第60回日本白内障学会総会 第47回水晶体研究会

発表データ登録

発表方法

すべてのプログラムにおいて、原則、現地でのご登壇をお願いいたします。

※今後、感染防止対策上および出張許可等の状況が急変する可能性があることから、すべての方に発表データの事前提出をお願いしております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。

発表スライド作成について

スライド画面は4:3を推奨しますが、16:9でご作成いただいても投影可能です。

発表データ提出締切り

11月15日(月)

※期日までに、音声付き発表動画データの提出をお願いします。

※登録期間中であれば、ファイルの差し替えが可能です。
締切後の登録・修正はできませんのでご注意ください。

音声付き発表動画の作成について

発表データはPower Pointに発表音声(ナレーション)を録音したものを、MPEG4形式(拡張子「.mp4」)の動画で保存いただき、指定の登録サイトに保存していただきます。
音声付き発表動画作成方法は次のボタンよりファイルをダウンロードしてご確認ください。

発表データファイル名について

ファイル名は「演題番号」と「発表者氏名」を記載してください。

 例)O1-1_横浜太郎

※加筆・修正等でファイルを差し替える場合は、「O1-1_横浜太郎_2」のように、末尾に番号を付け、最初にアップロードしたファイルと見分けられるようにしてください。

発表データ提出先について

以下の「発表データ提出はこちら」ボタンより、指定サイトへアップロードをお願いいたします。

発表時におけるCOI開示

すべての発表に関し、好評の対象に該当する場合は、講演時、2枚目スライドの演者名に続き利益相反のカテゴリーおよび企業名を記載してください。「利益相反に関する基準」 および 「公表の基準細則」は、日本眼科学会に準じます。日本眼科学会ホームページ内にある倫理委員会のページ(https://www.nichigan.or.jp/portals/0/resources/about/conflict.pdf)を参照してください。

登録方法についてのお問い合わせ

第60回日本白内障学会総会・第47回水晶体研究会 運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン コンベンション第二事業局内

E-mail: jscr60@jtbcom.co.jp

*新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、事務局はテレワークを実施しております。
 原則E-mailでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

Copyright © 第60回日本白内障学会総会 第47回水晶体研究会 All Rights Reserved.