主 催
公益財団法人日本眼科学会
主管校
関西医科大学医学部 眼科学教室
運 営
事務局
第125回日本眼科学会総会 運営事務局
株式会社JTBコミュニケーション
デザイン ミーティング&
コンベンション事業部内
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-1-25
JTBビル7F
FAX: 06-4964-8804
E-mail: 125jos@jtbcom.co.jp
*新型コロナウイルスの感染拡大防止の
観点から、運営事務局はテレワークを
実施しております。
原則E-mailでお問い合わせいただき
ますようご協力をお願いいたします。

プログラム

  1. ※1 スキルトランスファー2、学術展示を視聴された場合、プログラムの都合上視聴日に関係なく、4月11日(日)オンデマンド視聴分の単位となります。
  2. ※2 4月8日(木)~ 4月11日(日)のプログラムは、一部共催セミナーを除きオンデマンド配信(4月26日~5月10日)を行います。
  3. ※3 一部共催セミナーもライブ配信がございます。
    https://convention.jtbcom.co.jp/125jos/sponsor/index.html をご確認ください。
セッション 開催形式 4月8日(木)~11日(日) オンデマンド配信
現地開催 ライブ配信
特別講演 ハイブリッド 4月26日~5月10日
招待講演 ハイブリッド × 4月26日~5月10日
評議員会指名講演 ハイブリッド 4月26日~5月10日
シンポジウム ハイブリッド ×
(シンポジウム 
14、15のみ配信有)
4月26日~5月10日
International Symposium ハイブリッド × 4月26日~5月10日
教育セミナー ハイブリッド × 4月26日~5月10日
サブスペシャリティサンデー ハイブリッド × 4月26日~5月10日
スキルトランスファー1 ハイブリッド × 4月26日~5月10日
スキルトランスファー2 Web配信 × × 4月26日~5月10日
The International Crosstalk
Symposium by Young
Ophthalmologists
ハイブリッド × 4月26日~5月10日
一般講演 ハイブリッド × 4月26日~5月10日
学術展示 Web配信 4/8(木)8:00
~11(日)15:00
随時閲覧可
× 4月26日~5月10日
総会 ハイブリッド 4月26日~5月10日
屈折矯正手術講習会 Web配信 × × 4月26日~5月10日
オルソケラトロジー講習会 Web配信 × × 4月26日~5月10日
市民公開講座 開催中止 × ×

特別講演

特別講演 14月10日(土)10:55~11:55

座長
寺﨑 浩子
(名古屋大・未来社会創造機構)
網膜診療におけるAI+ビッグデータ version 1.0:認知と時間の制御
演者
坂本 泰二
(鹿児島大)

特別講演 24月9日(金)13:55~14:55

座長
山下 英俊
(山形大)
網膜硝子体疾患の病態解明~臨床の素朴な疑問を出発点として~
演者
池田 恒彦
(大阪医大)

招待講演

招待講演 14月9日(金)11:15~12:15

座長
稲谷 大
(福井大)
Clinical trials for glaucoma: lessons from the UK Glaucoma Treatment Study
演者
David F. Garway-Heath
(University College London, UK)

招待講演 24月10日(土)9:55~10:55

座長
髙橋 寛二
(関西医大)
Management of Fluid in Age-Related Macular Degeneraton
演者
Srinivas R. Sadda
(Doheny Eye Institute, USA)

評議員会指名講演4月10日(土)14:05~16:35

眼科検査・治療の低侵襲化
座長
小椋 祐一郎
(名古屋市大)
OCT Angiography の成長と成熟
演者
宇治 彰人
(京都大)
角膜生体組織検査と角膜移植手術の低侵襲化
 
小林 顕
(金沢大)
糖尿病網膜症 診断・治療の低侵襲化への挑戦
 
長岡 泰司
(日本大)

シンポジウム

シンポジウム 14月8日(木)9:00~10:30

基礎研究セミナー「ポストゲノム時代の基礎研究新展開」
オーガナイザー
寺﨑 浩子
(名古屋大・未来社会創造機構)
 
中澤 徹
(東北大)
エピゲノム制御による表現型バリエーションの分子基盤
演者
中尾 光善
(熊本大・発生医学研究所)
酸素と硫黄のバイオミメティックス- 活性酸素それは活性硫黄だった!
 
赤池 孝章
(東北大・環境医学)
オートファジー その選択性を介した生理機能の拡がり
 
小松 雅明
(順天大・生理学)

シンポジウム 24月8日(木)10:50~12:20

種々の薬剤による主作用・副作用のバイオメトリー
オーガナイザー
谷戸 正樹
(島根大)
 
北岡 康史
(聖マリ医大)
眼科治療による涙液への影響(マイボグラフィー、インターフェロメトリーの変化)
演者
有田 玲子
(伊藤医院/LIME研究会)
抗緑内障点眼薬の主作用・副作用のバイオメトリー ~角膜への影響~
 
徳田 直人
(聖マリ医大)
抗緑内障点眼薬の主作用・副作用のバイオメトリー:後眼部の評価
 
東出 朋巳
(金沢大)
抗VEGF薬の主作用と副作用
 
山城 健児
(大津赤十字病院)
抗腫瘍薬による眼障害~種々の分子標的薬、微小管脱重合阻害薬等~
 
兒玉 達夫
(島根大・先端がん治療センター)

シンポジウム 34月8日(木)14:10~15:40

網膜再生医療と遺伝子治療
オーガナイザー
髙橋 政代
(神戸アイセンター病院)
 
近藤 峰生
(三重大)
iPS細胞由来網膜シートを用いた臨床研究の実施と今後
演者
万代 道子
(理化学研究所・生命機能科学研究センター/神戸アイセンター病院)
網膜色素上皮細胞移植の標的疾患としての網膜色素上皮不全症
 
前田 忠郎
(神戸アイセンター病院/理化学研究所・生命機能科学研究センター)
再生医療に向けた手術手技
 
門之園 一明
(横浜市大・視覚再生外科)
遺伝子治療の現状
 
藤波 芳
(東京医療センター・臨床研究センター)

シンポジウム 44月8日(木)16:00~17:30

オキュラーサーフェス免疫研究の最前線
オーガナイザー
山上 聡
(日本大)
 
猪俣 武範
(順天大)
眼アレルギーの重症化メカニズムと新規治療法
演者
福田 憲
(高知大)
GVHDの免疫学的メカニズムと新規治療法
 
小川 葉子
(慶應大)
制御性T細胞を用いた角膜移植における免疫寛容の可能性
 
中尾 武史
(大阪大)
マルチオミクス機械学習を用いた制御性T細胞の可塑性と不均一性の解明
 
猪俣 武範
(順天大)
角膜内皮細胞の減少に関わる前房環境の炎症性変化
 
山口 剛史
(東京歯大・市川)

シンポジウム 54月8日(木)9:00~10:30

QOV向上を目指した斜視手術
オーガナイザー
木村 亜紀子
(兵庫医大)
 
林  孝雄
(帝京大)
QOV向上を目指した小児の斜視手術
演者
森田 由香
(筑波大)
段階的垂直直筋切腱術
 
後関 利明
(国際医療福祉大・熱海)
新たな眼筋移動術: double-under muscle transposition
 
長谷部 聡
(川崎医大・総合医療センター)
回旋斜視の術中調整法
 
太根 ゆさ
(帝京大)

シンポジウム 64月8日(木)10:50~12:20

視機能を考えた黄斑疾患治療戦略
オーガナイザー
岡本 史樹
(筑波大)
 
篠田 啓
(埼玉医大)
網膜疾患における後天色覚異常
演者
松本 理子
(滋賀医大)
網膜静脈分枝閉塞症とコントラスト感度
 
杉浦 好美
(筑波大)
裂孔原性剥離術後の変視
 
福山 尚
(兵庫医大)
緑内障を有する黄斑疾患症例の治療
 
寺島 浩子
(新潟大)
黄斑上膜でみられる変視の要因
 
森實 祐基
(岡山大)

シンポジウム 74月8日(木)14:10~15:40

これからの緑内障治療を科学する-点眼ファーストか?-
オーガナイザー
新田 耕治
(福井県済生会病院)
 
久保田 敏昭
(大分大)
点眼治療の明と暗
演者
坂田 礼
(東京大)
薬剤の代替療法としての緑内障手術
 
杉原 一暢
(島根大)
リアルワールドにおけるMIGSの適応基準
 
北村 一義
(山梨大)
点眼フリーのEx-press手術を目指して
 
東條 直貴
(雄山アイクリニック)
ファーストチョイスとしてのレーザー治療
 
尾崎 弘明
(福岡大)

シンポジウム 84月8日(木)16:00~17:30

緑内障検査の新しい潮流
オーガナイザー
中野 匡
(東京慈恵医大)
 
井上 俊洋
(熊本大)
角膜biomechanicsと緑内障
演者
朝岡 亮
(聖隷浜松病院)
眼圧測定のイノベーション
 
三木 篤也
(大阪大)
偏光感受型OCTの活用法
 
上野 勇太
(筑波大)
緑内障病態における視神経乳頭と乳頭周囲の血流
 
面高 宗子
(東北大)
網羅的PCR検査を用いたぶどう膜炎続発緑内障診断
 
中野 聡子
(大分大)

シンポジウム 94月8日(木)9:00~10:30

透明・再生水晶体への挑戦
オーガナイザー
黒坂 大次郎
(岩手医大)
 
山本 直樹
(金沢医大)
蛋白質凝集と分子シャペロンによるその抑制
演者
河田 康志
(鳥取大・工学部 化学・バイオ)
細胞を用いた水晶体再生の可能性
 
平松 範子
(藤田医大・治験・臨床研究支援センター)
レドックスシグナル制御を介したフラボノイド類による白内障予防の可能性
 
宮田 佳樹
(帝京大・薬学部)
ラノステロールによる水晶体透明性の可能性
 
長井 紀章
(近畿大・薬学部)
水晶体の酸化ストレスの制御による透明性維持の可能性
 
久保 江理
(金沢医大)

シンポジウム 104月8日(木)10:50~12:20

眼部腫瘍の診断、予後予測における分子病理学の役割
オーガナイザー
高比良 雅之
(金沢大)
 
加瀬 諭
(北海道大)
結膜MALTリンパ腫の分子病理学と放射線治療
演者
水門 由佳
(北海道大)
眼腫瘍領域の病理診断における人工知能の活用
 
秋山 雅人
(九州大)
眼内リンパ腫の診断と予後におけるバイオマーカー
 
臼井 嘉彦
(東京医大)
ぶどう膜悪性黒色腫の臨床経過とゲノム解析
 
柏木 広哉
(静岡県立静岡がんセンター)
網膜芽細胞腫における遺伝子検査
 
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院・眼腫瘍科)

シンポジウム 114月8日(木)14:10~15:40

難治性視神経疾患克服をめざした橋渡し研究
オーガナイザー
敷島 敬悟
(東京慈恵医大)
 
奥  英弘
(大阪医大)
抗AQP4抗体陽性視神経炎の治療―維持療法と新たに期待される治療薬―
演者
植木 智志
(新潟大・脳研究所統合脳機能研究センター)
抗MOG抗体陽性視神経炎におけるbench to bedside
 
毛塚 剛司
(毛塚眼科医院/東京医大)
iPS細胞を用いたレーベル遺伝性視神経症の病態解明
 
上田 香織
(神戸大)
疾患細胞モデルと視神経疾患治療の可能性
 
横井 匡
(国立成育医療研究センター)

シンポジウム 124月8日(木)16:00~17:30

スマートサイトの現状と課題
オーガナイザー
加藤 聡
(東京大)
 
永井 春彦
(勤医協札幌病院)
兵庫県版スマートサイト「つばさ」開発の経緯と経過
演者
山縣 祥隆
(山縣眼科医院)
東京都ロービジョンケアネットワークの作成と運用
 
井上 賢治
(井上眼科病院)
車社会のロービジョンケア 栃木県スマートサイトの現状と課題
 
渡辺 芽里
(自治医大)
日本眼科医会によるスマートサイトの全国展開と課題
 
平塚 義宗
(順天大)
スマートサイトモデルの進化を目指して
 
永井 春彦
(勤医協札幌病院)

シンポジウム 134月9日(金)9:00~10:30

眼内炎症性疾患における新しい評価法とバイオマーカー
オーガナイザー
蕪城 俊克
(自治医大・さいたま医療センター)
 
慶野 博
(杏林大)
眼炎症疾患における前眼部OCTの診断的価値
演者
橋田 徳康
(大阪大)
OCTを用いた硝子体浸潤細胞の評価
 
松宮 亘
(神戸大)
広角OCTを用いた眼炎症疾患の診断と評価
 
長谷川 英一
(九州大)
眼炎症疾患における生体試料を用いた新しいバイオマーカーの確立
 
臼井 嘉彦
(東京医大)

シンポジウム 144月9日(金)15:15~16:45

加齢黄斑変性の抗VEGF治療-病態と薬効から考える治療戦略
オーガナイザー
辻川 明孝
(京都大)
 
永井 由巳
(関西医大)
新薬を含めた抗VEGF製剤の特性とその使用について
演者
野田 航介
(北海道大)
OCTAを用いた新生血管形態と活動性の相関
 
片岡 恵子
(杏林大)
典型AMDへの治療戦略
 
塩瀬 聡美
(九州大)
PCVへの治療戦略~抗VEGF治療を中心に~
 
大中 誠之
(関西医大)
RAPへの治療戦略
 
松本 英孝
(群馬大)
治療後RPE萎縮の傾向と対応
 
高橋 綾子
(京都大)

シンポジウム 154月9日(金)17:05~18:35

Pachychoroidを科学する
オーガナイザー
古泉 英貴
(琉球大)
 
五味 文
(兵庫医大)
New insights on the pathophysiology of pachychoroid from imaging studies
演者
Gemmy Chui Ming Cheung
(Singapore Nat Eye Ctr, Singapore)
Pachychoroidの臨床病理
 
盛  秀嗣
(関西医大)
Pachychoroidとサイトカイン動態
 
寺尾 信宏
(琉球大)
Pachychoroid Diseasesの診断
 
櫻田 庸一
(山梨大)
Pachychoroid関連疾患の治療戦略
 
松本 英孝
(群馬大)

シンポジウム 164月9日(金)9:00~10:30

角膜疾患に対する新たな治療法の開発
オーガナイザー
西田 幸二
(大阪大)
 
臼井 智彦
(国際医療福祉大・成田)
Fuchs角膜内皮ジストロフィに対する薬物治療の開発
演者
奥村 直毅
(同志社大・生命医科学)
多能性幹細胞を用いた角結膜細胞の分化誘導
 
林  竜平
(大阪大・幹細胞応用医学)
角膜ジストロフィに対する遺伝子治療の開発
 
臼井 智彦
(国際医療福祉大・成田)
角膜疾患に対する遺伝子治療
 
五十嵐 勉
(日本医大)

シンポジウム 174月9日(金)15:15~16:45

成人期における近視の管理
オーガナイザー
生野 恭司
(いくの眼科)
 
根岸 一乃
(慶應大)
若年層の近視に対する屈折矯正管理(CLを中心に)
演者
宮本 裕子
(アイアイ眼科医院)
若年層の近視に対する屈折矯正手術
 
中村 友昭
(名古屋アイクリニック)
強度近視眼における白内障手術
 
根岸 一乃
(慶應大)
中高年層の病的近視における合併症とその管理
 
浦本 賢吾
(医科歯科大)
中高年層の近視における緑内障管理
 
三木 篤也
(大阪大)

シンポジウム 184月10日(土)16:50~18:20

眼科の人工知能:現在と将来
オーガナイザー
大鹿 哲郎
(筑波大)
 
坂本 泰二
(鹿児島大)
Artificial Intelligence and Trust
演者
Michael D. Abramoff
(Univ of Iowa, Digital Diagnostics, USA)
網膜関連の人工知能と社会実装
 
三宅 正裕
(京都大)
角膜AI
 
上野 勇太
(筑波大)
眼部腫瘍AI
 
古田 実
(女子医大・八千代)
白内障手術AI
 
川崎 良
(大阪大)
緑内障における現状と課題
 
柏木 賢治
(山梨大)

シンポジウム 19 4月10日(土)16:50~18:20

他分野の研究から学ぶ
オーガナイザー
西田 幸二
(大阪大)
 
飯田 知弘
(女子医大)
COVID-19 感染症に対するワクチン開発の現状
演者
森下 竜一
(大阪大・臨床遺伝子治療学)
実用化を目的とした再生医療の現状と課題
 
畠  賢一郎
(株式会社ジャパン・ティッシュ・エンジニアリング)
健康経済学の医療への応用
 
後藤 励
(慶應大・経営管理)

シンポジウム 204月10日(土)16:50~18:20

日本の眼科医療費の推移
オーガナイザー
堀  裕一
(東邦大・大森/日本眼科学会)
 
野中 隆久
(あかしな野中眼科/日本眼科医会)
医療費の推移を含めた最近の中央情勢について
演者
松本 吉郎
(日本医師会)
過去21年間縮小を続ける白内障医療費と眼科勤務医の窮状
 
千原 悦夫
(千照会千原眼科医院)
眼科医療費の推移と統計
 
山岸 直矢
(山岸眼科医院)
病院における眼科医療費の推移
 
山本 修一
(千葉大)

International Symposium

International Symposium 14月8日(木)9:00~10:30

Advances in keratoplasty and eye banking
オーガナイザー
西田 幸二
(大阪大)
 
小林 顕
(金沢大)
Optimized outcome in high-risk keratoplasty: cautery, crosslinking & more
演者
Claus Cursiefen
(Univ of Cologne, Germany)
Surgical approach to successful Deep Anterior Lamellar Keratoplasty (DALK)
 
Rajesh Fogla
(Apollo Hosp, India)
Post-keratoplasty fungal infections: prevention and management
 
Bennie H. Jeng
(Univ of Maryland, USA)
Endothelium-In DMEK for Standard and Complex Cases
 
Jod S. Mehta
(Singapore Nat Eye Ctr, Singapore)
What I've learned from my DMEK surgery
 
林  孝彦
(日本大)
New Graft Insertion Device for DSAEK
 
相馬 剛至
(大阪大)

International Symposium 24月8日(木)10:50~12:20

Global Updates for Myopia Prevention
オーガナイザー
大野 京子
(医科歯科大)
 
生野 恭司
(いくの眼科)
Current situation on myopia prevention and control in Japan
演者
五十嵐 多恵
(医科歯科大)
To devise a standardized protocol for Japanese school myopia
 
二宮 さゆり
(伊丹中央眼科)
Low-concentration atropine for myopia control
 
Jason C.S. Yam
(The Chinese of Univ of Hong Kong, Hong Kong)
Outdoor activities and myopia prevention: Taiwan's experience
 
Pei-Chang Wu
(Chang Gung Memorial Hosp, Taiwan)
Community and School-Based Intervention in Children Myopia Control
in Shanghai
 
Haidong Zou
(Shanghai General Hosp, Shanghai Eye Hosp, China)

International Symposium 34月8日(木)14:10~15:10

Glaucoma laser treatment: Evolving techniques and novel evidences
オーガナイザー
井上 俊洋
(熊本大)
 
野本 裕貴
(近畿大)
Overview of laser treatment against glaucoma
演者
谷戸 正樹
(島根大)
Current management of PACS: Lessons from the ZAP and ANA-LIS trials
 
Tin Aung
(Singapore Nat Eye Ctr, Singapore)
Trend and Cost-effectiveness for Treatment modality of glaucoma
 
Donghyun Jee
(St. Vincent Hosp, Catholic Univ of Korea, Korea)
Selective laser trabeculoplasty for the 21st century: The light trial and beyond
 
Gus M. Gazzard
(Moorfields Eye Hosp and UCL, UK)

International Symposium 44月8日(木)15:25~16:25

Research advancement in the pathology of age-related macular degeneration
オーガナイザー
五味 文
(兵庫医大)
 
本田 茂
(大阪市大)
Profiling of Lipoprotein subclasses and fatty acids in AMD
演者
Gemmy Chui Ming Cheung
(Singapore Nat Eye Ctr, Singapore)
Renin-angiotensin system impairs macrophage lipid metabolism to
promote AMD
 
小沢 洋子
(聖路加国際大)
Pachychoroid neovasculopathy and exudative changes
 
片岡 恵子
(杏林大)
Relationship between flow deficits and 3D complexity of neovascular AMD
 
Amani Fawzi
(Northwestern Univ, USA)

International Symposium 54月8日(木)16:40~17:40

Cutting edge of vitreoretinal surgery
オーガナイザー
門之園 一明
(横浜市大・視覚再生外科)
 
井上 真
(杏林大)
AI Application in ROP
演者
Wei-Chi Wu
(Chang Gung Memorial Hosp, Taiwan)
Retinal Imaging In Neurodegenerative Diseases: Where do we stand
 
Dilraj S. Grewal
(Duke Univ Eye Ctr, USA)
What is the best treatment for endophthalmitis using povidone-iodine?
 
中静 裕之
(日本大)
The effect of cystotomy for treatment refractory diabetic macular edema
 
今井 尚徳
(神戸大)

教育セミナー

教育セミナー 14月9日(金)9:00~10:30

高次収差と眼疾患
オーガナイザー
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)
 
鳥居 秀成
(慶應大)
高次収差の基礎
演者
大沼 一彦
(Lente Verde研究所/千葉大・フロンティア医工学センター)
角膜疾患と高次収差
 
高  静花
(大阪大)
水晶体の加齢変化・白内障と高次収差
 
川守田 拓志
(北里大・医療衛生)
近視と高次収差
 
四倉 絵里沙
(慶應大)
屈折矯正手術と高次収差
 
稗田 牧
(京都府医大)

教育セミナー 24月9日(金)15:15~16:45

ヒトヘルペスウイルス眼感染症の診断と治療
オーガナイザー
井上 幸次
(鳥取大)
 
竹内 大
(防衛医大)
単純ヘルペス角膜炎
演者
井上 智之
(いのうえ眼科)
水痘帯状疱疹ウイルスによる眼炎症性疾患
 
宮﨑 大
(鳥取大)
急性網膜壊死
 
岩橋 千春
(近畿大)
サイトメガロウイルス角膜内皮炎・虹彩炎
 
小泉 範子
(同志社大・生命医科学)
サイトメガロウイルス網膜炎
 
川口 龍史
(都立駒込病院/医科歯科大)
EBウイルスやHHV6によるぶどう膜炎
 
杉田 直
(理化学研究所・網膜再生医療研究開発プロジェクト)

教育セミナー 34月9日(金)17:05~18:35

臨床で知っておくべきOCT所見の見方
オーガナイザー
中村 誠
(神戸大)
 
野本 裕貴
(近畿大)
緑内障診療におけるOCT
演者
栂野 哲哉
(新潟大)
網膜静脈閉塞症診療における光干渉断層計
 
平野 佳男
(名古屋市大)
AMD診療におけるOCT
 
大音 壮太郎
(京都大)
神経眼科診療におけるOCT
 
増田 洋一郎
(東京慈恵医大)
強度近視眼診療におけるOCT
 
五十嵐 多恵
(医科歯科大)

教育セミナー 44月9日(金)9:00~10:30

白色瞳孔/瞳孔領白濁の発見と対処
オーガナイザー
彦谷 明子
(浜松医大)
 
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
視覚スクリーニングの現状
演者
仁科 幸子
(国立成育医療研究センター)
小児の白内障
 
田中 三知子
(岩手医大)
眼底疾患
 
近藤 寛之
(産業医大)
網膜芽細胞腫
 
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院・眼腫瘍科)

教育セミナー 54月9日(金)15:15~16:45

近年の眼科手術適応の考え方と治療法
オーガナイザー
永田 万由美
(獨協医大)
 
中元 兼二
(日本医大)
角膜疾患における手術適応の考え方
演者
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)
白内障手術適応の考え方
 
宮田 和典
(宮田眼科病院)
近年の緑内障手術の適応と考え方
 
谷戸 正樹
(島根大)
網膜硝子体手術の理に適う適応
 
門之園 一明
(横浜市大・視覚再生外科)
眼瞼下垂の手術適応と術式の論争、医療連携
 
村上 正洋
(日本医大・武蔵小杉)

教育セミナー 64月9日(金)17:05~18:35

人生100年時代の健康寿命と眼科医療の役割
オーガナイザー
山田 昌和
(杏林大)
 
白根 雅子
(日本眼科医会)
イントロダクション:健康寿命と眼科医療
演者
山田 昌和
(杏林大)
健康寿命の延伸をめざして~特定健診・特定保健指導のしくみと発展
 
津下 一代
(女子栄養大)
国家戦略としての「フレイル対策」 -アイフレイル対策への期待-
 
飯島 勝矢
(東京大・高齢社会総合研究機構/未来ビジョン研究センター)
アイフレイルと健康寿命
 
辻川 明孝
(京都大)

教育セミナー 74月9日(金)9:00~10:30

若手眼科医のための教育セミナー
オーガナイザー
柳  靖雄
(Duke NUS medical school/お花茶屋眼科)
 
吉田 茂生
(久留米大)
Observational studies on outcomes of treatment of nAMD IN
“REAL WORLD" PRACTICE
演者
Mark C. Gilles
(Save Sight Inst, Univ of Sydney, Australia)
Smartphone Fundus Photography
 
Shizuo Mukai
(Massachusetts Eye and Ear, Harvard Med Sch, USA)
眼科×疫学×AI=?
 
川崎 良
(大阪大)
クリニシャン・サイエンティストを目指そう
 
春田 雅俊
(久留米大)

教育セミナー 84月9日(金)15:15~16:45

CLによる老視矯正の理論と実践
オーガナイザー
小玉 裕司
(小玉眼科医院)
 
高  静花
(大阪大)
老視矯正の理論・眼精疲労眼に対する矯正
演者
梶田 雅義
(梶田眼科)
乱視眼に対する老視矯正
 
土至田 宏
(順天大・静岡)
眼内レンズ眼に対する矯正
 
塩谷 浩
(しおや眼科)
女性老視患者に対する多焦点ソフトコンタクトレンズ処方
 
東原 尚代
(ひがしはら内科眼科クリニック)

教育セミナー 94月9日(金)17:05~18:35

専門医志向者トレーニングコース
オーガナイザー
木村 和博
(山口大)
 
本田 茂
(大阪市大)
アレルギー性結膜疾患の診断と治療
演者
福島 敦樹
(瞳クリニック)
診療ガイドラインに基づいた糖尿網膜症の管理と治療
 
高村 佳弘
(福井大)
見逃さないための眼窩疾患の診断法
 
高橋 靖弘
(愛知医大・眼形成)
緑内障手術の分類と術後管理
 
井上 俊洋
(熊本大)

教育セミナー 104月10日(土)16:50~18:20

眼部の臨床所見と病理所見の相関
オーガナイザー
小幡 博人
(埼玉医大・医療センター)
 
田邉 美香
(九州大)
眼瞼疾患の臨床所見と病理所見
演者
田邉 美香
(九州大)
結膜疾患の臨床所見と病理所見の相関
 
小幡 博人
(埼玉医大・医療センター)
硝子体細胞診と眼底疾患の関連
 
加瀬 諭
(北海道大)
網脈絡膜疾患の臨床病理相関
 
髙橋 寛二
(関西医大)
ぶどう膜疾患の臨床所見と病理所見の相関
 
後藤 浩
(東京医大)

サブスペシャリティサンデー

サブスペシャリティサンデー14月11日(日)8:45~9:45

脳圧の変化と視機能障害について
モデレーター
橋本 雅人
(中村記念病院)
 
大久保 真司
(おおくぼ眼科クリニック/金沢大)
頭蓋内圧亢進によるうっ血乳頭の臨床像について
演者
中野 絵梨
(京都大)
脳脊髄圧と眼圧の圧較差と緑内障発症メカニズムについて
 
辻  隆宏
(福井大)
急性脳圧亢進における眼出血機構について
 
花井 香織
(中村記念病院)
脳脊髄液減少による視機能障害
 
山上 明子
(井上眼科病院)

サブスペシャリティサンデー24月11日(日)10:00~11:00

日常臨床を変革しうる新しい緑内障検査
モデレーター
東出 朋巳
(金沢大)
 
赤木 忠道
(京都大)
眼圧・前眼部
演者
三木 篤也
(大阪大)
視野検査
 
松本 長太
(近畿大)
日常臨床を変革しうる緑内障眼底検査
 
赤木 忠道
(京都大)
AIと緑内障検査
 
朝岡 亮
(聖隷浜松病院)

サブスペシャリティサンデー34月11日(日)11:15~12:15

緑内障治療のトピックス
モデレーター
谷戸 正樹
(島根大)
 
井上 俊洋
(熊本大)
薬物治療のトピックス
演者
坂田 礼
(東京大)
緑内障レーザー治療のトピックス
 
小島 祥
(熊本大)
流出路再建術のトピックス
 
杉原 一暢
(島根大)
濾過手術のトピックス
 
奥道 秀明
(広島大)

サブスペシャリティサンデー44月11日(日)8:45~9:45

弱視・小児斜視の診断と治療
モデレーター
野村 耕治
(兵庫県立こども病院)
 
杉山 能子
(金沢大)
弱視の診断
演者
中西 裕子
(神戸大)
弱視の治療
 
林  思音
(山形大)
小児斜視の診断
 
四宮 加容
(徳島大)
小児斜視の治療
 
彦谷 明子
(浜松医大)

サブスペシャリティサンデー54月11日(日)10:00~11:00

外来診療で有用な霰粒腫の知識
モデレーター
野田 実香
(慶應大)
 
吉川 洋
(九州大)
マイボーム腺のケア
演者
戸田 郁子
(南青山アイクリニック)
小児の霰粒腫
 
野田 実香
(慶應大)
霰粒腫と脂腺癌の鑑別:内科的
 
高木 健一
(小倉医療センター/九州大)
霰粒腫と脂腺癌の外科的鑑別
 
吉川 洋
(九州大)

サブスペシャリティサンデー64月11日(日)11:15~12:15

近視診療 Up to Date
モデレーター
生野 恭司
(いくの眼科)
 
五十嵐 多恵
(医科歯科大)
小児の近視~発症と進行予防~
演者
五十嵐 多恵
(医科歯科大)
どうする、近視の眼合併症~近視関連緑内障様視神経症~
 
新田 耕治
(福井県済生会病院)
どうする、近視の眼合併症~斜視~
 
横山 連
(大阪市立総合医療センター)
近視性網膜疾患の診療
 
生野 恭司
(いくの眼科)

サブスペシャリティサンデー74月11日(日)8:45~9:45

網膜疾患診療アップデート
モデレーター
柳  靖雄
(Duke NUS medical school/お花茶屋眼科)
 
本田 茂
(大阪市大)
糖尿病網膜症アップデート:糖尿病網膜症診療ガイドラインとEBM
演者
中尾 新太郎
(九州医療センター)
網膜静脈閉塞症診療アップデート
 
長谷川 泰司
(女子医大)
滲出型加齢黄斑変性治療のアップデート
 
三木 明子
(神戸大)
パキコロイド関連疾患
 
松本 英孝
(群馬大)

サブスペシャリティサンデー84月11日(日)10:00~11:00

PVR治療の実際と未来
モデレーター
瓶井 資弘
(愛知医大)
 
國方 彦志
(東北大)
PVR回避のための初回硝子体手術マネージメント
演者
石田 雄一郎
(愛知医大)
PVRに対する硝子体手術の現状と課題
 
中島 浩士
(大阪労災病院)
PVR手術における術中デバイスの応用
 
厚東 隆志
(杏林大)
PVRの病態に基づく薬物治療開発の可能性
 
石川 桂二郎
(九州大)

サブスペシャリティサンデー94月11日(日)11:15~12:15

ぶどう膜診療アップデート
モデレーター
大黒 伸行
(JCHO大阪病院)
 
柳井 亮二
(山口大)
疫学からみるぶどう膜炎:過去、現在、未来
演者
岩田 大樹
(北海道大)
「とりあえず」ではないぶどう膜炎の局所治療
 
内  翔平
(山口大)
全身的な治療で治すぶどう膜炎
 
坪田 欣也
(東京医大)
まだまだ広がるぶどう膜炎の分子標的治療
 
岩橋 千春
(近畿大)

サブスペシャリティサンデー104月11日(日)8:45~9:45

角結膜炎の鑑別診断
モデレーター
庄司 純
(日本大)
 
横井 則彦
(京都府医大)
瞬目摩擦関連疾患
演者
山口 昌彦
(愛媛県立中央病院)
アレルギー性結膜疾患
 
福田 憲
(高知大)
マイボーム腺に関連した角結膜疾患
 
鈴木 智
(京都市立病院)
感染性眼瞼結膜炎
 
鈴木 崇
(東邦大・大森)

サブスペシャリティサンデー114月11日(日)10:00~11:00

前眼部領域の同時手術の適応と手技
モデレーター
榛村 重人
(慶應大)
 
庄司 信行
(北里大)
白内障と角膜移植の同時手術
演者
榛村 重人
(慶應大)
視機能を維持した強膜内固定手術
 
朝生 浩
(日本大)
白内障とMIGSの同時手術
 
谷戸 正樹
(島根大)
白内障と眼表面再建術の同時手術
 
稲富 勉
(国立長寿医療研究センター)

サブスペシャリティサンデー124月11日(日)11:15~12:15

眼瞼腫瘍と眼瞼疾患―紹介それとも経過観察?―
モデレーター
小幡 博人
(埼玉医大・医療センター)
 
村上 正洋
(日本医大・武蔵小杉)
さまざまな眼瞼形態異常に対する外科的治療から学んだこと
演者
嘉鳥 信忠
(大浜第一病院/安里眼科/聖隷浜松病院・眼形成眼窩外科)
眼瞼から採取されることの多い疾患の病理組織像
 
伊東 慶悟
(日本医大・武蔵小杉・皮膚科)
小児の睫毛内反・先天眼瞼下垂~視機能を守るために~
 
田邉 美香
(九州大)

スキルトランスファー

スキルトランスファー 14月9日(金)9:00~10:30

眼科基礎研究スキルトランスファー
~対象疾患に応じた基本戦術とスキルを身につけよう~
オーガナイザー
中村 誠
(神戸大)
 
池田 康博
(宮崎大)
近視の基礎研究をはじめるために:疾患モデルの特徴と治療法開発
演者
吉田 武史
(医科歯科大)
緑内障基礎研究の進め方:iPS細胞の応用
 
横井 匡
(国立成育医療研究センター)
網膜硝子体疾患研究の進め方:硝子体サンプルの解析と病態解明
 
兼子 裕規
(名古屋大)
網膜基礎研究の進め方:PVRを科学する
 
石川 桂二郎
(九州大)

スキルトランスファー 2

すぐにできる検影法-レチノスコピ-基本習得コ-ス-
オーガナイザー
不二門 尚
(大阪大)
 
内海 隆
(内海眼科医院)
演者
不二門 尚
(大阪大)
 
内海 隆
(内海眼科医院)
 
木村 亜紀子
(兵庫医大)
 
雲井 弥生
(淀川キリスト教病院)
 
佐々本 研二
(ささもと眼科)
 
菅澤 淳
(大阪医大)
 
築留 英之
(三重大)
 
稗田 牧
(京都府医大)
 
森本 壮
(大阪大)
 
横山 連
(大阪市立総合医療センター)

The International Crosstalk Symposium
by Young Ophthalmologists 4月10日(土)16:50~18:20

座長
中村 誠
(神戸大)
 
石龍 鉄樹
(福島県医大)
Quadrantic decompression with SRF drainage in Nanophthalmic
Choroidal effusion
演者
Anadi Khatri KC
(Birat Eye Hosp, Nepal)
Association between Fatty Acids Levels and Neovascular AMD in Chinese
 
Alex LK NG
(Hong Kong Ophthalmic Associates, Hong Kong)
Baseline Central Visual Field Defect as a Risk Factor For NTG Progression
 
Puspha Raman
(Univ Malaya Med Ctr, Malaysia)
The suitability of corneas from bacteremic donors for corneal transplantation
 
Hsiao-Sang Chu
(Nat Taiwan Univ Hosp/
Nat Eye Bank of Taiwan, Taiwan)
Electrically evoked potentials in rabbits with severe photoreceptor degeneration
 
小南 太郎
(名古屋大/小牧市民病院)
S1P Synthesis in Photoreceptors and Impact on Light-Induced Retinal Degeneration
 
寺尾 亮
(東京大)
A Novel Therapeutic Target for Retinopathy Focusing on the PPARα/FGF21 System
 
富田 洋平
(慶應大/ハーバード医大)
OCT-Based Diagnostic Criteria for Different Stages of Myopic Maculopathy
 
方  雨新
(医科歯科大)
Glucose tolerance and retinal nerve fiber layer thickness:the Hisayama Study
 
藤原 康太
(九州大)

市民公開講座開催中止となりました

目の病気で失明しないために
司会
髙橋 寛二
(関西医大)
座長
佐堀 彰彦
(大阪府眼科医会)
加齢黄斑変性と診断されたら
演者
大路 正人
(滋賀医大)
緑内障と診断されたら
 
中澤 徹
(東北大)

ページトップへ戻る