジウム 162016年4月8日(金)15:00~16:30(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
眼科勤務医を続けるために
オーガナイザー
山岸 直矢
(山岸眼科医院)
 
白井 正一郎
(豊橋市民病院)
勤務医負担軽減策とその適用
 
平野 耕治
(藤田保健衛生大・坂文種)
病院眼科における勤務医の待遇改善
 
山本 修一
(千葉大)
病診連携と勤務医の過重緩和
 
松浦 豊明
(奈良県総合医療センター)
眼科診療所での診療とマネジメント
 
白根 雅子
(しらね眼科)
シンポジウム 172016年4月9日(土)9:00~10:30(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
眼科疫学研究の成果と課題
オーガナイザー
吉村 長久
(京都大)
 
坂本 泰二
(鹿児島大)
長浜研究 -加齢黄斑変性、近視およびゲノム研究-
 
山城 健児
(京都大)
久山町における長期疫学研究のすべて
 
荒川 聡
(九州大)
久米島スタディ
 
酒井 寛
(琉球大)
健康寿命延伸への貢献を目的とした疫学研究:LOHAS研究
 
平塚 義宗
(順天堂大)
ドライアイ疫学研究;Osaka Study
 
内野 美樹
(慶應大)
シンポジウム 182016年4月9日(土)9:00~10:30(第2会場 仙台国際センター 会議棟 橘)
基礎研究セミナー「他分野の基礎研究から学ぶ」
オーガナイザー
中村 誠
(神戸大)
 
加治 優一
(筑波大)
アミノ酸の形と老化
 
藤井 紀子
(京都大・原子炉)
緑内障原因遺伝子の機能とタンパク質相互作用から見た緑内障の発症機構
 
蓑島 伸生
(浜松医大・光尖端医センター)
視覚認知の最前線 -意識にのぼる視覚とのぼらない視覚
 
伊佐 正
(京都大)
シンポジウム 192016年4月9日(土)9:00~10:30(第3会場 仙台国際センター 会議棟 萩)
平成28年度診療報酬改定の評価
オーガナイザー
大橋 裕一
(愛媛大、日本眼科学会)
 
山岸 直矢
(山岸眼科医院、日本眼科医会)
平成28年度診療報酬改定と眼科診療
 
山岸 直矢
(山岸眼科)
厚生労働行政と28年度診療報酬改定(仮)
 
宮嵜 雅則
(厚生労働省保険局医療課)
平成28年度診療報酬改定について
 
中川 俊男
(日本医師会)
診療報酬改定と眼科検査
 
堀  裕一
(東邦大・大森)
眼内レンズをめぐる話題
 
高橋 浩
(日本医大)
シンポジウム 202016年4月9日(土)9:00~10:30(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
遺伝性網脈絡膜変性疾患の遺伝型と臨床型
オーガナイザー
堀口 正之
(藤田保健衛生大)
 
國吉 一樹
(近畿大)
遺伝性網脈絡膜変性疾患の遺伝型の再検討
 
堀田 喜裕
(浜松医大)
レーベル先天盲の遺伝型と臨床型
 
國吉 一樹
(近畿大)
若年網膜分離症の遺伝型と臨床型
 
近藤 寛之
(産業医大)
オカルト黄斑ジストロフィの遺伝子型と臨床型
 
角田 和繁
(東京医療センター)
遺伝性錐体機能不全の遺伝型と臨床型
 
林  孝彰
(東京慈恵医大)

International Symposium

International Symposium 1Thursday, April 7 15:30-17:00(Room 2, Tachibana, Sendai International Center Conference Hall)
【Ocular infection and inflammation】
The cutting edge of the management of infectious keratitis
Director
Hiroshi Eguchi
(Kinki Univ, Sakai)
Organizers
Yoshikazu Shimomura
(Kinki Univ)
 
Yoshitsugu Inoue
(Tottori Univ)
Strategy of infectious keratitis
 
Choun-Ki Joo
(Seoul St.Mary's Hosp, Korea)
Treatment strategies for infectious keratitis
 
Takashi Suzuki
(Ehime Univ)
Perspective and the treatment strategy of cytomegalovirus corneal endotheliitis
 
Soon Phaik Chee
(Singapore Nat Eye Ctr, Singapore)
Next generation sequencing analysis of ocular samples
 
Hiroshi Eguchi
(Kinki Univ, Sakai)
International Symposium 2
Thursday, April 7 9:00-10:30(Room 5, Sakura 2, Sendai International Center Conference Hall)
【Glaucoma】Hot topics in diagnosis and management of glaucoma
Director
Tomomi Higashide
(Kanazawa Univ)
Organizers
Kazuhisa Sugiyama
(Kanazawa Univ)
 
Makoto Aihara
(Tokyo Univ)
[Keynote] New Imaging Insights with OCT
 
Balwantray C Chauhan
(Dalhousie Univ, Canada)
Management of angle closure disease - research into practice
 
Rahat Husain
(Singapore Natl Eye Ctr)
Ocular Hypertension: Risk assessment and cost-effectiveness of treatment
 
Poemen Pui-Man Chan
(Chinese Univ of Hong Kong)
International Symposium 3
Thursday, April 7 10:40-12:10(Room 5, Sakura 2, Sendai International Center Conference Hall)
【Refractive surgery and Cataract】
Posterior capsular opacification: Biology and Pathology
Director
Shizuya Saika
(Wakayama Med Univ)
Organizer
Daijiro Kurosaka
(Iwate Med Univ)
 
Shizuya Saika
(Wakayama Med Univ)
Pathology of posterior capsule opacification in pseudophakic cadaver eyes
 
Liliana Werner
(Univ of Utah, USA)
Tropomyosin and its relationship with posterior capsular opacity
 
Eri Kubo
(Kanazawa Med Univ)
Regulating TGF β-mediated EMT leading to cataract
 
Frank J Lovicu
(Univ of Sydney, Australia)
Matricellular proteins modulate TGFβ/Smad signal in EMT in an injured lens
 
Osamu Yamanaka
(Wakayama Med Univ)
Prevention of PCO by inhibition of EMT and cell proliferation
 
Choun-Ki Joo
(Seoul St.Mary's Hosp, Korea)
International Symposium 4
Thursday, April 7 13:50-15:20(Room 5, Sakura 2, Sendai International Center Conference Hall)
【Cornea】
New Understandings of the Ocular Surface
Director
Yuichi Hori
(Toho Univ, Omori)
Organizers
Jun Shimazaki
(Tokyo Dent Coll, Ichikawa)
 
Yuichi Hori
(Toho Univ, Omori)
The role of Langerhans cell on dry eye induced neuroinflammation in cornea
 
Hyung Keun Lee
(Yonsei Univ Coll of Med, Korea)
New Drug Delivery System for the Treatment of Dry Eye
 
Kyung Chul Yoon
(Chonnam Natl Univ, Korea)
The effect of Ectodysplasin-A on the homeostasis of ocular surface
 
Wei Li
(Eye Inst of Xiamen Univ, China)
Role of impaired corneal innervations in diabetic epithelial wound healing
 
Qingjun Zhou
(Shandong Eye Inst, China)
Corneal Epitheliotrophic Capacity: Platelet Lysate and Other Blood-derivatives
 
Wei-Li Chen
(Natl Taiwan Univ Hosp)
International Symposium 5
Thursday, April 7 15:30-17:00(Room 5, Sakura 2, Sendai International Center Conference Hall)
【Retina】
Retinal diseases: from bench to bedside
Director
Susumu Ishida
(Hokkaido Univ)
Organizers
Susumu Ishida
(Hokkaido Univ)
 
Yoko Ozawa
(Keio Univ)
Aniseikonia change after early ERM peel
 
Hyoung Jun Koh
(Yonsei Univ Severance Hosp, Korea)
Wnt and Telomere Pathways in Inherited Proliferative Retinopathies
 
Shizuo Mukai
(Harvard Med Sch, USA)
The role of Notch in the hyaloid vascular regression
 
Yoshinobu Odaka
(Cincinnati Children's Hosp Med Ctr, USA)
Developing cures for retinal diseases associated with visual cycle impairments
 
Akiko Maeda
(Case Western Reserve Univ, USA)
Visual Cycle Modulation and Degenerative Retinal Diseases
 
Ryo Kubota
(Acucela Inc, USA)

JOS-ARVO Joint Symposium

JOS-ARVO Joint SymposiumThursday, April 7 9:00-10:30(Room 2, Tachibana, Sendai International Center Conference Hall)
Epidemiology of Eye Diseases: Now and in the Future
Moderators
Taiji Sakamoto
(Kagoshima Univ)
 
Ryo Kawasaki
(Public Health, Yamagata Univ)
Future Directions for Epidemiological Studies in Ophthalmology
 
Ryo Kawasaki
(Public Health, Yamagata Univ)
Epidemiology of Glaucoma in Japan
 
Tetsuya Yamamoto
(Gifu Univ)
Genetic Epidemiology of Eye Diseases in Singapore and Global Meta-Analysis
 
Ching-Yu Cheng
(Singapore Eye Research Inst)
Recent findings from the Blue Mountains Eye Study
 
Bamini Gopinath
(Univ of Sydney, Australia)

教育セミナー

教育セミナー 12016年4月8日(金)16:40~18:10(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
臨床力向上のための角膜疾患の診断と治療のコツ
オーガナイザー
土至田 宏
(順天大・静岡)
 
堀  裕一
(東邦大・大森)
ドライアイ
 
堀  裕一
(東邦大・大森)
角膜のアレルギー疾患
 
宮﨑 大
(鳥取大)
コンタクトレンズ関連角膜障害
 
土至田 宏
(順天大・静岡)
角膜感染症(細菌・真菌・アメーバ)
 
白石 敦
(愛媛大)
ウイルス感染症
 
福田 昌彦
(近畿大)
教育セミナー 22016年4月8日(金)9:00~10:30(第10会場 東北大学百周年記念会館 会議室1-3)
視覚障がい者を支える -視覚障がい者のために理解しておくべき眼科医の知識-
オーガナイザー
加藤 聡
(東京大)
 
仲泊 聡
(国立障害者リハビリテーションセンター)
身体障がい者手帳のメリットと最近の動向
 
藤田 京子
(日本大)
視覚障害児教育:盲学校(視覚障害特別支援学校)の現状
 
中野 泰志
(慶應大・社会学研究科 心理学専攻)
身体障がい者と運転の問題:運転を継続している場合の対応
 
国松 志保
(東北大)
被災者支援を考える:災害が起きる前に眼科医がしておかなければいけないこと
 
張替 涼子
(新潟医療福祉大・視機能科学)
教育セミナー 32016年4月8日(金)15:00~16:30(第10会場 東北大学百周年記念会館 会議室1-3)
マスターしておきたい眼瞼手術
オーガナイザー
小幡 博人
(自治医大)
 
野田 実香
(慶應大)
眼瞼下垂
 
渡辺 彰英
(京都府医大)
下眼瞼内反症
 
笠井 健一郎
(聖隷浜松病院・眼形成眼窩外科)
睫毛内反
 
高比良 雅之
(金沢大)
眼瞼の小腫瘍・外傷
 
小幡 博人
(自治医大)
教育セミナー 42016年4月8日(金)16:40~18:10(第10会場 東北大学百周年記念会館 会議室1-3)
斜視再手術の戦略
オーガナイザー
横山 連
(大阪市立総合医療センター)
 
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
乳児内斜視
 
彦谷 明子
(浜松医大)
後天内斜視(低・過矯正)
 
村木 早苗
(滋賀医大)
斜視再手術の戦略 間欠性外斜視(低・過矯正)
 
木村 亜紀子
(兵庫医大)
斜視再手術の戦略(上斜筋麻痺)
 
宮田 学
(京都大)
教育セミナー 52016年4月9日(土)9:00~10:30(第4会場 仙台国際センター 会議棟 桜1)
ぶどう膜炎 診断と治療のコツ
オーガナイザー
後藤 浩
(東京医大)
 
大黒 伸行
(JCHO大阪病院)
隅角所見のとり方
 
橋田 徳康
(大阪大)
眼局所注射の手技と注意点
 
南場 研一
(北海道大)
併発白内障手術の術中・周術期の実際
 
酒井 勉
(東京慈恵医大)
眼内リンパ腫診断のコツ
 
高瀬 博
(医科歯科大)
感染性眼内炎の鑑別と手術のタイミング
 
柳井 亮二
(山口大)
教育セミナー 62016年4月9日(土)9:00~10:30(第5会場 仙台国際センター 会議棟 桜2)
眼科専門医志向者トレーニングコース
オーガナイザー
髙橋 寛二
(関西医大)
 
相原 一
(東京大)
角膜炎 感染と非感染の鑑別
 
秦野 寛
(ルミネはたの眼科)
緑内障診療における視野障害進行判定
 
白土 城照
(四谷しらと眼科)
網膜硝子体所見のとり方
 
池田 恒彦
(大阪医大)
眼位と眼球運動の見方
 
三村 治
(兵庫医大)
教育セミナー 72016年4月9日(土)9:00~10:30(第6会場 仙台国際センター 会議棟 白橿1)
付加価値眼内レンズアップデート
オーガナイザー
小早川 信一郎
(日本医大・多摩)
 
三戸岡 克哉
(北戸田駅前みとおか眼科)
トーリック眼内レンズ
 
柴  琢也
(東京慈恵医大)
多焦点眼内レンズ
 
鈴木 久晴
(日本医大・武蔵小杉)
表面改質による後発白内障抑制効果
 
松島 博之
(獨協医大)
有水晶体眼内レンズ
 
神谷 和孝
(北里大)
教育セミナー 82016年4月9日(土)9:00~10:30(第10会場 東北大学百周年記念会館 会議室1-3)
臨床研究における倫理と利益相反を学ぼう!
オーガナイザー
山本 哲也
(岐阜大)
 
福島 敦樹
(高知大)
産学連携とCOI ~マネジメントに関する課題と改善に向けた取組み
 
飯田 香緒里
(医科歯科大)
利益相反と医療倫理:具体的な事例から学ぶ!
 
曽根 三郎
(徳島市民病院・事業管理者)
眼科臨床研究における倫理と利益相反
 
澤  充
((公財)一新会)
教育セミナー 92016年4月10日(日)9:00~10:30(第5会場 仙台国際センター 会議棟 桜2)
新しい屈折矯正の進歩と評価
オーガナイザー
ビッセン宮島 弘子
(東京歯大・水道橋)
 
宮田 和典
(宮田眼科病院)
オルソケラトロジーによる近視矯正と予防効果
 
吉野 健一
(吉野眼科クリニック)
フェムトセカンドレーザーを用いた角膜屈折矯正手術
 
中村 友昭
(名古屋アイクリニック)
有水晶体眼内レンズの効果と安全性
 
福岡 佐知子
(多根記念眼科病院)
老視矯正手術の現状と可能性
 
荒井 宏幸
(みなとみらいアイクリニック)
教育セミナー 102016年4月10日(日)10:40~12:10(第5会場 仙台国際センター 会議棟 桜2)
今、求められる色覚医療
オーガナイザー
柏井 真理子
(柏井眼科医院)
 
杉浦 寅男
(杉浦眼科)
色覚検査の学校および医療現場での現状
 
宮浦 徹
(宮浦眼科)
眼科診療所の色覚検査
 
林  孝彰
(東京慈恵医大)
先天色覚異常の色誤認と生活指導
 
中村 かおる
(女子医大)

サブスペシャリティサンデー

サブスペシャリティサンデー 12016年4月10日(日)9:00~10:00(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
後眼部疾患 1.網膜・硝子体分野メディカル関連:網脈絡膜画像診断のポイントとアップデート
ディレクター
江内田 寛
(佐賀大)
 
蕪城 俊克
(東京大)
モデレーター
飯田 知弘
(女子医大)
 
石龍 鉄樹
(福島県医大)
OCT1 -網膜疾患-
 
辻川 明孝
(香川大)
OCT2 脈絡膜疾患、その他
 
丸子 一朗
(女子医大)
眼底自発蛍光と網膜機能
 
角田 和繁
(東京医療センター)
最新の画像診断機器 (OCT・SLO) -広角・高解像度・angio-
 
大音 壮太郎
(京都大)
サブスペシャリティサンデー 22016年4月10日(日)10:10~11:10(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
後眼部疾患 2.網膜・硝子体分野サージカル関連:小切開硝子体手術のポイントとトラブルシューティング
ディレクター
江内田 寛
(佐賀大)
 
蕪城 俊克
(東京大)
モデレーター
喜多 美穂里
(国立病院機構京都医療センター)
 
大島 佑介
(おおしま眼科クリニック)
硝子体手術装置とカッターの特徴
 
前野 貴俊
(東邦大・佐倉)
インスツルメント・カニューラでのポイント
 
井上 真
(杏林大)
小切開硝子体手術における広角観察システムの有用性
 
木村 英也
(永田眼科)
補助薬剤とタンポナーデ物質
 
堀口 正之
(藤田保健衛生大)
サブスペシャリティサンデー 32016年4月10日(日)11:20~12:20(第1会場 仙台国際センター 会議棟 大ホール)
後眼部疾患 3.ぶどう膜炎治療のアップデート
ディレクター
江内田 寛
(佐賀大)
 
蕪城 俊克
(東京大)
モデレーター
北市 伸義
(北海道医療大)
 
酒井 勉
(東京慈恵医大)
局所治療
 
南場 研一
(北海道大)
感染治療
 
臼井 嘉彦
(東京医大)
免疫抑制治療
 
北市 伸義
(北海道医療大)
生物学的治療
 
酒井 勉
(東京慈恵医大)
サブスペシャリティサンデー 42016年4月10日(日)9:00~10:00(第2会場 仙台国際センター 会議棟 橘)
前眼部疾患 1.角膜感染症
ディレクター
堀  裕一
(東邦大・大森)
 
外園 千恵
(京都府医大)
モデレーター
福田 昌彦
(近畿大)
 
高村 悦子
(女子医大)
感染性角膜炎診療ガイドライン第2版の概説
 
井上 幸次
(鳥取大)
細菌性角膜炎
 
鈴木 崇
(愛媛大)
角膜真菌症の診断と治療のための基本事項
 
佐々木 香る
(JCHO 星ヶ丘医療センター)
角膜ヘルペス
 
檜垣 史郎
(若草第一病院)
サブスペシャリティサンデー 52016年4月10日(日)10:10~11:10(第2会場 仙台国際センター 会議棟 橘)
前眼部疾患 2.ドライアイ
ディレクター
堀  裕一
(東邦大・大森)
 
外園 千恵
(京都府医大)
モデレーター
横井 則彦
(京都府医大)
 
渡辺 仁
(関西ろうさい病院)
ドライアイの病態と考え方
 
小室 青
(四条烏丸眼科小室クリニック)
ドライアイの検査と診断
 
高  静花
(大阪大)
ドライアイの点眼治療
 
田  聖花
(東京歯大・市川)
ドライアイの点眼以外の治療
 
海道 美奈子
(慶應大)
サブスペシャリティサンデー 62016年4月10日(日)11:20~12:20(第2会場 仙台国際センター 会議棟 橘)
前眼部疾患 3.全身疾患と白内障
ディレクター
堀  裕一
(東邦大・大森)
 
外園 千恵
(京都府医大)
モデレーター
黒坂 大次郎
(岩手医大)
 
日下 俊次
(近畿大・堺)
糖尿病合併白内障手術
 
須藤 史子
(埼玉県済生会栗橋病院)
アトピー性皮膚炎
 
松本 長太
(近畿大)
外傷や認知症と白内障
 
黒坂 大次郎
(岩手医大)
サブスペシャリティサンデー 72016年4月10日(日)9:00~10:00(第3会場 仙台国際センター 会議棟 萩)
小児眼科・眼腫瘍・視機能 1.小児眼科:小児眼底疾患のアップデート
ディレクター
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
 
古田 実
(福島県医大 )
モデレーター
近藤 寛之
(産業医大)
 
東  範行
(国立成育医療研究センター)
未熟児網膜症
 
浅見 哲
(名古屋大)
小児の眼底疾患(ROP以外の血管増殖性疾患)
 
松下 五佳
(産業医大)
小児裂孔原性網膜剥離
 
日下 俊次
(近畿大・堺)
網膜変性・遺伝性疾患
 
林  孝彰
(東京慈恵医大)
サブスペシャリティサンデー 82016年4月10日(日)10:10~11:10(第3会場 仙台国際センター 会議棟 萩)
小児眼科・眼腫瘍・視機能 2.眼腫瘍:眼腫瘍診断のアップデート
ディレクター
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
 
古田 実
(福島県医大)
モデレーター
溝田 淳
(帝京大)
 
髙村 浩
(公立置賜総合病院)
眼瞼腫瘍の診断と治療
 
今野 伸弥
(山形大)
眼表面腫瘍の診断
 
加瀬 諭
(北海道大)
眼窩腫瘍
 
尾山 徳秀
(うおぬま眼科)
眼内腫瘍
 
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
サブスペシャリティサンデー 92016年4月10日(日)11:20~12:20(第3会場 仙台国際センター 会議棟 萩)
小児眼科・眼腫瘍・視機能 3.視機能:視機能検査のアップデート
ディレクター
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
 
古田 実
(福島県医大)
モデレーター
林  孝雄
(帝京大)
 
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
視力検査
 
前田 直之
(大阪大)
屈折・調節検査 -こんなに便利なレチノスコピー -
 
長谷部 聡
(川崎医大)
両眼視機能検査
 
不二門 尚
(大阪大)
電気生理検査
 
篠田 啓
(帝京大)
サブスペシャリティサンデー 10
2016年4月10日(日)9:00~10:00(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
緑内障・視神経症 1.緑内障・視神経症診断update
ディレクター
相原 一
(東京大)
モデレーター
中村 誠
(神戸大)
 
鈴木 康之
(東海大)
緑内障と鑑別を要する視神経乳頭
 
山田 裕子
(神戸大)
緑内障と鑑別を要する視野
 
奥山 幸子
(近畿大)
視路疾患とOCT
 
三木 淳司
(川崎医大)
緑内障・視神経症におけるMRI
 
橋本 雅人
(中村記念病院)
サブスペシャリティサンデー 112016年4月10日(日)10:10~11:10(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
緑内障・視神経症 2.緑内障・視神経症薬物治療update
ディレクター
相原 一
(東京大)
モデレーター
中馬 秀樹
(宮崎大)
 
久保田 敏昭
(大分大)
体内時計の分子メカニズムを基盤とした緑内障の時間薬物療法
 
楠瀬 直喜
(大分大)
緑内障薬物治療update
 
井上 俊洋
(熊本大)
視神経炎の薬物療法update -薬物療法の選び方-
 
毛塚 剛司
(東京医大)
虚血性視神経症と遺伝性視神経症の薬物療法update
 
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
サブスペシャリティサンデー 122016年4月10日(日)11:20~12:20(第9会場 東北大学百周年記念会館 川内萩ホール)
緑内障・視神経症 3.緑内障手術治療update
ディレクター
相原 一
(東京大)
モデレーター
庄司 信行
(北里大・医療衛生)
 
相原 一
(東京大)
原発閉塞隅角緑内障の手術治療
 
栗本 康夫
(神戸市立医療センター中央市民病院)
流出路再建術 -trabectomeおよび関連術式-
 
庄司 信行
(北里大・医療衛生)
濾過手術 -EX-PRESSとTrabeculectomy-
 
大鳥 安正
(大阪医療センター)
濾過手術 -プレート付インプラント
 
井上 立州
(オリンピア眼科病院)

スキルトランスファー

スキルトランスファー 12016年4月8日(金)9:00~10:30(第6会場 仙台国際センター 会議棟 白橿1)
眼科基礎研究スキルトランスファー ~基本戦術とスキルを身につけよう~
オーガナイザー
福島 敦樹
(高知大)
 
中村 誠
(神戸大)
遺伝子産物の検出とその応用
 
小沢 洋子
(慶應大)
遺伝子発現解析を用いた眼疾患・基礎研究
 
楠原 仙太郎
(神戸大)
ゼブラフィッシュを用いた眼疾患・基礎研究のためのスキルとストラテジー
 
大森 義裕
(大阪大・蛋白質研究所・分子発生)
タンパク質間相互作用解析を用いた眼疾患・基礎研究
 
神田 敦宏
(北海道大)
スキルトランスファー 22016年4月10日(日)9:00~10:30(第6会場 仙台国際センター 会議棟 白橿1)
すぐにできる検影法-レチノスコピー基本習得コース-
オーガナイザー
不二門 尚
(大阪大)
 
内海 隆
(内海眼科医院)

日本眼科学会学術奨励賞記念講演

日本眼科学会学術奨励賞記念講演
2016年4月9日(土)9:00~9:50(第7会場 仙台国際センター 会議棟 白橿2)
座長
北岡 隆
(長崎大)
加齢黄斑変性の新規治療ターゲットとしてのヒスタミンH4受容体
 
兼子 裕規
(名古屋大)
ヒトiPS細胞由来網膜色素上皮細胞シート移植の前臨床研究
 
鎌尾 浩行
(川崎医大)
広帯域モード・ロックOCTを用いた篩状板傾斜角と緑内障・近視の関連
 
庄司 拓平
(埼玉医大)
レニン-アンジオテンシン系は正常眼圧緑内障モデルマウスにおける神経変性を制御する
 
仙波 賢太郎
(徳島大)
眼疾患における上皮間葉転換とその制御
 
髙橋 枝里
(熊本大)

第69回日本臨床眼科学会学術展示優秀賞受賞講演

第69回日本臨床眼科学会学術展示優秀賞受賞講演2016年4月8日(金)9:00~9:45(第3会場 仙台国際センター 会議棟 萩)
座長
林  研
(林眼科病院)
Swept source OCTを用いた篩状板内の動静脈の観察
 
佐藤 尚栄
(横浜市大・医療センター)
アレルギー性結膜疾患における眼表面eotaxin-2 mRNA発現の臨床応用
 
白木 夕起子
(小川赤十字病院)
対応に苦慮した生後4ヶ月の乳児に発症した淋菌性結膜炎の1例
 
田邉 芳樹
(浜松医療センター)
広島県内で行った緑内障情報カードを用いた他科医との連携についてのアンケート調査
 
宮田 章
(みやた眼科)
組織病理学的検討による摘出された眼内レンズでの細胞付着の変遷
 
田村 忠彦
(和歌山県医大)
胞状の滲出性網膜剥離が自然軽快したコーツ病の1例
 
市田 美夕
(名古屋市大)
OCT angiographyによる正常眼の黄斑部解析
 
河合 萌子
(女子医大)
眼内レンズ挿入眼に対する多波長波面センサーを用いた色収差の生体計測
 
高木 星宇
(筑波大)
北里大病院とその関連病院における未熟児網膜症診療の現状
 
池田 哲也
(北里大)