指定演題講演者用投稿システムはこちら
学術集会事務局
第37回日本看護科学学会学術集会事務局
東北大学医学部保健学科看護学専攻
看護学コース
〒980-8575 仙台市青葉区星陵町2-1
TEL: 022-717-7915
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部
プロデュース2局

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
 セレスティン芝三井ビルディング13階
TEL: 03-5657-0610
FAX: 050-3730-3977(グリーンFAX)
E-mail:
jans37@jtbcom.co.jp(集会全般)
 
jans37-p@jtbcom.co.jp(演題)
 
jans37-reg@jtbcom.co.jp(参加登録)
公益社団法人日本看護科学学会

発表者・座長の方へ

各講演・シンポジウム・パネルディスカッションの演者および座長の方へ

  • ・当日は総合受付にお越しください。受付終了後、係の者が控室にご案内いたします。
  • ・特別講演、特別教育講演、教育セミナー、シンポジウム、パネルディスカッションの演者および座長の方は、展示棟「総合受付」の「指定演題演者座長受付」に各プログラムの開始1時間前までにお越しください。
  • ・講師・演者の方々の発表スライドについては、担当の者がご案内いたします。
  • ・講演スライドは、【口演形式で発表される方および座長の方】の 3)データの作成・保存を参照ください。
  • ・講演中のPC画面操作は、発表者ご自身による手元操作になります。
  • ・メディア受付にてコピーしたデータは本学術集会終了後、学術集会責任のもと消去いたします。
  • ・各セッションの進行は、座長の方にお任せいたします。詳細は必要に応じて演者とお打ち合わせの上、時間内に終了するよう進行をお願いいたします。
  • ・開始10分前には会場内の次演者席または次座長席にご着席ください。

発表者および口演座長の方へ

口演形式で発表される方および座長の方

  1. 1)発表者
    • ・発表者は、展示棟 展示室前もしくは会議棟3F「メディア受付」で受付を済ませ、演題群開始時間の10分前には、次演者席にご着席ください。なお、メディア受付は会場ごとに分かれております。詳細は下記 2)でご確認ください。
    • ・発表は、1演題10分(口演7分、質疑応答3分)です。演台上のマウスを各自で操作して発表を行ってください。口演終了1分前に黄色の警告ランプ、終了時に赤色の警告ランプが点灯します。
    • ・会場での資料配布はできません。
    • ・発表者は座長の進行指示に従ってください。
  2. 2)メディア受付
    受付時間:12月16日(土)8:30~15:30、12月17日(日)8:00~14:30です。
    受付場所:展示棟 展示室前「メディア受付」(受付発表会場:第1~第2会場、第7~第8会場)
    会議棟3F「メディア受付」(受付発表会場:第3~第6会場)
    • ・発表用データは、ご自分の発表会場をご確認の上、上記の該当する「メディア受付」にお持ちいただき、演題群開始1時間前まで(時間厳守)に受付をお済ませください。
    • ・受付可能なメディアは、USBフラッシュメモリーのみです。その他のメディアは受付できません(念のために各自バックアップをお持ちいただくことをお勧めします)。
    • ・発表用データは本学術集会で用意したPCにコピーいたします。ご持参いただいたメディアは動作確認終了後、その場で返却いたします。
    • ・一度受付されたデータの修正は一切できません。
    • ・メディア受付にてコピーしたデータは、本学術集会終了後に学術集会責任のもと消去いたします。
    • ・12月17日(日)午前中の発表者は、前日の受付をお勧めします。
  3. 3)発表データの作成・保存
    • ・事務局で用意するPCは『Windows7』で、使用するアプリケーションは『PowerPoint 2010・2013』のみです。また、発表データ作成の際はWindows標準フォント(MS 明朝、MSP 明朝、MS ゴシック、MSP ゴシック等)をご使用ください。これ以外のフォントをご使用の場合は、正常に表示できないことがあります。
    • ・タイトルスライドの直後(2枚目のスライド)に利益相反(COI)に関する報告を提示してください。利益相反(COI)についての詳細は以下をご覧ください。
      http://convention.jtbcom.co.jp/jans37/coi/index.html
    • ・作成されたファイル名はすべて半角で保存してください。
        例)『O01-1_sendai』
         (『演題番号(オー半角数字)_(アンダーバー半角)名字(半角ローマ字)』)
    • ・運営上、動画(アニメーション)、音声の使用など、特別なデータの作成はご遠慮ください。
    • ・発表データは、持ち込まれたファイル単体で動くようにし、外部ファイルとのリンクははずしてください。
    • ・発表前に、かならず「メディア受付」で動作確認を行ってください。
【口演座長の方】
  1. ・ご担当群の開始時間30分前までに展示棟「総合受付」の「座長受付」で受付をしてください。
  2. ・ご担当群の開始時間10分前までに次座長席にご着席ください。
  3. ・1演題10分(口演7分、質疑応答3分)です。
  4. ・各セッションの進行は座長の方にお任せします。詳細は必要に応じて演者と打ち合わせの上、時間内に終了するよう進行をお願いします。
  5. ・直前の演題群が繰り上げて終了しても、ご担当群は定刻通り開始してください。

示説(デジタルポスター)形式で発表される方および座長の方

第37回日本看護科学学会学術集会では、新たな試みとしてデジタルポスターを取り入れます。
従来の紙媒体での施設と異なり、ご発表データの事前入稿が必要になります。
当日持参による発表はできません。登録期間(11/10締切)はすでに終了しています。
  1. 1)発表者
    • ・発表者は、演題群開始時間の10分前に各発表ブースにお越しください。
      発表会場はAからFの6つのブースがあります。発表前にご自分の発表ブースを必ずご確認ください(HP内の「会場案内」のページでも確認できます)。
    • ・発表は、1演題5分(発表3分、質疑応答2分)です。
    • ・発表者は座長の進行指示に従ってください。
  2. 2)発表会場のイメージ
  3. 3)発表の流れ
    • ・ご自分の発表になりましたら、演者位置つきワイアレスクリッカーをお持ちください。
    • ・発表は、ワイヤレスクリッカーを使い、ご自分でスライドショー操作を行っていただきます。
    • ・座長による発表者の紹介の後、クリッカーの「NEXT」ボタンを押すとスライドショーが開始します。
    • ・スライドを進める場合は「NEXT」ボタンを、スライドを戻す場合には「BACK」ボタンを押してスライドを操作してください。
    • ・発表開始時の画面は次のようになっています。
      COI スライドイメージ
    • ・最後(12枚目)のスライドが終了したら、画面は次の図のように変わります。
      スライドショー終了時の画面
    • ・質疑応答に合わせて該当するスライドを選択する場合には、各ブース常駐のPCオペレーターにお伝えください。オペレーターが操作し、該当ページを表示します。
    • ・発表が終了したら、次の演者にワイアレスクリッカーを渡し、演者位置を離れてください。
  4. 4)示説(デジタルポスター)座長の方
    • ・ご担当群の開始時間30分前までに展示棟「総合受付」の「座長受付」にて受付を行ってください。
    • ・ご担当群の開始時間10分前までに担当ブースにお越しいただき、担当ブースの実行委員に声をかけてください(実行委員は、缶バッジをつけております)。
    • ・開始時間になりましたら、座長位置にお進みいただき、セッションを開始してください。
    • ・1演題5分(発表3分、質疑応答2分)です。
    • ・各セッションの進行は座長にお任せします。時間内に終了するよう進行をお願いします。
    • ・直前の演題群が繰り上げて終了しても、ご担当群は定刻通りに開始してください。

交流集会企画者の方へ

  1. ・交流集会企画者の受付はございませんので、セッションの開始時間になりましたら直接会場にお越しください。
  2. ・各交流集会の持ち時間は80分です。参加者の退出及び会場レイアウトの復元、撤去も含めて持ち時間内に終了するようにお願いいたします。
  3. ・開場は開始時間の10分前になります。開始時間、終了時間を厳守してください。
  4. ・交流集会は自主運営です。会場にはPC(Windows7, PowerPoint2010・2013)1台、プロジェクター1台、スクリーン、マイク(4本)を用意させていただきますが、その他の必要な資材・機材は各自でご準備ください。
  5. ・会場付近には、印刷等ができるコンビニエンスストアなどはございません。必要な配布物等がありましたら、必ずご持参ください(学術集会本部での対応は一切ございません)。

N-AGORA発表者および座長の方へ

【発表者の方へ】
  1. ・N-AGORAでの登壇によるプレゼンテーションは1名に限ります。
  2. ・プレゼンテーションの持ち時間は、一人15分です。会場レイアウトの復元、撤去も含めて持ち時間以内に終了するようにお願いいたします。
  3. ・発表者の方は、発表前に必ず座長と進行に関する打ち合わせを行ってください。打ち合わせ会場は、「N-AGORA 打ち合わせ会場」(会議棟2F 控室3)となります。N-AGORA打ち合わせ会場は発表開始前30分から使用できます。特別に使用する機材や、会場のレイアウト変更がある場合には、この打ち合わせの際、必ず座長と打ち合わせを行ってください。
  4. ・会場にはPC(Windows7, PowerPoint2010・2013)1台、スクリーン、マイク(4本)を用意させていただきます。その他の機材準備はございませんので、必要機材は各自でお持ち込みください。
  5. ・スライドを使用される方は【口演形式で発表される方】の3)データの作成・保存をご参照ください。
  6. ・会場付近には、印刷等ができるコンビニエンスストアなどはございません。必要な配布物等がございましたら、必ずご持参ください(学術集会本部での対応は一切ございません)。
【座長の方へ】
  1. ・ご担当群の開始時間30分前までに各発表会場にて座長受付を行ってください。
  2. ・セッション開始時間30分前になりましたら、N-AGORA打ち合わせ会場(会議棟2F控室3)にお越しください。開始10分前までを目途に、発表者と打ち合わせを行ってください。
  3. ・各セッションの進行は座長にお任せします。詳細については、発表前に発表者と必ず打ち合わせを行い、時間内に終了するよう進行をお願いします。

ページトップへ戻る