第45回大会 大会長特別賞

日本総合健診医学会第45回大会 大会長特別賞
日本総合健診医学会第45回大会では学術奨励を目的として「大会長特別賞」を設定いたします。
口演発表(一般演題、職種別セッション)と、投稿論文のそれぞれに対して受賞対象を選定いたします。

第45回大会長優秀演題賞

  • 一般演題(口演)および職種別セッションが対象となります。
  • 各セッションにおいて1名が選考されます。(各座長が選考いたします)
  • 受賞者は、大会第1日目、2日目それぞれ下記の通り発表いたします。

第1日目のセッションで受賞された方々

 懇親会(会場:東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ)の席上、発表を行います。

第2日目のセッションで受賞された方々

 閉会式にて発表を行います。

受賞記念品

「東京ディズニーリゾート・ギフトカード」(10,000円相当)を贈呈いたします。
 ※「東京ディズニーリゾート・ギフトカード」は、パークチケット購入やパーク内の各店舗および
   東京ディズニーリゾートオフィシャルホテル内ディズニーショップにてご利用いただけます。

第45回大会長特別論文賞

  • 第45回大会発表から論文投稿となったもので、「学会誌45巻4号(2018年7月発刊)」までに掲載された原著論文が対象となります。
  • 対象は下記の通りといたします。
    英文論文 10題
    和文論文 20題
  • 第45回大会長特別論文賞の選考は、2017年9月末~10月にかけて、日本総合健診医学会 編集委員会にて実施いたします。
  • 受賞された方々へのご案内は、日本総合健診医学会事務局より行います。

受賞記念品

英文論文については30,000円相当、和文論文は20,000円相当のギフトを贈呈いたします。