ページトップへ戻る

プログラム

特別講演

特別講演 14月21日(土)13:45~14:45

座長
大鹿 哲郎
(筑波大)
糖尿病網膜症の治療戦略:現状と未来
演者
山下 英俊
(山形大)

特別講演 24月20日(金)14:00~15:00

座長
寺﨑 浩子
(名古屋大)
視覚生理と眼科臨床
演者
堀口 正之
(藤田保健衛生大)

招待講演

招待講演 14月20日(金)11:30~12:30

座長
相原 一
(東京大)
Understanding non-visual ocular photoreception
演者
Russell N. Van Gelder
(University of Washington School of Medicine)

招待講演 24月21日(土)10:45~11:45

座長
井上 幸次
(鳥取大)
Corneal Transplantation in Asia: Challenges and Innovations
演者
Donald Tan
(Singapore National Eye Centre)

評議員会指名講演4月21日(土)14:55~17:25

生体イメージングと眼病理
座長
平形 明人
(杏林大)
画像解析への時間軸の導入を目指して
演者
園田 祥三
(鹿児島大)
脈絡膜新生血管の生体イメージングと病理相関
 
髙橋 寛二
(関西医大)
統合的アプローチによる糖尿病網膜症研究の新展開
 
植村 明嘉
(名古屋市大)

シンポジウム

シンポジウム 14月19日(木)9:00~10:30

網脈絡膜疾患アンメットニーズへのアプローチ
オーガナイザー
坂本 泰二
(鹿児島大)
 
高木 均
(聖マリ医大)
後部ぶどう腫の可視化に基づく根本治療に向けて
演者
大野 京子
(医科歯科大)
抗VEGF療法時代の糖尿病網膜症アンメットニーズ:微細イメージングと分子標的
 
中尾 新太郎
(九州大)
Investigate the possibility of PPAR alpha in treatment for diabetic retinopathy
 
塩野 陽
(聖マリ医大)
網膜血管疾患の慢性化を制御する分子機構
 
福嶋 葉子
(大阪大)
網膜変性疾患における細胞治療
 
杉田 直
(理化学研究所)

シンポジウム 24月19日(木)10:50~12:20

糖尿病網膜症:臨床応用を目指した基礎研究による新たな病態理解
オーガナイザー
村田 敏規
(信州大)
 
高村 佳弘
(福井大)
糖尿病網膜症における自己免疫機序による神経障害
演者
村上 智昭
(京都大)
糖尿病網膜症においてマトリセルラー蛋白は治療標的となるか?
 
吉田 茂生
(九州大)
低酸素応答制御に基づく網膜疾患治療の可能性
 
栗原 俊英
(慶應大)
糖尿病網膜症病態におけるvascular adhesion protein-1の役割
 
野田 航介
(北海道大)

シンポジウム 34月19日(木)14:00~15:30

緑内障性視神経症の発症機序のなぞを解く
オーガナイザー
福地 健郎
(新潟大)
 
大久保 真司
(おおくぼ眼科クリニック/金沢大)
緑内障性視神経症における軸索障害
演者
三宅 誠司
(福井大)
篩状板と緑内障性視神経症
 
栂野 哲哉
(新潟大)
緑内障性視神経症における乳頭周囲の構造変化
 
東出 朋巳
(金沢大)
The effect of ocular blood flow on glaucomatous optic neuropathy
 
志賀 由己浩
(東北大)

シンポジウム 44月19日(木)15:50~17:20

網膜から探る全身疾患のメカニズム
オーガナイザー
篠田 啓
(埼玉医大)
 
國吉 一樹
(近畿大)
脳神経精神疾患と網膜機能の関わり
演者
松下 賢治
(大阪大)
概日リズムとメラノプシン含有網膜神経節細胞
 
久瀬 真奈美
(松阪中央総合病院)
筋ジストロフィーと網膜
 
亀谷 修平
(日本医大・千葉北総)
全身疾患と網膜変性
 
近藤 寛之
(産業医大)
双極細胞障害をきたす腫瘍随伴網膜症
 
上野 真治
(名古屋大)

シンポジウム 54月19日(木)9:00~10:30

視神経炎の基礎・臨床研究最前線
オーガナイザー
吉冨 健志
(秋田大)
 
石川 均
(北里大・医療衛生)
視神経脊髄炎の病態とモデル動物の役割
演者
中村 誠
(神戸大)
視神経脊髄炎におけるアクアポリン-4の役割
 
奥  英弘
(大阪医大)
視神経炎の病態-臨床的側面から
 
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
我が国の難治性視神経炎の疫学調査結果と診療ガイドライン
 
石川 均
(北里大・医療衛生)

シンポジウム 64月19日(木)10:50~12:20

基礎研究セミナー 「他分野の基礎研究から学ぶ最先端研究」
オーガナイザー
山本 哲也
(岐阜大)
 
中澤 徹
(東北大)
大規模ゲノムワイドスクリーニングによる疾患関連遺伝子研究
演者
秋山 雅人
(理化学研究所)
オミックス科学と医療応用の新展開
 
林崎 良英
(理化学研究所)
メタボローム解析を応用した個別化医療
 
三枝 大輔
(東北大)

シンポジウム 74月19日(木)14:00~15:30

調節研究の最前線 ~基礎から臨床応用まで~
オーガナイザー
不二門 尚
(大阪大)
 
石子 智士
(旭川医大)
調節研究の歴史と現状
演者
魚里 博
(大阪人間科学大・医療福祉学科)
両眼波面センサーによる他覚的屈折検査の試み
 
神田 寛行
(大阪大・感覚機能形成)
調節機能解析装置
 
梶田 雅義
(梶田眼科)
ドライアイ患者でみられる実用視力低下や調節微動によるQOV低下
 
海道 美奈子
(慶應大)
調節麻痺と近視進行抑制
 
平岡 孝浩
(筑波大)

シンポジウム 84月19日(木)15:50~17:20

弱視の病態研究の最先端
オーガナイザー
林  孝雄
(帝京大)
 
三木 淳司
(川崎医大)
片眼弱視における眼間抑制
演者
荒木 俊介
(川崎医大)
弱視の臨界期の分子メカニズム
 
杉山 清佳
(新潟大)
弱視患者にみられる脳機能変化
 
鈴木 幸久
(三島総合病院)
弱視動物の視覚伝導路への暗所飼育による回復効果
 
畠  義郎
(鳥取大・生体高次機能学)

シンポジウム 94月20日(金)9:00~10:30

白内障の治療を科学する
オーガナイザー
佐々木 洋
(金沢医大)
 
ビッセン宮島 弘子
(東京歯大・水道橋)
白内障薬物治療の進歩
演者
久保 江理
(金沢医大)
角膜内皮保護を考えた低侵襲白内障手術
 
高橋 浩
(日本医大)
眼内レンズによる前嚢収縮・後発白内障抑制
 
松島 博之
(獨協医大)
白内障術後視機能と満足度
 
大鹿 哲郎
(筑波大)

シンポジウム 104月20日(金)15:15~16:45

ドライアイの基礎および臨床研究における新しい展開
オーガナイザー
渡邉 仁
(関西ろうさい病院)
 
堀  裕一
(東邦大・大森)
疫学から見たドライアイの特性について
演者
内野 美樹
(慶應大)
知覚・痛覚から見たドライアイについて
 
益岡 尚由
(金沢医大・薬理)
日本のドライアイ診療ガイドライン
 
島﨑 潤
(東京歯大・市川)
眼表面粘膜の観点からの新しいドライアイ治療の可能性
 
中村 隆宏
(京都府医大)

シンポジウム 114月20日(金)17:05~18:35

眼科手術ナビゲーションシステムの未来
オーガナイザー
板谷 正紀
(はんがい眼科)
 
中野 匡
(東京慈恵医大)
ロボット化するスマート治療室SCOT
演者
村垣 善浩
(女子医大・先端生命医科学研究所)
鼻科領域におけるナビゲーション手術の現状
 
吉川 衛
(東邦大・大橋・耳鼻咽喉科)
角膜屈折矯正手術におけるナビゲーションシステム
 
荒井 宏幸
(みなとみらいアイクリニック)
白内障手術におけるナビゲーションシステム
 
柴  琢也
(東京慈恵医大)
ナビゲーションシステムを用いた網膜手術
 
國方 彦志
(東北大)

シンポジウム 124月20日(金)9:00~10:30

World Update of Infectious Keratitis from Basic to Clinic
オーガナイザー
井上 幸次
(鳥取大)
 
外園 千恵
(京都府医大)
Analysis of Risk Factors Related to Prognosis of Fungal Keratitis
演者
Yu-Feng Yao
(Zhejiang University School of Medicine)
Unusual Fungi - Microsporidia and Pythium
 
Prashant Garg
(L V Prasad Eye Institute)
眼表面感染症の診断への新たなアプローチ:次世代シークエンス解析
 
江口 洋
(近畿大・堺)
Pseudomonas aeruginosa and contact lens-related microbial keratitis
 
Mark Willcox
(University of New South Wales)
Pathogenesis of viral endotheliitis
 
宮崎 大
(鳥取大)

シンポジウム 134月20日(金)15:15~16:45

細胞外マトリックスと水晶体上皮細胞
オーガナイザー
雑賀 司珠也
(和歌山県医大)
 
山本 直樹
(藤田保健衛生大・共同利用施設)
水晶体上皮細胞のI型コラーゲン産生とTGF-β
演者
黒坂 大次郎
(岩手医大)
水晶体上皮細胞へのコラーゲン、マトリックスメタロブロテアーゼ(MMPs)の影響
 
小佐野 博史
(帝京大・薬学部)
テネイシンC-Rhoキナーゼ系を介した上皮ー間葉系移行の制御
 
田中 才一
(和歌山県医大)
EquarinはFGFシグナルを制御して水晶体形成に関与する
 
太田 訓正
(熊本大・院・生命科学)

シンポジウム 144月20日(金)15:15~16:45

眼内液からわかる眼炎症の病態
オーガナイザー
蕪城 俊克
(東京大)
 
毛塚 剛司
(毛塚眼科医院)
眼感染症網羅的迅速検査「Strip PCR」
演者
中野 聡子
(大分大)
微小検体で同定された感染性眼内炎の手術療法~硝子体との関連にも着目して~
 
馬詰 和比古
(東京医大)
硝子体液を用いたサルコイドーシスの補助診断
 
永田 健児
(京都府医大)
眼内液を用いた眼内悪性リンパ腫の診断
 
武田 篤信
(九州医療センター)

シンポジウム 154月20日(金)17:05~18:35

IgG4関連眼疾患の現状と今後の課題
オーガナイザー
後藤 浩
(東京医大)
 
古田 実
(福島県医大)
IgG4関連眼疾患の疫学と治療成績
演者
高比良 雅之
(金沢大)
IgG4関連疾患の非典型例や鑑別を必要とする疾患
 
久保田 敏信
(名古屋医療センター)
ゲノム・分子生物学的知見
 
臼井 嘉彦
(東京医大)
IgG4関連疾患における多臓器病変の疫学と治療
 
吉藤 元
(京都大・免疫膠原病内科)

シンポジウム 164月21日(土)9:00~10:30

眼からはじまる再生医療
オーガナイザー
髙橋 政代
(理化学研究所)
 
西田 幸二
(大阪大)
iPS細胞を用いた角膜再生医療の開発
演者
西田 幸二
(大阪大)
網膜再生医療の現況
 
髙橋 政代
(理化学研究所)
質の高い細胞製造と移植組織の設計
 
紀ノ岡 正博
(大阪大・工学研究科)
自家細胞を用いた培養角膜を製品として作り込む
 
畠  賢一郎
(ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング)

シンポジウム 174月21日(土)9:00~10:30

眼科医療の将来を見据えて
オーガナイザー
村上 晶
(順天大)
 
山岸 直矢
(山岸眼科医院)
医療政策の視点から
演者
迫井 正深
(厚生労働省)
社会保障を支える財源のあり方について
 
中川 俊男
(日本医師会)
平成30年度診療報酬改定と眼科診療
 
村上 晶
(順天大)
平成30年診療報酬改定と眼科在宅医療
 
野中 隆久
(あかしな野中眼科)

シンポジウム 184月22日(日)9:00~10:30

ビッグデータと眼科医療
オーガナイザー
山岸 直矢
(山岸眼科医院)
 
橋爪 章
(放射線影響研究所)
AMEDのミッション:分散統合と広域連携
演者
末松 誠
(日本医療研究開発機構)
ビッグデータと臨床応用
 
橋爪 章
(放射線影響研究所)
日本の医療ビッグデータ構築の歩み
 
石川 広己
(日本医師会)
緑内障におけるデータ管理
 
柏木 賢治
(山梨大)
網膜硝子体学会疾患登録事業について
 
坂本 泰二
(鹿児島大)
 
指名討論
永田 啓
(滋賀医大・医療情報)
 
小澤 素生
(株式会社ニデック)

International Symposium

International Symposium 14月19日(木)15:50~17:20

Tumor, Orbit, Outer Segment, Pathology, Pharmacology
[Novel drug delivery systems for treatment of retinal diseases]
ディレクター
谷戸 正樹
(松江赤十字病院)
オーガナイザー
大平 明弘
(島根大)
 
Wen-Chuan Wu
(Kaohsiung Medical University Hospital, Taiwan)
Novel drug delivery system for retinal diseases
演者
阿部 俊明
(東北大・医学研究)
Drug oral administration to treat retinal degeneration
 
前田 亜希子
(Case Western Reserve University, USA)
EYE DROPS FOR RETINAL DISEASE
 
Einar Stefánsson
(University of Iceland)
Novel biodegradable drug delivery system for treatment of retinal diseases
 
Thorsteinn Loftsson
(Universisty of Iceland)

International Symposium 24月19日(木)9:00~10:30

Cornea[Cutting-edge of Ocular Surface Research]
ディレクター
川北 哲也
(北里研究所病院)
オーガナイザー
堀  裕一
(東邦大・大森)
 
川北 哲也
(北里研究所病院)
Ocular Demodicosis as a Potential Cause of Ocular Surface Inflammation
演者
Lingyi Liang
(Sun Yat-sen University)
A New Cyclosporine A Delivery System Using Contact Lenses for Dry Eye
 
Kyung Chul Yoon
(Chonnam National University Medical School)
New Evaluation Factor for Glycocaryx Barrier Disruption in Dry Eye
 
内野 裕一
(慶應大)
Effects of chitosan-cultivated keratocyte spheres on stromal regeneration
 
Chi Chin Sun
(Chang Gung Memorial Hospital, Taiwan)

International Symposium 34月19日(木)10:50~12:20

Refractive surgery and Cataract
[Function of crystalline lens and future of intraocular lens]
ディレクター
後藤 憲仁
(獨協医大)
オーガナイザー
雑賀 司珠也
(和歌山県医大)
 
後藤 憲仁
(獨協医大)
Key Mediators of Secondary Cataract and Efficacy of Candidate Inhibitors
演者
Judith A. West-Mays
(McMaster University, Canada)
Materials and Shapes of Intraocular lens and Anterior Capsule Contraction
 
永田 万由美
(獨協医大)
Current trends and future of intraocular lens optics design
 
Tjundewo Lawu
(HOYA Corporation)
Tests of Multifocal IOLs in an Optical Bench System with Adaptive Optics
 
Myoung Joon Kim
(Asan Med Ctr)
New multi-function intraocular lens to reconstruct human lens
 
飽浦 淳介
(宮崎大学動物病院)

International Symposium 44月19日(木)14:00~15:30

Retina[How to manage retinal disorders between the evidence and real world]
ディレクター
本田 茂
(神戸大)
オーガナイザー
大路 正人
(滋賀医大)
 
Xiaoxin Li
(Peking University)
24 month results from the EVEREST 2 study-clinical implications
演者
Adrian H.C. Koh
(Eye & Retina Surgeons)
Anti-VEGF therapy for retinal vein occlusion
 
西信 良嗣
(滋賀医大)
Evidence of Chinese guideline for DME
 
Xiaoxin Li
(Peking University)
“How to manage central serous chorioretinopathy?”
 
本田 茂
(神戸大)
Allogenic lens capsular flap transplantation in the treatment of macular holes
 
PeiQuan Zhao
(Xinhua Hospital, School of Medicine,
 Shanghai Jiaotong University, China)

International Symposium 54月19日(木)15:50~17:20

Glaucoma[Current topics of glaucoma research]
ディレクター
木内 良明
(広島大)
オーガナイザー
木内 良明
(広島大)
 
久保田 敏昭
(大分大)
Disc hemorrhage in a three-year prospective study of primary open-angle glaucoma
演者
東出 朋巳
(金沢大)
Ganglion Cell Layer Imaging in Glaucoma: The Present and Beyond
 
Jin Wook Jeoung
(Seoul National University Hospital)
Effects of Y-27632 on scarring formation after glaucoma filtration surgery
 
Diah Gemala Ibrahim
(Hasanuddin Univ/Hiroshima Univ)
Development of a new neuroprotective treatment for glaucoma
 
池田 華子
(京都大・臨床総合研究センター)

教育セミナー

教育セミナー 14月20日(金)17:05~18:35

小児白内障・緑内障の検査と治療
オーガナイザー
佐藤 美保
(浜松医大)
 
野村 耕治
(兵庫県立こども病院)
小児白内障の検査
演者
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
小児白内障の治療
 
黒坂 大次郎
(岩手医大)
小児緑内障の検査
 
木内 良明
(広島大)
小児緑内障の治療
 
中村 誠
(神戸大)

教育セミナー 24月20日(金)9:00~10:30

ロービジョンケアの社会的整備を考える
オーガナイザー
白根 雅子
(しらね眼科)
 
平塚 義宗
(順天大)
公益法人「NEXT VISION」について
演者
髙橋 政代
(理化学研究所)
視覚障害者を取り巻く課題とLVCの社会的整備
 
竹下 義樹
(日本盲人会連合/つくし法律事務所)
スマートサイトと地域におけるロービジョンケア連携システムの構築
 
平塚 義宗
(順天大)

教育セミナー 34月20日(金)9:00~10:30

専門医志向者トレーニングコース
オーガナイザー
飯島 裕幸
(山梨大)
 
相原 一
(東京大)
ぶどう膜炎の診断の仕方
演者
蕪城 俊克
(東京大)
視野検査と所見の見方
 
松本 長太
(近畿大)
眼窩および視路の画像診断について
 
毛塚 剛司
(毛塚眼科医院)
涙液涙道疾患の見方
 
白石 敦
(愛媛大)

教育セミナー 44月20日(金)15:15~16:45

再考:乱視矯正
オーガナイザー
根岸 一乃
(慶應大)
 
土至田 宏
(順天大・静岡)
眼鏡とコンタクトレンズによる乱視矯正
演者
柳井 亮二
(山口大)
角膜乱視に対する角膜切開
 
宮田 和典
(宮田眼科病院)
トーリックIOL
 
二宮 欣彦
(行岡病院)
有水晶体眼内レンズによる乱視矯正
 
中村 友昭
(名古屋アイクリニック)
フェムトセカンドレーザーによるAK
 
荒井 宏幸
(みなとみらいアイクリニック)

教育セミナー 54月20日(金)17:05~18:35

最近話題になる全身薬と眼副作用 up date
オーガナイザー
柏木 賢治
(山梨大)
 
谷戸 正樹
(松江赤十字病院)
全身薬による角膜障害
演者
山田 昌和
(杏林大)
網膜に対する薬物副作用
 
石龍 鉄樹
(福島県医大)
薬剤性視神経症の最近の話題
 
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
全身薬による緑内障に関する副作用
 
川瀬 和秀
(岐阜大)
安全性情報の報告制度とその活用 ~PMDAによる医薬品の安全対策業務~
 
岩波 将輝
(宮前平いわなみ眼科/PMDA)

教育セミナー 64月21日(土)9:00~10:30

ぶどう膜炎に対する生物製剤治療を考える
オーガナイザー
園田 康平
(九州大)
 
水木 信久
(横浜市大)
TNF阻害薬の医師基準・施設基準および導入前スクリーニング検査
演者
南場 研一
(北海道大)
インフリキシマブの使用指針・安全対策と実際の治療
 
石原 麻美
(横浜市大)
アダリムマブのぶどう膜炎への使用指針と治療の実際
 
蕪城 俊克
(東京大)

教育セミナー 74月21日(土)9:00~10:30

眼内レンズ二次挿入の最近の進歩
オーガナイザー
太田 俊彦
(順天大・静岡)
 
西村 栄一
(昭和大・藤が丘)
眼内レンズ二次挿入の変遷
演者
江口 秀一郎
(江口眼科病院)
眼内レンズ二次挿入における前部硝子体切除
 
小早川 信一郎
(日本医大・多摩)
眼内レンズ毛様溝縫着術の実際
 
松島 博之
(獨協医大)
眼内レンズ強膜内固定術の実際
 
太田 俊彦
(順天大・静岡)
強膜内固定術導入期の術中・術後合併症
 
西村 栄一
(昭和大・藤が丘)

教育セミナー 84月21日(土)9:00~10:30

アカデミアからのイノベーション
オーガナイザー
山本 修一
(千葉大)
 
池田 康博
(九州大)
アカデミアからのイノベーションを臨床応用へ
演者
伊藤 達也
(京都大・臨床研究総合センター)
レギュラトリーサイエンス、アカデミアと POC(ポック)
 
菅原 岳史
(千葉大)
臨床開発におけるAROの活用
 
内山 麻希子
(九州大・ARO次世代医療センター)
医療機器開発における留意点
 
池田 浩治
(東北大・臨床研究推進センター)

教育セミナー 94月21日(土)9:00~10:30

眼内炎の現状と対策
オーガナイザー
江口 洋
(近畿大・堺)
 
井上 智之
(多根記念眼科病院)
白内障術後眼内炎調査結果
演者
井上 智之
(多根記念眼科病院)
白内障術後細菌性眼内炎(急性・遅発性)
 
堀田 芙美香
(近畿大・堺)
非感染性眼内炎の臨床像
 
鈴木 崇
(いしづち眼科)
内因性眼内炎の現状と対策
 
戸所 大輔
(群馬大)
周術期抗菌点眼薬と耐性化
 
子島 良平
(宮田眼科病院)

教育セミナー 104月21日(土)9:00~10:30

角膜疾患における前眼部検査機器について
オーガナイザー
川北 哲也
(北里研究所病院)
 
臼井 智彦
(東京大)
波面収差解析
演者
平岡 孝浩
(筑波大)
前眼部イメージング解析の地平線~角膜失明疾患への幅広い応用と臨床での新たな可能性
 
山口 剛史
(東京歯大・市川)
生体共焦点顕微鏡を用いた角膜疾患の病態把握
 
近間 泰一郎
(広島大)
涙液油層検査とマイボーム腺検査
 
有田 玲子
(伊藤医院)

サブスペシャリティサンデー

サブスペシャリティサンデー 14月22日(日)9:00~10:00

メディカル網膜治療の新しい考え方
ディレクター
瓶井 資弘
(愛知医大)
 
大黒 伸行
(JCHO大阪病院)
モデレーター
五味 文
(兵庫医大)
 
安川 力
(名古屋市大)
慢性中心性漿液性脈絡網膜症に対する光線力学療法
演者
沢  美喜
(堺市立総合医療センター)
黄斑部毛細血管拡張症(MacTel)
 
古泉 英貴
(琉球大)
網膜細動脈瘤 治療の最適化
 
坪井 孝太郎
(愛知医大)
視細胞外層症候群(AZOOR等)
 
近藤 峰生
(三重大)

サブスペシャリティサンデー 24月22日(日)10:15~11:15

手術に踏み切るタイミングと手術のコツ
ディレクター
瓶井 資弘
(愛知医大)
 
大黒 伸行
(JCHO大阪病院)
モデレーター
井上 真
(杏林大)
 
森實 祐基
(岡山大)
乳頭ピット黄斑症
演者
平形 明人
(杏林大)
近視性中心窩分離症の硝子体手術に踏み切るタイミングと手術のコツ
 
生野 恭司
(いくの眼科)
網膜下出血
 
森實 祐基
(岡山大)
急性網膜壊死
 
臼井 嘉彦
(東京医大)

サブスペシャリティサンデー 34月22日(日)11:30~12:30

ぶどう膜炎
ディレクター
瓶井 資弘
(愛知医大)
 
大黒 伸行
(JCHO大阪病院)
モデレーター
髙瀬 博
(医科歯科大)
 
橋田 徳康
(大阪大)
ベーチェット病の治療
演者
楠原 仙太郎
(神戸大)
Vogt-小柳-原田病の治療
 
眞下 永
(JCHO大阪病院)
ヘルペスウイルス眼内感染症に対する治療
 
髙瀬 博
(医科歯科大)
眼内リンパ腫の治療
 
加瀬 諭
(北海道大)

サブスペシャリティサンデー 44月22日(日)9:00~10:00

涙道診療のアップデート
ディレクター
山田 昌和
(杏林大)
モデレーター
佐々木 次壽
(佐々木眼科)
 
白石 敦
(愛媛大)
先天鼻涙管閉塞の診断と治療
演者
松村 望
(神奈川こども医療センター)
TS-1の眼合併症
 
鎌尾 知行
(愛媛大)
涙道内視鏡診療アップデート
 
三村 真士
(大阪医大)
涙嚢鼻腔吻合術鼻内法
 
宮崎 千歌
(兵庫県立尼崎総合医療センター)

サブスペシャリティサンデー 54月22日(日)10:15~11:15

見過ごしやすいドライアイのリスク因子
ディレクター
山田 昌和
(杏林大)
モデレーター
山田 昌和
(杏林大)
 
横井 則彦
(京都府医大)
マイボーム腺炎角結膜上皮症
演者
鈴木 智
(京都府医大)
Lid-Wiper Epitheliopathy
 
白石 敦
(愛媛大)
ドライアイ症状を悪化させる結膜弛緩症を見逃さない
 
内野 裕一
(慶應大)
角膜痛覚過敏
 
田川 義晃
(北海道大)

サブスペシャリティサンデー 64月22日(日)11:30~12:30

IOL度数計算を極める
ディレクター
山田 昌和
(杏林大)
モデレーター
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)
 
宮田 和典
(宮田眼科病院)
正常眼のIOL度数計算
演者
禰津 直久
(等々力眼科)
長眼軸・短眼軸眼のIOL度数決定
 
須藤 史子
(女子医大・東医センター)
LASIK、角膜白斑など、角膜フラット眼のIOL度数計算
 
森  洋斉
(宮田眼科病院)
スティープ眼・円錐角膜眼のIOL度数計算
 
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)

サブスペシャリティサンデー 74月22日(日)9:00~10:00

小児眼疾患:治療後のフォローアップ
ディレクター
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
 
長谷部 聡
(川崎医大)
モデレーター
野村 耕治
(兵庫県立こども病院)
 
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
未熟児網膜症
演者
太刀川 貴子
(大塚病院)
小児の白内障治療後のフォローアップ
 
田中 三知子
(岩手医大)
眼瞼下垂・眼瞼疾患
 
森  隆史
(福島県医大)
網膜剥離(家族性滲出性硝子体網膜症を中心に)
 
近藤 寛之
(産業医大)

サブスペシャリティサンデー 84月22日(日)10:15~11:15

眼腫瘍と誤診されやすい疾患と眼腫瘍の鑑別
ディレクター
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
 
長谷部 聡
(川崎医大)
モデレーター
溝田 淳
(帝京大)
 
小幡 博人
(埼玉医大・医療センター)
眼瞼腫瘍と類似病変の鑑別
演者
小幡 博人
(埼玉医大・医療センター)
結膜病変の腫瘍性 vs 炎症性
 
吉川 洋
(九州大)
眼内腫瘍 特に加齢黄斑変性との鑑別
 
古田 実
(福島県医大)
眼窩腫瘍-IgG4関連疾患・悪性リンパ腫・特発性眼窩炎症・甲状腺眼症の鑑別-
 
兒玉 達夫
(島根大)

サブスペシャリティサンデー 94月22日(日)11:30~12:30

視機能UP‐DATE
ディレクター
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院)
 
長谷部 聡
(川崎医大)
モデレーター
稗田 牧
(京都府医大)
 
長谷部 聡
(川崎医大)
皮膚電極を用いた網膜電図
演者
山下 力
(川崎医療福祉大学)
眼球反対回旋と上下斜視の代償性頭位異常
 
濵﨑 一郎
(岡山大)
コンタクトレンズと高次収差
 
平岡 孝浩
(筑波大)
アトロピン硫酸塩点眼による近視進行予防
 
稗田 牧
(京都府医大)

サブスペシャリティサンデー 104月22日(日)9:00~10:00

視神経疾患:診断の決め手
ディレクター
庄司 信行
(北里大)
モデレーター
中村 誠
(神戸大)
 
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
所見の見方編
演者
中馬 秀樹
(宮崎大)
OCT編
 
三木 淳司
(川崎医大)
MRI編
 
橋本 雅人
(中村記念病院)
遺伝性視神経疾患の遺伝子解析
 
林  孝彰
(東京慈恵医大・葛飾)

サブスペシャリティサンデー 114月22日(日)10:15~11:15

緑内障:検査の決め手
ディレクター
庄司 信行
(北里大)
モデレーター
中澤 徹
(東北大)
 
中野 匡
(東京慈恵医大)
前眼部および隅角の観察
演者
井上 俊洋
(熊本大)
視神経乳頭・網膜神経節細胞
 
面高 宗子
(東北大)
緑内障眼における眼底血流 -OCT angiographyを中心に-
 
新田 耕治
(福井県済生会病院)
視野
 
三木 篤也
(大阪大)

サブスペシャリティサンデー 124月22日(日)11:30~12:30

緑内障:治療の決め手
ディレクター
庄司 信行
(北里大)
モデレーター
本庄 恵
(東京大)
 
庄司 信行
(北里大)
緑内障:治療の決め手 薬物治療
演者
本庄 恵
(東京大)
レーザー治療
 
溝上 志朗
(愛媛大)
治療の決め手:流出路再建術
 
真鍋 伸一
(林眼科病院)
濾過手術とその先にあるもの
 
谷戸 正樹
(松江赤十字病院)

スキルトランスファー

スキルトランスファー 14月20日(金)9:00~10:30

眼科基礎研究スキルトランスファー ~対象疾患に応じた基本戦術とスキルを身につけよう~
オーガナイザー
中村 誠
(神戸大)
 
池田 康博
(九州大)
疫学研究の基礎
演者
川崎 良
(大阪大・視覚情報制御(トプコン))
網膜疾患基礎研究の進め方:血管新生と炎症に関連する実験手法
 
野田 航介
(北海道大)
網膜疾患基礎研究の進め方:患者さんのための研究
 
中尾 新太郎
(九州大)
ゼブラフィッシュを用いた遺伝子研究
 
辻川 元一
(大阪大)

スキルトランスファー 24月22日(日)9:00~10:30

すぐにできる検影法-レチノスコピ-基本習得コ-ス-
オーガナイザー
不二門 尚
(大阪大)
 
内海 隆
(内海眼科医院)
演者
不二門 尚
(大阪大)
 
初川 嘉一
(大阪府立母子保健総合医療センター)
 
東山 智明
(滋賀医大)
 
木村 亜紀子
(兵庫医大)
 
森本 壮
(大阪大)
 
村木 早苗
(むらき眼科)
 
佐々本 研二
(ささもと眼科)
 
菅澤 淳
(大阪医大)
 
内海 隆
(内海眼科医院)

日本眼科学会学術奨励賞記念講演4月21日(土)9:00~9:50

座長
北野 滋彦
(女子医大・糖尿センター)
緑内障眼における篩状板厚と関連因子
演者
面高 宗子
(東北大)
OVOL2は角膜上皮における上皮性恒常維持に関与している
 
北澤 耕司
(京都府医大)
多能性幹細胞による協調的な眼組織発生と角膜機能の再生
 
林 竜平
(大阪大・幹細胞応用医学)
偏光位相差を用いた定量的濾過胞瘢痕化評価
 
福田 慎一
(筑波大)
病的近視眼における小児期の眼底所見の検討
 
横井 多恵
(医科歯科大)

市民公開講座4月22日(日)14:00~16:00

よく見える、よく生きる
司会
井上 幸次
(鳥取大)
座長
神鳥 高世
(鳥取県眼科医会)
ドライアイ
演者
坪田 一男
(慶應大)
白内障
 
大鹿 哲郎
(筑波大)

ページトップへ戻る