募集を締め切りました。
ご応募いただきありがとうございました。

公募シンポジウム募集

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2017では、日本臨床腫瘍薬学会 (以下、JASPO) 会員が企画するシンポジウムを募集します。本年会のテーマは「がんと生きる時代 ~薬剤師が紡ぐがん医療~」です。薬局薬剤師と病院薬剤師との連携や病院内、薬局内、地域医療での新しい取り組みなどの新しいがん医療のあり方のシンポジウムを、ぜひご応募ください。また、これまでにオーガナイザーを経験されていない方々からの応募を歓迎しますので、ぜひご検討ください。

登録方法

「シンポジウム申込書(Excel)」をダウンロードして必要事項を記入いただき、メール添付にてお送りください。

演題登録手順

オーガナイザーより申込を行ってください。


<オーガナイザーについて>

  • オーガナイザーは2名とし、うち1名はJASPOの会員であることを原則とします。
  • オーガナイザーが座長・シンポジストを兼任しても構いません。

<シンポジストについて>

シンポジストの人数に制限はありませんが、非会員のシンポジストは1名までとします。
会員のシンポジストには講演謝礼や旅費等は支給されません。

<シンポジウム枠>

以下3つの枠をご用意しております。
開催時間はプログラムの関係上、ご希望に沿えない場合がございます。ご了承ください。
①3月18日午前 2時間枠
②3月18日午後 2時間枠
③3月19日午後 2時間枠

  1. 「シンポジウム申込書(Excel)」をダウンロードしていただき、以下項目をご入力ください。
    • 責任者(オーガナイザー)氏名、所属、連絡先(TEL、FAX、E-mail)
    • シンポジウムタイトル
    • 希望シンポジウム枠
    • 企画概要およびセッションのねらい ※200字以上、800字以内で記入
      ※予定でも結構ですが、採否の判断材料となりますので、シンポジウムの目的、趣旨、独自性などできるだけ具体的にご入力ください。
    • シンポジウム詳細
      シンポジスト氏名、所属、会員・非会員、発表順、総合討論時間等
    • 他学会との共催をご希望の場合は、備考欄にその旨を入力してください。
  2. 入力したシンポジウム申込書を添付の上、下記運営事務局宛てにメールにてご応募ください。
    日本臨床腫瘍薬学会学術大会2017 運営事務局 演題・登録係
    <E-mail: jaspo2017@jtbcom.co.jp

    シンポジウム申込書(Excel)

 

採否について

JASPO2017実行委員会にて、セッションの趣旨内容を検討し決定いたします。
日程、会場割り振りの決定については、大会長にご一任ください。
シンポジストの選出については、基本的にオーガナイザーにご一任いたしますが、日程決定後、シンポジストが重複している場合は、主催者側より調整をお願いする場合がございますので、予めご了承ください。

採否通知

2016年9月下旬(予定)

要旨集掲載原稿

採否通知後、改めてご連絡いたします。

個人情報の取り扱いについて

氏名、連絡先等の個人情報は、本学会の運営に関する以外の目的には利用いたしません。 
また、登録された一切の情報は外部に漏れないように、責任を持って運営事務局にて管理徹底いたします。

お問い合わせ

日本臨床腫瘍薬学会学術大会2017 運営事務局 演題・登録係
株式会社JTBコミュニケーションデザイン コンベンション2局
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4F

TEL: 06-6348-1391  FAX: 06-6456-4105  E-mail: jaspo2017@jtbcom.co.jp