演題募集

日程表 1月27日(金)  日程表 1月28日(土)

指定演題  一般演題  ランチョンセミナー

基調講演

2017/01/27 9:00~9:30 第1会場 オパール

「これからの日本総合健診医学会の使命」

司会 西﨑 泰弘 (日本総合健診医学会第45回大会 大会長)
演者 福武 勝幸 (一般社団法人日本総合健診医学会 理事長)

大会長講演

2017/01/27 9:35~10:25 第1会場 オパール

「加齢性リスクに挑む総合健診 -専門診療領域との架け橋を求めて
(全国医学部長アンケート報告含む)」

司会 加藤 秀平 (医療法人順秀会 理事長)
演者 西﨑 泰弘 (日本総合健診医学会第45回大会 大会長)

特別企画

2017/01/27 13:10~15:10 第1会場 オパール

「どうなる?! 専門医制度」

司会 亀井 徹正 (医療法人徳洲会 湘南藤沢徳洲会病院 総長)
髙橋 敦彦 (日本大学短期大学部 食物栄養学科 教授 医学部兼担教授)

新たな専門医制度の現状について

演者 吉村 博邦 (一般社団法人日本専門医機構 理事長)

予防診療専門医(人間ドック健診専門医)の歴史と今後

  山門 實 (人間ドック健診専門医制度委員会 委員長/日本人間ドック学会 副理事長/足利工業大学 看護学部 学部長)

■会員からのQ&A回答、総合討論

特別講演

2017/01/27 10:30~11:30 第1会場 オパール

特別講演 1

「人間ドックと脳ドック」

司会 坂部 貢 (東海大学 医学部長)
演者 篠原 幸人 (国家公務員共済組合連合会立川病院/東海大学 名誉教授)

2017/01/27 15:15~16:15 第1会場 オパール

特別講演 2

「夢への挑戦」

司会 渡辺 勲史 (東海大学医学部付属八王子病院 病院長)
演者 山下 泰裕 (東海大学 副学長)

2017/01/27 10:40~11:40 第4会場 ガーネット

特別講演 3

「進化していく生活習慣病対策と健診・保健指導機関の役割 ~第3期の特定健診・保健指導、宿泊型保健指導、データヘルス計画~」

司会 佐藤 祐造 (愛知みずほ大学 学長)
演者 津下 一代 (あいち健康の森健康科学総合センター センター長)

2017/01/28 9:10~10:10 第1会場 オパール

特別講演 4

「全国がん登録で何が変わるか」

司会 幕内 博康 (東海大学伊勢原校舎・付属病院本部 本部長)
演者 堀田 知光 (国立研究開発法人国立がん研究センター 名誉総長)

2017/01/28 10:15~11:15 第1会場 オパール

特別講演 5

「AMEDのミッション:データ共有による課題解決」

司会 赤羽 浩一 (第一三共株式会社 常務執行役員 研究開発本部オンコロジー統括部長)
演者 末松 誠 (国立研究開発法人日本医療研究開発機構 理事長)

2017/01/28 10:15~10:50 第2会場 ルビー

特別講演 6

「健康寿命延伸を支える健康教育・健康経営」

司会 吉田 勝美 (産業医科大学 産業衛生学 教授)
演者 自見 はなこ (参議院議員)

2017/01/28 10:55~11:55 第2会場 ルビー

特別講演 7

「腸内細菌を育成して未病の健康長寿」

司会 萎沢 利行 (医療法人藤和会藤間病院 理事長)
演者 金井 隆典 (慶應義塾大学医学部内科学(消化器) 教授)

他学会共催シンポジウム

2017/01/27 10:05~11:35 第2会場 ルビー

シンポジウム 1

「加齢リスクとサプリメント」

共催 日本臨床栄養協会
司会 久保 明 (医療法人財団百葉の会 銀座医院/東海大学医学部/日本臨床栄養協会 理事)
  小山 嵩夫 (小山嵩夫クリニック 院長)

1) イントロダクション-サプリメント アップデート2017-

演者 久保 明 (医療法人財団百葉の会 銀座医院/東海大学医学部/日本臨床栄養協会 理事)

2) 特定保健指導における栄養指導方法の工夫

  尾方 祐子 (社会福祉法人恩賜財団 済生会熊本病院 予防医療センター)

3) 血清n3多価不飽和脂肪酸(エイコサペンタエン酸 [EPA]、ドコサヘキサエン酸 [DHA])の抗動脈硬化作用:HDL粒子径による検討

  谷 樹昌 (日本大学病院 健診センター)

4) 個別化医療時代の機能性食品利用と検査

  西沢 邦浩 (日経BP社 日経BPヒット総合研究所)

5) クロージング-医療の現場から-

  小山 嵩夫 (小山嵩夫クリニック 院長)

2017/01/27 10:05~11:35 第3会場 サファイア

シンポジウム 2

「胃がん撲滅を達成する胃がん検診体制を目指して」

共催 日本ヘリコバクター学会
司会 杉山 敏郎 (日本ヘリコバクター学会 理事長/富山大学大学院消化器造血器腫瘍制御内科学講座 教授)
  鈴木 秀和 (日本ヘリコバクター学会 理事/慶應義塾大学医学部医学教育統轄センター 教授)

1) 胃がんリスク層別化検査(ABC分類)を基盤としたスクリーニング、ヘリコバクターピロリ除菌によるリスクの軽減、および、除菌後のサーベイランスによる胃がん対策

演者 井上 和彦 (淳風会健康管理センター)

2) 岡山県におけるH. pylori 胃炎を考慮した胃X線検診~胃がんリスク群拾い上げの有用性

  鎌田 智有 (川崎医科大学 総合医療センター 総合健診センター)

3) 北海道における“胃がん死”撲滅を目指した胃がん検診体制

  間部 克裕 (国立病院機構函館病院 消化器科)

4) ABC型胃がんリスク検診の可能性と限界―人間ドック上部消化管内視鏡検査所見と対比して

  中村 哲之 (富士重工業健康保険組合太田記念病院 健康管理センター)

5) 山形市における胃がん撲滅を目指す体制づくりについて

  吉澤 和哉 (山形大学医学部 内科学第二(消化器内科学)講座/山形県医師会 消化器検診委員会)

6) 東京都における対策型胃がん検診体制と胃がん撲滅に向けての取り組み

  鳥居 明 (鳥居内科クリニック)

2017/01/27 13:10~14:40 第4会場 ガーネット

シンポジウム 3

「健診で診る家族性高コレステロール血症:早期診断・早期治療の重要性」

共催 日本動脈硬化学会
司会 山下 静也 (日本動脈硬化学会 理事長/地方独立行政法人りんくう総合医療センター 病院長/大阪大学大学院総合地域医療学寄付講座 特任教授)
  岸本 憲明 (東海大学医学部基盤診療学系健康管理学)

1) [基調講演] 日本動脈硬化学会からのメッセージ

演者 山下 静也 (日本動脈硬化学会 理事長/地方独立行政法人りんくう総合医療センター 病院長/大阪大学大学院総合地域医療学寄付講座 特任教授)

2) 健診結果から診る高コレステロール血症

  岸本 憲明 (東海大学医学部基盤診療学系健康管理学)

3) 健診に役立つ血清脂質の考え方と管理のすすめ

  横手 幸太郎 (千葉大学 大学院医学研究院 細胞治療内科学)

4) 家族性高コレステロール血症の血管合併症と新しい治療

  川尻 剛照 (金沢大学医薬保健研究域医学系・循環器病態内科学)

2017/01/28 13:30~15:00 第3会場 サファイア

シンポジウム 4

「アルコールと健康管理」

共催 アルコール医学生物学研究会
司会 白石 光一 (東海大学医学部付属大磯病院 消化器内科 教授)
  加藤 眞三 (慶應義塾大学 看護医療学部 教授 )

1) 健診データからみた飲酒の影響

演者 小嶋 清一郎 (東海大学医学部付属八王子病院 消化器内科)

2) メタボリックシンドローム(MetS)と診断されるアルコール関連疾患(Alcohol Related Diseases; ARD)に関する考察

  横山 裕一 (慶應義塾大学 保健管理センター)

3) 多量飲酒者のライフスタイルとその習慣が及ぼす検査値

  和田 高士 (東京慈恵会医科大学大学院 健康科学)

4) アルコール診療における問題点と当院での取り組み

  菊池 真大 (国立病院機構 東京医療センター 消化器科/東海大学医学部付属東京病院 消化器内科)

2017/01/28 9:05~10:35 第4会場 ガーネット

シンポジウム 5

「健診・人間ドックは加齢性リスクに挑めるか!?」

共催 日本抗加齢医学会
司会 齋藤 英胤 (慶應義塾大学大学院薬学研究科 薬物治療学 教授)
  山田 千積 (東海大学医学部基盤診療学系健康管理学)

1) 加齢と内臓脂肪面積・皮下脂肪面積やインスリン抵抗性指数・β細胞機能などとの関係

演者 広瀬 寛 (慶應義塾大学 保健管理センター/慶應義塾大学病院 予防医療センター/慶應義塾大学医学部 内科)

2) 10年間の抗加齢ドックのデータを基にした加齢に伴う認知症発症リスクに対する検討

  伊賀瀬 道也 (愛媛大学大学院 老年神経総合診療内科)

3) 総合健診の場からの加齢性変化への挑戦

  和田 高士 (東京慈恵会医科大学大学院 健康科学)

4) 健診・人間ドックは加齢性リスクに挑めるー東海大学東京病院抗加齢ドック10年間の成果

  山田 千積 (東海大学医学部付属東京病院健診センター)

5) 抗加齢健診と通常健診:データから両者の違いを考える

  米井 嘉一 (同志社大学生命医科学部 アンチエイジングリサーチセンター)

2017/01/28 10:40~12:10 第4会場 ガーネット

シンポジウム 6

「COPDの早期発見を目指して」

共催 日本呼吸器学会
司会 桑平 一郎 (東海大学医学部付属東京病院 呼吸器内科 教授)
  柴田 陽光 (山形大学医学部附属病院 呼吸器内科 病院教授)

1) COPDの早期発見のための肺年齢 とくに非喫煙者に焦点をあてて

演者 和田 高士 (東京慈恵会医科大学大学院 健康科学)

2) 一般住民では喫煙による呼吸機能の悪化でどれぐらいの健康被害がもたらされるのか

  柴田 陽光 (山形大学医学部附属病院 第一内科)

3) 新たなスパイロメトリー基準値に関するステートメント

  久保田 勝 (北里大学医学部 呼吸器内科学)

4) 健診で発見されたCOPDに対する具体的な禁煙指導についての取り組み

  海老原 明典 (東海大学医学部付属東京病院 呼吸器内科)

2017/01/28 10:30~12:00 第5会場 エメラルド

シンポジウム 7

「検証!家庭医と予防医のメタボ健診 ~その課題と解決策を求めて」

共催 日本プライマリ・ケア連合学会
司会 大橋 博樹 (医療法人社団 家族の森 多摩ファミリークリニック 院長/
日本プライマリ・ケア連合学会 理事)
  岡山 明 (生活習慣病予防研究センター 代表)

1) 生活習慣病にみる生活スタイルの傾向と対策

演者 佐藤 友美 (川崎医科大学 公衆衛生学/川崎医科大学附属川崎病院 健康管理センター)

2) 民間放送機関における健康診断(特にメタボ健診)の現状と課題~産業保健の立場から~

  大原 博美 ((株)フジテレビジョン 健康相談センター)

3) 診療所で実施する健診から見えてくる課題と対策

  喜瀬 守人 (久地診療所/医療福祉生協連家庭医療学開発センター(CFMD))

4) エビデンスに基づいた予防医療の実践とメタボリックシンドローム健診

  向原 圭 (久留米大学医療センター 総合診療科/プライマリ・ケア連合学会予防医療教育ワーキンググループ)

パネルディスカッション

2017/01/27 9:40~11:40 第5会場 エメラルド

「健診・人間ドックにおける多職種連携」

司会 葦沢 龍人 (厚生労働技官/東京医科大学八王子医療センター 総合診療科 教授)
  加瀬澤 信彦 (富士いきいき病院・健康サポートセンター)

1) 健診における多職種連携の課題と展望

演者 葦沢 龍人 (厚生労働技官/東京医科大学八王子医療センター 総合診療科 教授)

2) 多職種連携による質が高く受診者満足度の高い人間ドック遂行のための取り組み

  伊東 明美 (海老名総合病院附属メディカルサポートクリニック ヘルスサポートセンター)

3) 社会環境の変化に伴う多職種連携の必要性と職種間ジレンマについて

  岩渕 篤敬 (東京医科大学病院 健診予防医学センター)

4) 多種職連携を志向した健診医学における薬剤師の役割

  下枝 貞彦 (東京薬科大学薬学部 臨床薬剤学教室)

5) 人間ドック・抗加齢ドックにおける管理栄養士の役割と将来展望

  菊地 恵観子 (東海大学医学部付属東京病院 健診センター/東海大学医学部基盤診療学系 健康管理学)

6) 健診における多職種連携としての臨床検査技師の役割

  加瀬澤 信彦 (富士いきいき病院・健康サポートセンター)

7) 受診者の立場から多職種連携によるチーム医療を考える

  岩永 直子 (読売新聞 本社)

日本医師会認定産業医研修会

2017/01/27 14:15~16:15 第2会場 ルビー

「ストレスチェック制度 実際と問題点」

司会 加藤 秀平 (日本総合健診医学会 理事/愛知産業保健総合支援センター 基幹相談員)

1) ストレスチェック制度における面接指導の実際

演者 加藤 秀平 (日本総合健診医学会 理事/愛知産業保健総合支援センター 基幹相談員)

2) ストレスチェック制度 実施後の問題点(医師面接指導を中心に)

  佐藤 典久 (株式会社メディカルトラスト)

実査委員講習会

2017/01/27 13:10~13:50 第3会場 サファイア

司会 小川 哲平 (優良総合健診施設認定委員会 委員長)
講師 林 務 (優良総合健診施設認定委員会 委員)
  清水 正雄 (優良総合健診施設認定委員会 委員)

平成29年度総合健診指導士・業務管理士研修会

2017/01/27 14:05~16:25 第3会場 サファイア

司会 加瀬澤 信彦 (日本総合健診医学会 指導士・業務管理士委員長)
  有田 信和 (日本総合健診医学会 指導士・業務管理士副委員長)
開会挨拶 加瀬澤 信彦 (日本総合健診医学会 指導士・業務管理士委員長)

1) 産業保健サービスからみた地域・職域への貢献と課題

演者 五十嵐 千代 (東京工科大学 医療保健学部 教授/一般社団法人日本産業保健サポートセンター 代表理事)

2) 健康経営の実践によるポピュレーションアプローチ

  浅野 健一郎 (株式会社フジクラ 人事部 健康経営推進室 副室長 兼 フジクラ健康保険組合 健康推進部 部長)
閉会挨拶 有田 信和 (日本総合健診医学会 指導士・業務管理士副委員長)

エビデンス指標委員会報告

2017/01/28 11:20~11:50 第1会場 オパール

「2年間の受診者結果の報告」

報告: 山上 孝司 (一般財団法人北陸予防医学協会 施設長)

平成29年度人間ドック健診専門医研修会

2017/01/28 13:50~17:10 第1会場+第2会場 オパール+ルビー

司会 萎沢 利行 (日本総合健診医学会 副理事長)

1) 早期消化管癌内視鏡診断の最前線

講師 炭山 和毅 (東京慈恵会医科大学 内視鏡科 教授)

2) 緑内障健診の重要性

  中野 匡 (東京慈恵会医科大学 眼科学講座 准教授)

3) 医療安全:見果てぬ夢  -医療事故調査制度の発足を考える-

  丸毛 啓史 (東京慈恵会医科大学 整形外科学講座 教授)

一般演題(口演、ポスター)

職種別セッション