プログラム・抄録集 ※プログラム・抄録集のパスワードは抄録集に
 記載しております。
※2月18日以降参加登録された方は、決済完了
 のお知らせのメールにてパスワードをご案内
 しております。

プログラム・日程表

日程表

シンポジウム(日本形成外科学会領域講習)2月20日(土)14:55~16:05

Scarless wound healing for better esthetic result
座長
渡辺 彰英
(京都府立医科大学 眼科学教室)
 
小久保 健一
(藤沢湘南台病院 形成外科)
瘢痕はなぜ目立つか?~Scarless wound healingに向けて~
シンポジスト
荒牧 典子
(慶應義塾大学医学部 形成外科)
リンパ節移植がもたらすwound healingの可能性
~リンパ系再構築についての基礎的検証~
 
前田 拓
(北海道大学大学院医学研究院 形成外科学教室)
整容面を意識した眼瞼手術 ~切開線・縫合法の工夫から機能と対称性の再建まで~
 
吉龍 澄子
(大阪医療センター 形成外科)
眼表面の手術における創傷治癒の役割
 
加瀬 諭
(北海道大学大学院医学研究院 眼科学教室)

単位取得を希望される方は、参加登録ページより参加登録および受講料のお支払いをお願いします。
受講料のお支払いとWeb開催の視聴ログが確認できますと、受講確認(単位認定)となります。 受講確認ができた方へは、会期後にご登録の住所へ受講証明書の半券(受講者控え)を郵送いたします。

ミニシンポジウム

ミニシンポジウム12月20日(土)10:25~11:01

眼腫瘍研究の最前線
座長
鈴木 茂伸
(国立がん研究センター中央病院 眼腫瘍科)
 
中山 知倫
(京都府立医科大学 眼科学教室)
眼瞼脂腺癌のビッグデータ解析
シンポジスト
秋山 雅人
(九州大学大学院医学研究院 眼病態イメージング講座)
オミックス解析によるリンパ腫の病態解明と個別化医療実現に向けた試み
 
臼井 嘉彦
(東京医科大学臨床医学系 眼科学分野)

ミニシンポジウム22月20日(土)13:20~13:56

眼科若手医師の手術指導
座長
村上 正洋
(日本医科大学武蔵小杉病院 眼科・眼形成外科)
 
野田 実香
(慶応義塾大学医学部 眼科学教室)
眼瞼手術教育
シンポジスト
今川 幸宏
(大阪回生病院 眼形成手術センター)
眼窩手術教育
 
上田 幸典
(聖隷浜松病院 眼形成眼窩外科)

ランチョンセミナー2月20日(土)12:00~12:45

共催:ファイバーテック株式会社
涙道治療の現状と今後の展開
座長
尾山 徳秀
(うおぬま眼科/新潟大学医歯学総合病院 眼科)
演者
宮崎 千歌
(兵庫県立尼崎総合医療センター 眼科)

ページトップへ戻る