第72回日本臨床眼科学会

2018 The 72nd Annual Congress of Japan Clinical Ophthalmology

プログラム

特別講演

特別講演 110月13日(土)14:10~15:00(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

網膜剥離・網膜分離の治療と課題
座長
大鹿 哲郎
(筑波大)
演者
平形 明人
(杏林大)

特別講演 210月12日(金)11:25~12:15(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

症例から学び研究する緑内障学
座長
山本 哲也
(岐阜大)
演者
杉山 和久
(金沢大)

招待講演

招待講演 110月12日(金)10:35~11:25(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

Ocular Melanoma Update
座長
相原 一
(東京大)
演者
Hans E. Grossniklaus
(Emory University School of Medicine)

招待講演 210月13日(土)15:00~15:50(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

Barriers to progress in vitreoretinal surgery
座長
山本 修一
(千葉大)
演者
Bill Aylward
(Moorfields Eye Hospital)

シンポジウム

シンポジウム110月11日(木)9:00~10:30(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

いま注目すべき眼感染症
オーガナイザー
  • 中川 尚
    (徳島診療所)
  • 外園 千恵
    (京都府医大)
コリネバクテリウム
 
江口 洋
(近畿大)
薬剤耐性角膜ヘルペス
井上 智之
(多根記念眼科病院)
栄養要求性レンサ球菌
戸所 大輔
(群馬大)
急性網膜壊死の診断
高瀬 博
(医科歯科大)

シンポジウム210月11日(木)10:50~12:20(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

黄斑疾患の治療:未来に向ってのパラダイムシフト
オーガナイザー
  • 高木 均
    (聖マリ医大)
  • 山本 修一
    (千葉大)
黄斑円孔手術での黄斑形態と歪視,不等像視の機能の相関
 
岡本 史樹
(筑波大)
黄斑円孔閉鎖の生物学的考察と新たなる内境界膜治療
塩野 陽
(聖マリ医大)
強度近視眼における硝子体手術併用強膜短縮術の3次元MRIでの評価
井上 真
(杏林大)
強度近視手術のOCTによる予後予測
寺﨑 浩子
(名古屋大)
抗VEGF薬の脈絡膜への影響
古泉 英貴
(琉球大)
中心性漿液性脈絡網膜症に対する抗アルドステロン薬内服治療
今村 裕
(帝京大・溝口)

シンポジウム310月11日(木)14:10~15:40(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

角膜疾患における視機能評価(視力の質)
オーガナイザー
  • 堀  裕一
    (東邦大・大森)
  • 川北 哲也
    (北里研究所病院)
角膜疾患の散乱
神谷 和孝
(北里大・医療衛生)
沈着性角膜混濁疾患における視機能評価
高  静花
(大阪大)
円錐角膜の視機能評価
 
井手 武
(東京ビジョンアイクリニック阿佐ヶ谷)
屈折矯正術後の視機能評価
福本 光樹
(南青山アイクリニック)
角膜移植前後の視機能評価
山口 剛史
(東京歯大・市川)

シンポジウム410月11日(木)16:00~17:30(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

健康寿命の延伸に向けて:高齢者医療と眼科の役割
オーガナイザー
  • 平塚 義宗
    (順天大)
  • 山田 昌和
    (杏林大)
視覚障害対策で健康寿命の延伸を
 
平塚 義宗
(順天大)
健康寿命の延伸に向けて:整形外科の立場から
大谷 晃司
(福島県医大・整形外科)
高齢者の健康長寿のポイント:フレイル予防
石井 好二郎
(同志社大・スポーツ健康科学)
視覚障害からロコモ・フレイルへ
結城 賢弥
(慶應大)

シンポジウム510月11日(木)10:50~12:20(第3会場 東京国際フォーラム 5F ホールB5(1))

今、コンタクトレンズ診療を考える
オーガナイザー
  • 神鳥 高世
    (神鳥眼科医院)
  • 髙橋 和博
    (花巻中央眼科)
コンタクトレンズ行政に対する日本眼科医会の対応について
 
髙橋 和博
(花巻中央眼科)
「コンタクトレンズ処方せん、適正販売等に関する検討会」の成果と問題点
神鳥 高世
(神鳥眼科医院)
日本眼科医会「コンタクトレンズ眼障害調査」から分かったこと
駒井 潔
(駒井眼科院)
正しいコンタクトレンズ診療とは
植田 喜一
(ウエダ眼科)
海外のコンタクトレンズの状況について
澤  充
(澤眼科医院)

シンポジウム610月11日(木)14:10~15:40(第3会場 東京国際フォーラム 5F ホールB5(1))

小児網膜変性疾患の病態と診断
オーガナイザー
  • 堀田 喜裕
    (浜松医大)
  • 近藤 寛之
    (産業医大)
ABCA4遺伝子関連疾患
 
藤波 芳
(東京医療セ)
Best1遺伝子関連網膜症
上野 真治
(名古屋大)
Leber先天盲
仁科 幸子
(国立成育医療研究セ)
診断に苦慮する小児期発症の網膜ジストロフィ
林  孝彰
(東京慈恵医大・葛飾)
網膜硝子体変性
近藤 寛之
(産業医大)

シンポジウム710月11日(木)16:00~17:30(第3会場 東京国際フォーラム 5F ホールB5(1))

眼瞼・眼窩疾患の視機能を科学する‐病態と手術成績の客観的評価‐
オーガナイザー
  • 小幡 博人
    (埼玉医大・医療セ)
  • 古田 実
    (福島県医大)
眼瞼炎症性腫瘤 マイボーム腺評価
 
高木 健一
(九州大、小倉医セ)
眼瞼下垂 瞬目と涙液動態の評価
渡辺 彰英
(京都府医大)
涙道疾患 涙液クリアランスの評価
白石 敦
(愛媛大)
甲状腺眼症 MRI画像と外眼筋障害・眼球突出の評価
東山 智明
(滋賀医大)
眼窩骨折におけるCTと複視の評価
上田 幸典
(聖隷浜松病院・眼形成眼窩外科)

シンポジウム810月12日(金)8:45~10:15(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

前視野緑内障のボーダーライン
オーガナイザー
  • 中澤 徹
    (東北大)
  • 大久保 真司
    (おおくぼ眼科クリニック/金沢大)
緑内障と近視のボーダーライン
 
山下 高明
(鹿児島大)
前視野緑内障の構造変化
宇田川 さち子
(金沢大)
前視野緑内障の血流変化
相澤 奈帆子
(東北大)
機能評価面からみた前視野緑内障
朝岡 亮
(東京大)

シンポジウム910月12日(金)13:55~15:25(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

“Asian Ophthalmology Forum”-今、アジアがすごい!-:State-of-the-Art Medical Retina
オーガナイザー
  • Tien Yin Wong
    (Singapore National Eye Centre)
  • 飯田 知弘
    (女子医大)
Artificial Intelligence Technology for Diabetic Retinopathy Screening
 
Tien Yin Wong
(Singapore National Eye Centre)
High-resolution Imaging of Microcirculation in Humans Using Adaptive Optics
宇治 彰人
(京都大)
Development of Optical Coherence Tomography Angiography for Small Animal Research
Kyu Hyung Park
(Seoul National University Bundang Hospital,
 Seoul National University, College of Medicine)
Anti-VEGF Therapy for Diabetic Macular Edema
吉田 茂生
(久留米大)
Safety of retinal cell therapy
髙橋 政代
(理化学研究所 生命機能科学研究センター)

シンポジウム1010月12日(金)15:45~17:15(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

“Asian Ophthalmology Forum”-今、アジアがすごい!-:
Update of surgical intervention to macular hole retinal detachment in highly myopic eyes
オーガナイザー
  • Chi-Chun Lai
    (Chang Gung Memorial Hospital)
  • 大路 正人
    (滋賀医大)
Outcomes of vitrectomy for retinal detachment due to macular hole in a multicenter study,
J-CREST
 
柿木 雅志
(滋賀医大)
MHRD, ILM peeling vs ILM flap
若林 美宏
(東京医大)
MHRD surgery update
Ji Eun Lee
(Pusan National University Hospital)
Three years result of MHRD treated by ILM insertion and auto-blood
Chi-Chun Lai
(Chang Gung Memorial Hospital)
Scleral imbrication for the treatment of myopic traction maculopathy
平形 明人
(杏林大)

シンポジウム1110月12日(金)8:45~10:15(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

老視に対する屈折矯正最前線
オーガナイザー
  • ビッセン宮島 弘子
    (東京歯大・水道橋)
  • 宮田 和典
    (宮田眼科病院)
角膜インレイによる老視矯正
 
荒井 宏幸
(みなとみらいアイクリニック)
多焦点眼内レンズ
根岸 一乃
(慶應大)
角膜屈折矯正手術
中村 友昭
(名古屋アイクリニック)
多焦点コンタクトレンズによる老視矯正
東原 尚代
(ひがしはら内科眼科)

シンポジウム1210月12日(金)13:55~15:25(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

高齢者の緑内障
オーガナイザー
  • 木内 良明
    (広島大)
  • 久保田 敏昭
    (大分大)
緑内障の検査、診断
 
澤田 明
(岐阜大)
高齢者の落屑緑内障:臨床と分子遺伝学
尾﨑 峯生
(尾﨑眼科)
高齢者の緑内障薬物治療を考える
内藤 知子
(岡山大)
高齢者への緑内障手術
芝  大介
(慶應大)
高齢緑内障患者に対するロービジョンケア
髙橋 広
(北九州市立総合療育セ)

シンポジウム1310月12日(金)15:45~17:15(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

進化するコンタクトレンズ徹底検証
オーガナイザー
  • 西田 幸二
    (大阪大)
  • 土至田 宏
    (順天大・静岡)
進化するシリコーンハイドロゲルレンズ徹底検証
 
高  静花
(大阪大)
角膜不正乱視へのRGPCL処方
山口 昌大
(順天大)
色付きコンタクトレンズ徹底検証
松澤 亜紀子
(川崎市立多摩病院)
輪部支持型ハードコンタクトレンズ
外園 千恵
(京都府医大)

シンポジウム1410月13日(土)9:00~10:30(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

“Asian Ophthalmology Forum”-今、アジアがすごい!-:Hot topics in Glaucoma
オーガナイザー
  • Tin Aung
    (Singapore National Eye Center)
  • 杉山 和久
    (金沢大)
Management of primary angle closure glaucoma:
What we have learnt from recent trials
 
Tin Aung
(Singapore National Eye Center)
A novel finding of photoreceptor ellipsoid zone change in open angle glaucoma
Ki Ho Park
(Seoul National University, Korea)
Disc hemorrhage in glaucoma; cause or effect?
杉山 和久
(金沢大)
Ocular blood flow in glaucoma
中澤 徹
(東北大)
Axonal transport in glaucoma
稲谷 大
(福井大)

シンポジウム1510月13日(土)10:50~12:20(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

“Asian Ophthalmology Forum”-今、アジアがすごい!-:Innovation of Keratoplasty in Asia
オーガナイザー
  • Yu-Feng Yao
    (Zhejiang University School of Medicine)
  • 井上 幸次
    (鳥取大)
Ocular Surface Reconstruction Using Cultivated Epithelial Cell Sheets
 
大家 義則
(大阪大)
Femtosecond Laser Assisted Pocketing-Air-Visco Expanding Detaching (PAVED) DALK
Yu-Feng Yao
(Zhejiang University School of Medicine)
Advanced Technique in Descemet Membrane Endothelial Keratoplasty
Eun Chul Kim
(Bucheon St. Mary Hospital,
 Catholic University of Korea)
Cell-Based Therapy for the Treatment of Corneal Endothelial Dysfunction
奥村 直毅
(同志社大)

シンポジウム1610月13日(土)9:00~10:30(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

後天内斜視の診断と治療
オーガナイザー
  • 不二門 尚
    (大阪大)
  • 三木 淳司
    (川崎医大)
眼窩プリーと後天内斜視
 
後関 利明
(北里大)
後天内斜視のボツリヌス治療
清水 有紀子
(ツカザキ病院)
近視性後天性内斜視のプリズム順応検査
稗田 牧
(京都府医大)
後天内斜視の手術治療
長谷部 聡
(川崎医大・総合医療セ)

シンポジウム1710月13日(土)10:50~12:20(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

PMDAとレギュラトリーサイエンス
オーガナイザー
  • 大鹿 哲郎
    (筑波大)
  • 小椋 祐一郎
    (名古屋市大)
PMDAの概要
 
星野 達郎
(PMDA)
レギュラトリーサイエンスの考え方と合理的な医療を目指したPMDAの取組み
 
近藤 達也
(PMDA)
PMDAでの経験とその後の影響
 
河野 典厚
(AMED)
PMDAと連携すべきARO協議会を利用しよう
 
菅原 岳史
(ARO協議会世話人/千葉大学眼科)
眼科におけるレギュラトリーサイエンス
パネルディスカッション
 

シンポジウム1810月13日(土)9:00~10:30(第5会場 東京国際フォーラム 7F ホールD7)

平成30年度診療報酬改定の総括
オーガナイザー
  • 村上 晶
    (順天堂大/日本眼科学会)
  • 山岸 直矢
    (山岸眼科医院/日本眼科医会)
平成30年度診療報酬改定の総括及び次期改定に向けて
 
松本 吉郎
(日本医師会常任理事〔医療保険担当〕)
DPC病院における白内障手術
 
山本 修一
(千葉大/日本眼科学会理事)
前眼部三次元画像解析、涙道内視鏡検査とコントラスト感度検査
 
堀  裕一
(東邦大・大森)
光干渉断層血管撮影の保険収載
 
飯田 知弘
(女子医大/日本眼科学会常務理事)
新たに保険収載となった眼内液検査の実際
 
後藤 浩
(東京医大)
新しい在宅患者訪問診療料
 
山岸 直矢
(山岸眼科医院/日本眼科医会)

シンポジウム1910月14日(日)9:00~10:30(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

糖尿病網膜症と全身管理‐眼科の常識、他科の非常識?‐
オーガナイザー
  • 村田 敏規
    (信州大)
  • 本田 茂
    (大阪市大)
糖尿病コントロールの最適な指標は何か?
 
西川 武志
(熊本医療セ・糖尿病・内分泌内科)
HbA1cと糖尿病網膜症は関連するか?
廣瀬 晶
(村上華林堂病院・糖尿病セ)
ステロイドの局所投与は血糖値に影響しないのか?
廣田 勇士
(神戸大・糖尿病内分泌内科)
抗VEGF療法は糖尿病患者の全身状態に影響しない?
善本 三和子
(東京逓信病院)
抗凝固療法は糖尿病網膜症に影響を与えるか?
川﨑 良
(大阪大・視覚情報制御)

シンポジウム2010月14日(日)10:50~12:20(第1会場 東京国際フォーラム 4-5F ホールC)

黄斑疾患の診断のためのOCT angiography所見
オーガナイザー
  • 五味 文
    (兵庫医大)
  • 辻川 明孝
    (京都大)
黄斑低形成他
 
横井 匡
(国立成育医療研究セ)
Stickler症候群等の黄斑低形成
松下 五佳
(産業医大)
OCTAでみる糖尿病性虚血病変の進行過程
石羽澤 明弘
(旭川医大)
Paracentral Acute Middle Maculopathy
長谷川 泰司
(女子医大)
加齢黄斑変性
森  隆三郎
(日本大)
脈絡膜毛細血管板
宇治 彰人
(京都大)

視能訓練士プログラム10月14日(日)9:00~10:30(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

こんなときどうする?外斜視の検査と診断
オーガナイザー
  • 林  孝雄
    (帝京大)
  • 長谷部 佳世子
    (川崎医大・医療セ)
外斜視患者に対する問診の方法とその意義
 
佐藤 美保
(浜松医大)
手術を前提とした外斜視の検査と評価
長谷部 佳世子
(川崎医大・医療セ)
外斜視の治療(観血的療法)
林  孝雄
(帝京大)

ナーシングプログラム10月14日(日)10:50~12:20(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

高齢者が抱える眼科周術期看護の今後の課題
オーガナイザー
  • 宮崎 隆一
    (宮崎眼科医院)
  • 大音 清香
    (井上眼科病院)
眼科専門病院の立場からみた周術期における看護連携
 
今井 孝幸
(眼科三宅病院)
認知症を伴う高齢患者への周術期看護の取り組み
矢野 由美子
(宮崎中央眼科病院)
認知症ケア加算2を申請された立場から 周術期患者への対応
岩木 聖子
(真生会富山病院・アイセンター)
老年看護学の立場から:術前の睡眠状態に関する研究
真田 弘美
(東京大・老年・創傷看護学)

病医院運営プログラム10月14日(日)10:50~12:20(第3会場 東京国際フォーラム 5F ホールB5(1))

医療における諸問題
オーガナイザー
  • 山岸 直矢
    (山岸眼科医院/日本眼科医会)
  • 杉浦 寅男
    (杉浦眼科)
医療における諸問題
 
松原 謙二
(日本医師会)

市民公開講座10月14日(日)14:00~16:00(第2会場 東京国際フォーラム 7F ホールB7(1))

いくつになっても見えるを守る
司会
山本 修一
(千葉大)
座長
麻薙 薫
(千葉県眼科医会)
網膜の病気、加齢黄斑変性。ならないために、なったらどうする?
石田 晋
(北海道大)
緑内障になったら
 
木内 良明
(広島大)

ページトップへ戻る