第77回日本弱視斜視学会総会

一般演題採択結果

発表方法

現時点では、現地発表に加えて、後日オンデマンド配信を行う予定です。
現地参加ができない場合は、Zoom登壇をお願いします。
データ作成、登録方法については、後日こちらのホームページに掲載します。

<口演>

発表時間:7分 質疑応答:3分
以下のいずれかにてご発表ください。

  • 現地(会場)での発表
    事前のデータ提出は不要です。セッション当日に発表データをご準備ください。
    ※当日の発表を収録し、後日オンデマンド配信時の映像とします。
  • Zoom登壇での発表:
    音声付の発表データ(パワーポイント)を作成の上、事前提出(開催の約1週間前)をお願いします。
    質疑応答には、Zoomで参加してください。

<学術展示>

展示会場の掲示用と、オンデマンド配信用の2種類の作成をお願いします。

  • 掲示用ポスター:サイズ等は、後日HPにてご案内いたします。
  • 配信用パワーポイントデータ:音声なしの発表データ(パワーポイント)
    ※ポスターの掲示と合わせて、セッション当日にミニセッションにてご発表いただきます。
    発表時間:3分 質疑応答:2分
    ミニセッションには、上記の配信用のデータを利用し、その場で口頭発表をしていただきます。
    発表時間3分を、発表データ作成の目安にしてください。会場参加できない方は、Zoomでの参加となります。