主催事務局
国立がん研究センター東病院
〒277-8577 千葉県柏市柏の葉6-5-1
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
事業共創部コンベンション第二事業局
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビルディング12F
E-mail: aro2022@jtbcom.co.jp

主要プログラム(予定)

会長シンポジウム

会長シンポジウム 1

『医薬品グローバル開発を目指したARO基盤整備』
司会
大津 敦
(国立がん研究センター東病院)
 
馬場 英司
(九州大学病院 ARO次世代医療センター)

会長シンポジウム 2

『新型コロナワクチン・治療薬開発状況にみるわが国の課題と対策』
司会
佐藤 典宏
(北海道大学病院 臨床研究開発センター)
 
水野 正明
(名古屋大学病院 先端医療開発部 先端医療・臨床研究支援センター)

会長シンポジウム 3

『プログラム医療機器(AI・デジタルセラピューティクス)開発の現状と課題』
司会
青木 正志
(東北大学病院 臨床研究推進センター)
 
竹下 修由
(国立がん研究センター東病院 NEXT医療機器機開発センター)

会長シンポジウム 4

『De-centralized trial実施上の課題と対応』
司会
那須 保友
(岡山大学研究推進機構)
 
森田 智視
(京都大学病院 先端医療研究開発機構)

プレナリーセッション

司会
佐藤 典宏
(北海道大学病院 臨床研究開発センター)
 
長谷川 奉延
(慶應義塾大学病院 臨床研究推進センター)

特別講演

特別講演 1

『First-in-human study of oncology drug: how to conduct academia-industry collaboration and
 handle regulatory affairs』(仮題)
司会
仁平 新一
(オンコロジー学術研究フォーラム)
演者
Dejan Juric
(Massachusetts General Hospital)

特別講演 2

『PMDAにおける国際協調の取り組み』(仮題)
司会
中村 哲也
(群馬大学附属病院 臨床試験部)
演者
藤原 康弘
(医薬品医療機器総合機構 理事長)

特別講演 3

『医療機器開発の日米比較』(仮題)
司会
大段 秀樹
(広島大学 医療系トランスレーショナルリサーチ推進機構)
演者
池野 文昭
(スタンフォード大学)

特別企画

国際がんゲノムプロジェクトICGC-ARGOにおける個別化治療開発を目指した臨床・オミックスデータの国際的統合の進め方
The path to integrate clinical and omics international metadata aiming at accelerating clinical development in precision oncology at the ICGC ARGO (International Cancer Genome Consortium-Accelerating Research in Genomic Oncology) project
司会
吉野 孝之
Takayuki Yoshino
(国立がん研究センター東病院 副院長)
(Depeuty Director, National Cancer Center Hospital East)
Overview, Vision, and Mission of the ICGC ARGO project (TBD)
演者
Andrew Biankin
(Executive Director of Management Committee, ICGC-ARGO)
Achievement of Clinical and Metadata WG (TBD)
演者
Takayuki Yoshino
(National Cancer Center Hospital East)
Ahievement of Data Coordination and Management WG,
演者
Lincoln Stein
(Ontario Institute for Cancer Research, Canada)

シンポジウム

シンポジウム 1

『アカデミアによる国際共同研究開発の取り組みと課題』
司会
名井 陽
(大阪大学病院 未来医療開発部 未来医療センター)
 
中村 健一
(国立がん研究センター中央病院 臨床研究支援部門)

シンポジウム 2

『医師主導治験による医薬品開発とPMDA相談の現状と課題』
司会
永井 純正
(京都大学医学部附属病院 先端医療研究開発機構 医療開発部)
 
山本 弘史
(長崎大学病院 臨床研究センター)

シンポジウム 3

『AROにおける臨床試験のQMS活動の現状と課題』
司会
花岡 英紀
(千葉大学病院 臨床試験部)
 
沖田 南都子
(国立がん研究センター中央病院 臨床研究支援部門)

シンポジウム 4

『レジストリを活用した医薬品・医療機器開発の取り組み』
司会
永井 宏和
(名古屋医療センター 臨床研究センター)
 
野口 敦
(医薬品医療機器総合機構 新薬審査第五部)

シンポジウム 5

『電子カルテを活用したリアルワールドデータ・リアルワールドエビデンスにおける課題と対策』
司会
白鳥 義宗
(名古屋大学病院 メディカルITセンター)
 
武藤 学
(京都大学病院 先端医療研究開発機構)

シンポジウム 6

『AROにおけるスタートアップ支援の取り組み』
司会
荒川 義弘
(筑波大学 つくば臨床医学研究開発機構)
 
佐藤 暁洋
(国立がん研究センター東病院 臨床研究支援部門)

シンポジウム 7

『革新的医療創出をAROが牽引するために必要な基盤』
司会
稲垣 治
((元)日本製薬工業協会 医薬品評価委員会)
 
中島 貴子
(京都大学大学院医学研究科 早期医療開発学)

シンポジウム 8

『個人情報保護法・次世代医療基盤法を巡る諸問題』
司会
森豊 隆志
(東京大学医学部付属病院 臨床研究推進センター)
 
川本 篤彦
(神戸医療産業都市推進機構 医療イノベーション推進センター)

専門家連絡会企画

専門家連絡会企画シンポジウム 1(CPC専門家連絡会)

『遺伝子細胞治療を支えるウイルス・ベクター製造の課題克服に向けた取り組み』
司会
岡崎 利彦
(大阪大学病院 未来医療開発部 未来医療センター)
 
土井 俊彦
(国立がん研究センター東病院 先端医療科)

専門家連絡会企画シンポジウム 2(知財専門家連絡会)

『臨床データ・情報の利活用』
司会
石埜 正穂
(札幌医科大学 附属産学・地域連携センター)
 
大野 源太
(国立がん研究センター 産学連携・知財戦略室)

専門家連絡会企画シンポジウム 3(CRC専門家連絡会)

『医師主導治験 開発支援専門家とCRCが協働できることは何か
 ~AROが医師主導治験を牽引していくために~』
司会
佐々木 由紀
(北海道大学病院 医療・ヘルスサイエンス研究開発機構 
プロモーションユニット)
 
久保木 恭利
(国立がん研究センター東病院 臨床研究支援部門 臨床研究管理部)

専門家連絡会企画シンポジウム 4(STAT/DM/IT専門家連絡会)

『人工知能・機械学習の技術の医療への応用』
司会
手良向 聡
(京都府立医科大学大学院医学研究科生物統計学)
佐野 武
(がん研究会 有明病院)

専門家連絡会企画シンポジウム 5(プロジェクトマネジメント専門家連絡会)

『プロジェクトマネージメント人材育成の現状と課題』
司会
池田 浩治
(東北大学病院 臨床研究推進センター)
 
田村 直人
(順天堂大学医学部附属順天堂医院 臨床研究・治験センター)

専門家連絡会企画シンポジウム 6(薬事専門家連絡会)

『効率的な医療機器開発に向けて~PMDA相談のイロハを学ぶ~』
司会
石井 健介
(医薬品医療機器総合機構 医療機器ユニット 医療機器審査第一部)
 
冨岡 穣
(国立がん研究センター東病院 医療機器開発推進部門 医療機器開発支援室)

専門家連絡会企画シンポジウム 7(TR教育専門家連絡会)

『TR人材育成に関する課題と解決』
司会
長村 文孝
(東京大学医科学研究所 先端医療開発推進分野/附属病院TR・治験センター)
 
土原 一哉
(国立がん研究センター先端医療開発センター)
Page top