演題募集

一般・主題演題の募集を締め切りました。
多数のご応募をいただき、ありがとうございました。

一般演題カテゴリー

1. 腫瘍
2. 骨折と外傷
3. 感染症
4. 関節リウマチなど
5. 肩・上肢
6. 脊椎
7. 股関節
8. 膝関節
9.
10. 基礎科学
11. その他

主題カテゴリー

1. 脊椎手術 ~こだわりの低侵襲化~
2. スポーツ外傷・障害の診断・治療における低侵襲化の試み
3. TKA のバイオメカニクス
4. 人工股関節全置換術における低侵襲化の工夫
5. 良性・悪性骨軟部腫瘍に対する低侵襲化への工夫
6. 超高齢者に優しい大腿骨近位部骨折治療法

演題登録時の注意事項

(1) 著者名・所属について
筆頭著者は、必ず発表者としてください。
著者は、筆頭著者含めて最大15名、所属機関は最大5施設まで登録可能です。
(2) 演題名・抄録本文
演題名 …   全角60文字
抄録本文 … 全角500文字
  空白も文字数に含まれます。半角を使用する場合は、半角2文字を全角1文字として換算されます。文字装飾に使用するタグも制限文字数に含まれ、超過の場合にはご登録が出来ませんので、ご了承ください。
  抄録本文には原則として、【目的】【方法】【結果】【考察および結論】をご記入ください。症例報告では、項目名を適宜変更して記載してください。
(3) 図表や使用文字について
図表や写真の添付は出来ません。
JIS規格第1・2水準にて設定する文字および半角英数字とし、外字(作った文字)や機種依存文字は使用不可となっておりますが、特殊文字として上付き・下付き文字など、一部登録可能な文字もあります。詳細は、演題登録の本文入力画面をご参照ください。
(4) 個人や施設情報に関する注意について
抄録を作成の際には、「患者個人や他の施設を特定できる可能性の高い、あるいはその恐れがある表現」がないようにご留意ください。

ご登録確認メール

演題登録完了後、ご登録いただきましたE-mail アドレスに「登録完了確認メール」が配信されます。こちらのメールをもって演題登録の受領通知と致します。必ず確認メールがお手元に届いたことを確認してください。(通常、ご登録後5~10分以内に送信されます。)1~2日経過しても「登録完了確認メール」がお手元に届かない場合は、演題登録が完了していないか、E-mail アドレスの誤入力の可能性がありますので、「確認・修正」ボタンより、正しく登録が完了していることをご確認ください。

演題採否通知

演題の採否、発表時間、発表形式は、会長にご一任願います。演題の採否通知は、2016年7月下旬頃 8月上旬頃に、ご登録いただきましたE-mail アドレスにお知らせ致します。

演題登録に関するお問合せ先

株式会社JTBコミュニケーションデザイン コンベンション2局内
(旧社名:株式会社JTBコミュニケーションズ コンベンション事業局)
E-mail: csoa2016@jtbcom.co.jp
Tel: 06-6348-1391  Fax: 06-6456-4105
<受付時間:平日 10:00~17:30(休:土・日・祝日)>

  • HOME
  • ご挨拶
  • 開催概要
  • プログラム
  • 参加者の皆様へ
  • 発表者・座長の皆様へ
  • 利益相反
  • 演題募集
  • 採択通知
  • 宿泊案内
  • 交通・会場案内
  • 企業・書籍展示
  • リンク
阿波ナビ
文化講演「野球が教えてくたこと」