• HOME
  • ご挨拶 Greetings
  • 大会概要 Congress Information
  • 会場のご案内 Access
  • プログラム Program
  • 演題募集のご案内 Call for Abstract
  • 事前参加登録のご案内 Registration
  • 企業展示・広告等を希望される皆様へ Sponsor
  • リンク Link
  • お問い合わせ Inquiry

第28回日本顎変形症学会総会・学術総会

企業展示・広告等を希望される皆様へ

謹啓 貴社におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、この度、第28回特定非営利活動法人日本顎変形症学会総会・学術大会の会長を拝命いたし、2018年 6月14日(木)、15日(金)の2日間、ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター(大阪市北区)にて年次の学術大会を開催させていただきます。
「顎変形症治療の展望 Future prospects of jaw deformity treatment 」をメインテーマに掲げ、実りある会といたすべく、関係者一同鋭意準備を進めております。

 日本顎変形症学会は骨格性の不正咬合や、さまざまな疾患に関連する顎骨形態の不正と咬合異常などの原因の解明、診断・治療に関する学術の向上を目的として、 治療に携わる各分野の専門家から構成される学会です。1991年に設立されましたが、その前身である顎変形症研究会は1982年に発足しており、34年の歴史を有します。
そして学術大会は、会員相互の知識の交換を通じて顎変形症の診断・治療に関する学術の向上等につとめ、もって社会福祉に寄与することを主目的に、年1回開催いたしております。

 尚、第28回特定非営利活動法人日本顎変形症学会総会・学術大会の開催に要する費用は、参加者の参加登録費を以って充当いたしますが、実際にはこれだけでは不十分であり、皆様方のご援助に頼らざるを得ないのが実情であります。

 つきましては、本学術大会が実り多いものになりますよう、格別のご支援を賜りたくお願い申し上げる次第でございます。諸事厳しい折りに誠に恐縮ではございますが、本学術大会の趣旨をご理解いただき協賛賜りますようお力添えのほどよろしくお願い申し上げます。

末筆ではありますが、貴社の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。

謹言
2017年12月吉日

第28回特定非営利活動法人
日本顎変形症学会総会・学術大会
会長  古郷 幹彦
(大阪大学大学院歯学研究科 口腔外科学第一教室 教授)

協賛項目

共催セミナー(ランチョンセミナー)、広告、企業展示・書籍展示

申込方法・お問い合わせ

開催趣意書・募集要項や申込書を送付させていただきますので、以下の運営事務局までお問い合わせください。

申込・お問い合わせ先

第28回特定非営利活動法人 日本顎変形症学会総会・学術大会 運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内
〒530-0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4F
Tel:06-6348-1391・Fax:06-6456-4105・E-mail:jawd28@jtbcom.co.jp