採択演題一覧

ご自身の登録番号にて、以下よりご確認ください。

採択演題一覧

一般演題(口演)、優秀演題シンポジウム

講演時間
一般演題(口演)
講演7分(6分:予告ランプ、7分:終了時赤ランプ)、討論3分
講演・討論時間を含めて、1演題10分です。時間厳守でお願いします。
優秀演題シンポジウム
英語での講演7分(6分:予告ランプ、7分:終了時赤ランプ)、討論3分
講演・討論時間を含めて、1演題10分です。時間厳守でお願いします。
発表方法
発表形式:
XGA(1024×768ピクセル)スクリーンでのデジタルプレゼンテーション(1面)です。音声の利用は出来ません。
PC受付:
演者の方は、PC本体又は発表データをお持ちのうえ、セッション開始60分前までに、PC受付にお越しください。
利益相反(conflict of interest)について
共催セミナーを含むすべての発表に関し、講演時の2枚目のスライドに利益相反公表基準の有無を必ず記載してください。
演者全員が公表の対象に該当しない場合は、「利益相反公表基準に該当なし」と記載してください。該当ありの場合には、筆頭演者名、共同演者名、カテゴリーと企業名を明示してください。
(記載例:【利益相反公表基準:該当】有 演者名(【F】○○製薬【F】○○会社、【I】○○製薬))
利益相反に関する詳細については、日本眼科学会ホームページ内の倫理委員会のページ「日本眼科学会利益相反に関する基準(http://www.nichigan.or.jp/about/conflict.pdf)」にてご確認ください。

学術展示

演題番号 貼付 討論 撤去
P1-01~P1-62 12月6日(金)
8:30~10:00
12月6日(金)
17:45~18:15
12月8日(日)
12:00~12:30
P2-01~P2-64 12月6日(金)
18:15~18:45
  • ・指定の時間内に必ず設営・撤去を行ってください。
  • ・学術展示会場にて座長による進行があります。
  • ・発表時間は3分、討論時間2分の合計5分です。
※公表の対象に該当する場合は、ポスターの末尾に、演者名に続き利益相反のカテゴリーおよび企業名を記載してください。
※詳しくは「利益相反について」をご確認ください。
ポスター イメージ

ページトップへ戻る

Copyright The 58th Annual Meeting of Japanese Retina and Vitreous Society and The 4th Japan-Taiwan Vitreoretinal Joint Meeting All Rights Reserved.