第62回日本視能矯正学会 The 62nd Annual Meeting of the Japan Orthoptic Congress

オンライン参加される座長・演者へのご案内

オンライン参加される座長(オーガナイザー)・演者へのご案内
(Zoomを用いたリモート発表の流れ)

リモート発表予定の方には、11月15日にZoomのURLをお送りいたしております。 メールを受け取っていない方はjaco62@jtbcom.co.jpまでご連絡ください 。
セッション開始の30分前までにURLへログインいただき、スタンバイをお願いします。
なお、接続トラブル等、緊急の連絡が必要な場合は座長・演者専用ホットライン(学会当日のみ:070−3601−5413)までご連絡ください。

注意事項:
  1. インターネットへの接続は、通信環境が良い場所でご参加ください。有線LANのご利用を推奨いたします。
  2. 極力静かな場所で雑音が入らないようお願いします。
  3. お持ちのPCにカメラ、スピーカー、マイクがあるかご確認ください。
  4. 音声品質向上のため、ヘッドセットマイクやマイク付きイヤホンの着用を推奨いたします。
  5. PCの負担軽減のため、不要なアプリケーションはすべて閉じてからZoomをご使用ください。

<座長・オーガナイザーの先生方へ>

討論者(質問の受付)は現地参加者のみとなります。
会場内で質問がありましたら、会場内で質問者の指名を行い、座長の先生へお繋ぎするようにいたします。

発表前
発表までの流れ
発表までの流れ
セッション開始時間の30分前までにログインをお願いいたします。
音声品質向上のためヘッドセットの着用を推奨いたします。

※予定の時間より進行が前後する事がございますので余裕をもってスタンバイをお願いいたします。

ログイン後、会場の映像がZoom上で確認出来ます。
発表までの流れ
テクニカルスタッフより進行状況の説明、音声・映像・通信状態確認をさせていただきます。
確認後はそのまま開始のお時間まで待機してください。
発表中
発表までの流れ

座長より紹介がございましたら会場スクリーンに発表者のカメラ映像が表示されます。

プレゼンテーションデータは事前にお預かりしたデータを事務局より送出いたします。
「スライドお願いします。」とお声がけください。
発表までの流れ
スライド送出中はカメラ映像は会場には映りません。
事務局側でカメラ・スライドの表示は切り替えますのでカメラのオフの設定は不要です。
発表までの流れ
講演が終了いたしましたら座長の進行のもと質疑応答になります。
※総合討論があるセッションは、講演終了後ディスカッションとなります。カメラ映像が表示されます。