第57回日本眼光学学会事務局
京都府立医科大学眼科学教室内 〒606-8566
京都市上京区河原町通広小路上る梶井町465
第57回日本眼光学学会総会 運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン内 <運営全般・演題・協賛担当>
<参加登録デスク>
営業時間: 10:00~17:30
(土・日・祝日は休業)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から、運営事務局はテレワークを実施しております。
原則E-mailでお問合せいただきますようご協力をお願いいたします。

日程表・プログラム

特別講演

特別講演 19月4日(土)14:10~14:55

角膜疾患の視機能を考える
座長
前田 直之
(湖崎眼科)
演者
外園 千恵
(京都府医大)

特別講演 29月5日(日)10:25~11:10

近視進行予防に対する眼光学的アプローチ
座長
稗田  牧
(京都府医大)
演者
長谷部 聡
(川崎医大)

シンポジウム

シンポジウム 19月4日(土)10:10~11:40

視力を再考する
座長
不二門 尚
(大阪大)
吉澤 達也
(神奈川大・人間科学)
視力とは何か?
演者
前田 史篤
(新潟医福大)
視力をより正しく測るために
石井 祐子
(井上眼科病院)
一秒視力
五十嵐 章史
(山王病院)
黄斑疾患の視力測定
堀口 正之
(藤田医科大)

シンポジウム 29月4日(土)15:00~16:30

屈折を再考する
座長
大野 京子
(医科歯科大)
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)
屈折度の基本
演者
根岸 一乃
(慶應大)
最近の屈折検査 ―軸外屈折を科学する
三橋 俊文
(帝京大/日本眼光学学会理事長)
日本人模型眼の重要性
川守田 拓志
(北里大・医療衛生)
屈折データの取り扱い
多々良 俊哉
(新潟医福大)

シンポジウム 39月5日(日)8:55~10:25

画像解析最前線
座長
大鹿 哲郎
(筑波大)
秋葉 正博
(トプコン)
前眼部のAI診断
演者
上野 勇太
(筑波大)
AIによる後眼部画像解析の現状と展望
森  雄貴
(京都大)
渦静脈からの脈絡膜解析
園田 祥三
(鹿児島そのだ眼科・形成外科)
強膜OCTからわかった中心性漿液性脈絡網膜症の新知見
寺尾 信宏
(琉球大)

シンポジウム 49月5日(日)13:50~15:20

屈折の進行評価
座長
石子 智士
(旭川医大)
洲崎 朝樹
(メニコン)
学童近視進行
演者
鳥居 秀成
(慶應大)
成人以降の近視進行
五十嵐 多恵
(医科歯科大)
円錐角膜の早期診断・進行評価
高  静花
(大阪大)
屈折矯正手術後の再近視化を眼軸長変化から考える
山村  陽
(バプテスト眼科クリニック)

屈折矯正教育セミナー

屈折矯正教育セミナー 19月4日(土)16:40~18:00

眼鏡の最新知識
座長
魚里  博
(TOC校長/日本眼鏡学会理事長)
眼鏡レンズの最新情報
演者
加藤 一壽
(伊藤光学工業)
眼鏡調整と眼鏡光学
森  峰生
(東京眼鏡専門学校)
臨床で知っておくべき眼鏡の基礎知識
桝田 浩三
(大阪人間科学大学)
眼鏡矯正における連携 ~眼科医・視能訓練士・眼鏡技術者との連携~
安間 哲史
(安間眼科)

屈折矯正教育セミナー 29月5日(日)11:15~12:35

コンタクトレンズのスタンダード
座長
梶田 雅義
(梶田眼科)
コンタクトレンズの歴史(構造)
演者
糸井 素啓
(京都府医大)
コンタクトレンズと社会「 コンタクトレンズを取り巻く情勢と未来」
浦壁 昌広
(株式会社シード/日本コンタクトレンズ協会)
コンタクトレンズの評価方法
松澤 亜紀子
(聖マリ医大・川崎市立多摩病院)
コンタクトレンズの未来(特殊レンズも含めて)
大口 泰治
(梶田眼科)

屈折矯正教育セミナー 39月5日(日)11:15~12:35

屈折矯正手術のスタンダード
座長
渥美 一成
(セントラルアイクリニック)
屈折矯正手術の歴史
演者
渥美 一成
(セントラルアイクリニック)
屈折矯正手術と社会(保険、法律など)
今井 浩二郎
(京都府医大)
屈折矯正手術後の検査の注意点
小島 隆司
(慶應大)
屈折矯正手術の未来
荒井 宏幸
(みなとみらいアイクリニック)

ページトップへ戻る