第57回日本薬学会・日本薬剤師会・日本病院薬剤師会中国四国支部学術大会

日本老年薬学会ジョイントワークショップ事前申込

1.企画内容

「老年薬学認定薬剤師ワークショップ~Basicコース~」

オーガナイザー川添 哲嗣(日本老年薬学会理事、研修教育担当) 
ファシリテーター篠永  浩(三豊総合病院 薬剤部) 
 石井  亮(新居浜協立病院 薬剤科) 
 阿曽沼和代(倉敷中央病院 薬剤部) 
 西田 麻以(倉敷中央病院 薬剤部) 
 古谷 祥子(倉敷中央病院 薬剤部)*敬称略(順不同)

<趣旨>

高齢者のための安全な薬物療法ガイドラインを基本とし、「ポリファーマシー、薬物療法適正化、減薬手順、アンダーユース、服薬支援、多職種連携」と言った高齢者医療に欠かせないkeywordsを机上の空論で終わらせず、実践することを目的とした老年薬学会とのコラボワークショップです。

今回のBASICコースでは以下の内容を学びます。

  • ・「高齢者の処方見直しへのアプローチ(7-3)」
  • ・「高齢者の身体能力に合わせた服薬支援(8-2)」
  • ・「多職種との連携(9-2)」

*老年薬学認定薬剤師の認定を目指す方は必須科目です。

*通常であれば老年薬学会の会員を対象とした有料セミナーですが、今回は中四国薬学会学術大会参加者であれば非会員でも参加可能です。ただし当然ながら、学会認定の単位取得に関しては会員に限ります。

2.概要

日時11月11日(日)14:30~17:00
会場E会場(米子コンベンションセンター BIG SHIP 6F 第7会議室)
参加費無料
定員先着60名
取得単位(予定)一般社団法人日本老年薬学会 老年薬学認定薬剤師制度

3.申込方法

  • 受付期間 8月27日(月)14:00~9月20日(木)14:0010月11日(木)に延長

  • 事前参加登録を締め切りました。
    多数のご登録をいただき、ありがとうございました。

  • ・運営事務局にて参加申込者の確認後、9月28日(金)10月19日(金)までに参加確定通知をメールにて配信させていただきます。 また、事前にメールにて資料を配布いたします。
    そのため、登録の際は必ずPCのメールアドレスにて登録ください。
  • ・会期当日は参加確定通知をプリントアウトして、日本老年薬学会ジョイントワークショップ会場前の受付にご提示ください。
  • ・登録の際に 薬剤師年数の入力が必要となりますので、ご注意ください。

ページトップへ