このページの先頭に戻る

プログラム・日程表

11月17日(木)13:35~14:35 第1会場

基調講演

座長: 杉本 和也
(奈良県総合医療センター整形外科)

KL日本足の外科学会の未来に向けた今日の取り組み

大関 覚
(獨協医科大学越谷病院整形外科)
11月18日(金)11:05~12:05 第1会場

特別講演

座長: 田中 康仁
(奈良県立医科大学整形外科)

SL日本足の外科学会が国際交流で果たした役割と今後の展開

高倉 義典
(奈良県立医科大学名誉教授/西奈良中央病院整形外科)
11月17日(木)9:45~10:45 第1会場

教育研修講演 1

座長: 安田 稔人
(大阪医科大学整形外科)

EL1アキレス腱断裂診療ガイドライン改訂の概要について

帖佐 悦男
(日本整形外科学会アキレス腱断裂診療ガイドライン策定委員会)
11月17日(木)17:55~18:55 第4会場

教育研修講演 2

座長: 亀山 泰
(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)

EL2足のリコンディショニング~理論と実際~

広瀬 統一
(早稲田大学スポーツ科学学術院)
11月18日(金)8:30~9:30 第1会場

教育研修講演 3

座長: 門司 順一
(松田整形外科記念病院)

EL3小児期・思春期足部疾患の病態と対応 −整形外科およびリハビリテーション治療を中心に−

和田 郁雄
(名古屋市立大学リハビリテーション医学分野)
11月18日(金)14:20~15:20 第3会場

教育研修講演 4

座長: 中山 正一郎
(済生会御所病院院長)

EL4医療安全のためのノンテクニカル・スキル

上田 裕一
(奈良県総合医療センター総長)
11月17日(木)16:15~17:35 第1会場

ディベート

座長: 宇佐見 則夫
(うさみ整形外科足と靴の医療センター)

足関節外側靭帯再建 鏡視下 vs 直視下

D-1No more big incision!

高尾 昌人
(帝京大学整形外科)

D-2Open 法の利点と欠点 そして最小侵襲手術への工夫

倉  秀治
(羊ヶ丘病院)
11月18日(金)13:20~14:20 第2会場

手術手技伝承セミナー

座長: 田代 宏一郎
(たしろ整形外科)
佐本 憲宏
(奈良県総合医療センター整形外科)

SE-1DTOO の実際とその理論

寺本 司
(福島県立医科大学外傷学講座/総合南東北病院外傷センター)

SE-2踵骨骨折の手術的治療

北田 力
(松本病院整形外科)
11月18日(金)8:30~9:30 第3会場

モーニングセミナー

座長: 倉  秀治
(羊ヶ丘病院)

MS前足部疾患講座 −外反母趾・強剛母趾・モートン病−

野口 昌彦
(至誠会第二病院足の外科センター/東京女子医科大学整形外科)
11月17日(木)11:50~12:50 第2会場

ランチョンセミナー 1

座長: 高尾 昌人
(帝京大学整形外科)

LS1Osteochondral defects of the ankle

C. Niek van Dijk
(Academic Medical Centre Amsterdam, University of Amsterdam, the Netherlands)
11月17日(木)11:50~12:50 第3会場

ランチョンセミナー 2

座長: 久保 俊一
(京都府立医科大学整形外科)

LS2人工距骨置換術の実際 −基本手技から応用まで−

谷口 晃
(奈良県立医科大学整形外科)
11月17日(木)11:50~12:50 第4会場

ランチョンセミナー 3

座長: 長谷川 惇
(吾妻東整形外科)

LS3外反母趾 ー保存療法

羽鳥 正仁
(東北公済病院整形外科)
11月18日(金)12:15~13:15 第2会場

ランチョンセミナー 4

座長: 山本 晴康
(千葉柏リハビリテーション病院)

LS4The Evaluation and Management of Chronic Instability of the Syndesmosis

Brian C. Toolan
(Department of Orthopaedic Surgery & Rehabilitation Medicine University of Chicago Medicine & Biological Sciences, USA)
11月18日(金)12:15~13:15 第3会場

ランチョンセミナー 5

座長: 仁木 久照
(聖マリアンナ医科大学整形外科学講座)

LS5外反母趾の病態 −痛みと機能障害の発生メカニズム−

須田 康文
(国際医療福祉大学三田病院)
11月18日(金)12:15~13:15 第4会場

ランチョンセミナー 6

座長: 中村 英一
(熊本大学医学部附属病院整形外科)

踵骨関節内骨折の治療法

LS6-1踵骨関節内骨折に対する小侵襲内固定法

佐藤 徹
(岡山医療センター整形外科)

LS6-2踵骨関節内骨折に対する拡大外側皮切によるプレート整復固定法

笹島 功一
(いわき市立総合磐城共立病院整形外科)
11月17日(木)17:55~18:55 第1会場

イブニングセミナー 1

座長: 北  純
(仙台赤十字病院整形外科)

ES1足の痛みの診療 −症例から学んだこと−

木下 光雄
(西宮協立脳神経外科病院)
11月17日(木)17:55~18:55 第3会場

イブニングセミナー 2

座長: 井上 敏生
(福岡歯科大学総合医学講座整形外科学分野)

ES2リウマチ性疾患のディープな足変形 −その治療と合併症−

伊藤 宣
(京都大学大学院医学研究科整形外科)
11月17日(木)14:40~16:10 第1会場

シンポジウム 1

座長: 橋本 健史
(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター)
荻内 隆司
(川口工業総合病院整形外科)

足関節・足部の疲労骨折

S1-1舟状骨疲労骨折

亀山 泰
(井戸田整形外科名駅スポーツクリニック)

S1-2当院における第5中足骨疲労骨折(Jones 骨折)の治療成績

亀田 壮
(順天堂大学医学部附属練馬病院)

S1-3スポーツ選手における足関節内果疲労骨折

生駒 和也
(京都府立医科大学大学院医学研究科運動器機能再生外科学(整形外科教室))

S1-4第2中足骨疲労骨折症例の動作解析

橋本 健史
(慶應義塾大学スポーツ医学研究センター)

S1-5女性の疲労骨折

松田 貴雄
(国立病院機構西別府病院スポーツ医学センター)

S1-6下肢疲労骨折に対するLIPUS の効果

笹原 潤
(帝京大学スポーツ医科学センター/帝京大学医学部整形外科学講座/帝京大学医療技術学部スポーツ医療学科)
11月18日(金)9:35~11:05 第1会場

シンポジウム 2

座長: 熊井 司
(奈良県立医科大学スポーツ医学講座)
野口 昌彦
(至誠会第二病院整形外科・足の外科センター)

足底腱膜炎

S2-1足底腱膜炎 —診断と病態—

篠原 靖司
(立命館大学スポーツ健康科学部)

S2-2足底腱膜炎の保存的治療

野口 英雄
(医療法人葦の会石井クリニック)

S2-3足底腱膜炎に対するヒアルロン酸注入療法

東山 一郎
(松倉病院整形外科)

S2-4難治性足底腱膜炎に対する体外衝撃波治療

高橋 謙二
(船橋整形外科病院スポーツ医学・関節センター)

S2-5足底腱膜炎への血管内治療

奥野 祐次
(江戸川病院整形外科)

S2-6足底腱膜炎に対する鏡視下手術

宮本 亘
(帝京大学医学部整形外科学講座)
11月17日(木)9:20~10:50 第2会場

パネルディスカッション 1

座長: 須田 康文
(国際医療福祉大学三田病院整形外科)
奥田 龍三
(清仁会シミズ病院整形外科・足の外科センター)

外反母趾に合併する第2,3MTP 関節脱臼の治療戦略

PD1-1第2,3MTP 関節脱臼に対する側副靭帯再建術(手綱法)

嶋  洋明
(大阪医科大学整形外科)

PD1-2外反母趾に合併する第2,3MTP 関節脱臼の病態と治療成績

小久保 哲郎
(立川病院整形外科)

PD1-3外反母趾に合併したMTP 関節脱臼に対するWeil 法の限界

生駒 和也
(京都府立医科大学大学院医学研究科運動器機能再生外科学(整形外科教室))

PD1-4外反母趾に伴う外側趾MTP 関節脱臼に対する中足骨短縮骨切りの有用性

平野 貴章
(聖マリアンナ医科大学整形外科学)

PD1-5外反母趾に合併した第2,3MTP 関節脱臼に対する制動術

黒川 紘章
(奈良県立医科大学)

PD1-6Helal 変法とPlantar plate の可及的修復によるMTP 関節脱臼に対する治療

佐本 憲宏
(奈良県総合医療センター整形外科)

PD1-7外反母趾に伴う第2,3MTP 関節脱臼に対するsemi-rigid 固定法

田崎 正和
(至誠会第二病院整形外科・足の外科センター/昭成会田崎病院整形外科)
11月18日(金)15:30~17:00 第2会場

パネルディスカッション 2

座長: 原口 直樹
(東京警察病院整形外科)
石井 朝夫
(東京医科大学茨城医療センター整形外科)

変形性足関節症に対する関節温存手術

PD2-1変形性足関節症に対する鏡視下デブリドマン

吉村 一朗
(福岡大学医学部整形外科)

PD2-2創外固定器を用いたDTOO

大塚 和孝
(長崎記念病院整形外科)

PD2-3重度の外傷後足関節症に対する Distraction arthroplasty

嶋  洋明
(大阪医科大学整形外科)

PD2-4閉鎖性低位脛骨骨切り術

門田 聡
(桐生整形外科病院)

PD2-5遠位脛骨斜め骨切り術(DTOO)の初期固定における創外固定およびロッキングプレートの特性と注意点

垣花 昌隆
(獨協医科大学越谷病院整形外科/流山中央病院)

PD2-6プレートを用いた遠位脛骨斜め骨切り術と下位脛骨骨切り術

磯本 慎二
(奈良県総合医療センター整形外科)
November 18(Fri)15:15~17:00 Room 1

Meet the Excellent Doctors from Asia

Moderators:Il-Hoon Sung
(Dept. of Orthop. Surg., School of Medicine Hanyang University, Korea)
Hideo Noguchi
(Ishii Orthopaedic and Rehabilitation Clinic, Saitama)

MD-1Endoscopy in foot and ankle surgery. How far we can go?

Tun Hing Lui
(Dept. of Orthopaedics and Traumatology, North District Hospital, Hong Kong)

MD-2Hind foot Arthrosis: the past, the present and the future in Taiwan

Yuh-Min Cheng
(Dept. of Orthop. Surg., Kaohsiung Medical University/ Pingtung Hospital Ministry of Health and Welfare, Taiwan)

MD-3Salvage of TAA Complications

Hong-Geun Jung
(Dept. of Orthop. Surg., Konkuk University Medical Center, Korea)
November 18(Fri)13:20~14:50 Room 1

The 2nd Japan-Korea Foot and Ankle Symposium in Nara

Moderators:Kyung-Tai Lee
(KT Lee Foot ankle Orthopedic, Korea)
Koji Hayashi
(Dept. of Orthop. Surg., Otemae Hospital, Osaka)

Foot and Ankle Injuries in Contact Sports

JKS-1Stressful 5th metatarsal stress fracture: Prognostic classification and Causal treatment

Young Uk Park et al.
(Dept. of Orthop. Surg., Ajou University Hospital, Ajou University School of Medicine, Korea)

JKS-2Proximal Fifth Metatarsal Stress Fractures; Screening and Treatment for incomplete
     fractures

Hiroko Ueki et al.
(Kawaguchi Kogyo General Hospital, Saitama)

JKS-3Lisfranc Injuries in Contact Sports

Jin-Wha Chung
(Bucheon St. Mary’s Hospital, Korea)

JKS-4Clinical outcomes of anatomical ligament reconstruction for the Lisfranc joint fracture
     dislocations

Takaaki Hirano et al.
(Dept. of Orthop. Surg., St. Marianna Univ. School of Medicine, Kanagawa)

JKS-5Syndesmosis injuries in contact sports

Jun Young Lee
(Chosun University Hospital, Gwangju, Korea)

JKS-6Syndesmotic Injuries of the Ankle in Contact Sports

Yusuke Nakamoto et al.
(Nara Prefecture General Medical Center, Nara)
November 18(Fri)14:50~15:10 Room 1

Japan-Korea Traveling Fellowship

Moderators:Satoshi Yamaguchi
(College of Liberal Arts and Sciences, Chiba University, Chiba)

TF-1Recurrence of hallux valgus can be predicted on immediate postoperative
   nonweightbearing radiograph

Chul Hyun Park
(Dept. of Orthop. Surg., Yeungnam University Medical Center, Daegu, Korea)

TF-2Foot and Ankle Function at Maturity after Ilizarov Treatment for Atrophictype
   Congenital Pseudarthrosis of the Tibia. A Comprehensive Outcome Comparison with the
   Norms

Sang Gyo Seo
(Foot and Ankle Surgery, Asan Medical Center, Ulsan College of Medicine, Seoul, Korea)

このページの先頭に戻る