指定演題講演者用投稿システムはこちら
学術集会事務局
第37回日本看護科学学会学術集会事務局
東北大学医学部保健学科看護学専攻
看護学コース
〒980-8575 仙台市青葉区星陵町2-1
TEL: 022-717-7915
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部
プロデュース2局

〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
 セレスティン芝三井ビルディング13階
TEL: 03-5657-0610
FAX: 050-3730-3977(グリーンFAX)
E-mail:
jans37@jtbcom.co.jp(集会全般)
 
jans37-p@jtbcom.co.jp(演題)
 
jans37-reg@jtbcom.co.jp(参加登録)
公益社団法人日本看護科学学会

プログラム

12月16日(土) 大会1日目

会長講演12月16日(土)9:40~10:20 第1会場(会議棟 大ホール)

「看護におけるダイバーシティ・デザイン:社会が求めるケアイノベーション」
演者
吉沢 豊予子
(東北大学大学院医学系研究科 教授)
座長
新道 幸惠
(京都橘大学看護学部 教授)

特別講演

特別講演Ⅰ12月16日(土)10:30~11:50 第1会場(会議棟 大ホール)

「Diversity: Taking the Next Step」
演者
Dr. Azita Emami
(University of Washington School of Nursing Dean)
座長
吉沢 豊予子
(東北大学大学院医学系研究科 教授)

特別講演Ⅱ12月16日(土)13:30~14:10 第1会場(会議棟 大ホール)

「関係性と価値に基づく医療」
演者
尾藤 誠司
(独立行政法人国立病院機構東京医療センター
 臨床研究センター 室長)
座長
吉田 俊子
(宮城大学看護学群・看護学研究科 教授)

教育セミナー

教育セミナー112月16日(土)14:30~15:20 第2会場(会議棟 橘)

「競争的外部資金の獲得:科研費審査改革の意味」
演者
松田 ひとみ
(筑波大学大学院人間総合科学研究科 教授)
座長
西沢 義子
(弘前大学大学院保健学研究科 教授)

教育セミナー212月16日(土)15:30~16:20 第2会場(会議棟 橘)

「看護領域のビッグデータ:Clinical Informaticsの視点から」
演者
中山 雅晴
(東北大学大学院医学系研究科 教授)
座長
太田 勝正
(名古屋大学大学院医学系研究科 教授)

シンポジウム112月16日(土)14:20~16:10 第1会場(会議棟 大ホール)

「高度実践看護師の活躍と今後の展望:看護を担う人材の高度化と多様化」 
座長
田村 恵子
(京都大学大学院医学系研究科 教授)
 
朝倉 京子
(東北大学大学院医学系研究科 教授)
高度実践看護師としての専門看護師(CNS)としての発展
 
宇佐美 しおり
(熊本大学大学院生命科学研究部 教授)
臨現場における専門看護師の活躍と今後の課題
 
別府 千恵
(北里大学病院 副院長・看護部長)
地域医療のゲートキーパーを目指す診療看護師(NP)の活動と成果
 
小野 美喜
(大分県立看護科学大学大学院看護学研究科 教授)
米国におけるClinical Nurse Leaderの活躍から学ぶ(仮)
 
任  和子
(京都大学大学院医学系研究科 教授)

JANS企画 行政発メッセージ12月16日(土)14:30~16:00 桜1(会議棟 展示・レセプションホール)

「看護教育モデル・コア・カリキュラム」
 
斉藤 しのぶ
(文部科学省高等教育局医学教育課 看護専門官)
「厚生労働省及びAMED研究の動向」
 
小林 仁美
(日本医療研究開発機構(AMED)戦略推進部難病研究課 課長代理)
 
平野 真紀
(厚生労働省大臣官房厚生科学課 主査)

12月17日(日) 大会2日目

特別教育講演12月17日(日)11:00~12:00 第1会場(会議棟 大ホール)

「ケアシステムを変える予防医療・精密医療」
演者
呉  繁夫
(東北メディカルメガバンク副機構長)
座長
佐伯 由香
(愛媛大学大学院医学系研究科 教授)

教育セミナー

教育セミナー312月17日(日)9:30~10:20 第2会場(会議棟 橘)

「真にエビデンスの高いRCTを行うには」
演者
西垣 昌和
(京都大学大学院医学系研究科 准教授)
座長
秋山 智弥
(岩手医科大学看護学部 特任教授)

教育セミナー412月17日(日)13:30~14:20 第2会場(会議棟 橘)

「当事者研究とは何か」
演者
熊谷 晋一郎
(東京大学先端科学技術センター 准教授)
座長
吉井 初美
(東北大学大学院医学系研究科 教授)

シンポジウム212月17日(日)14:00~15:50 第1会場(会議棟 大ホール)

「ケアイノベーションをおこす」
座長
武田 利明
(岩手県立大学大学院看護学研究科 教授)
 
須釜 淳子
(金沢大学新学術創生研究機構 健康増進科学センター 教授)
医療現場におけるイノベーションのやり方
 
池野 文昭
(スタンフォード大学医学部 主任研究員)
看護領域のケアイノベーションとは(仮)
 
真田 弘美
(東京大学大学院医学系研究科 教授)
21世紀の看護にデザイン思考が必要な理由とは?
 
佐宗 邦威
(株式会社biotope 代表取締役社長)

パネルディスカッション12月17日(日)9:30~10:50 第1会場(会議棟 大ホール)

「領域を超えた若手研究者の討論会:未来を見据えた研究を進めるための創造・想像的提案に向けて」
座長
西村 ユミ
(首都大学東京大学院人間健康科学研究科 教授)
若手看護学研究者への期待―若手アカデミーの経験から
パネリスト
中村 征樹
(大阪大学全学教育推進機構企画開発部 准教授)
領域を超えた若手研究者の討論会:
未来を見据えた研究を進めるための創造・想像的提案に向けて
 
濱吉 美穂
(佛教大学保健医療技術学部 講師)
タイトル未定
 
山崎 亮
(東北芸術工科大学 教授,Studio-L代表取締役)

一般演題

口演(日本語・English Session) 示説(デジタルポスター)(日本語・English Session)

交流集会

日本語・English Session

ランチョンセミナー

詳細が決まりましたら、発表いたします。

市民フォーラム

ナーシング・サイエンス・カフェ

ページトップへ戻る