運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部
〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-1-25 JTBビル7階
E-mail:
  jshct2021@jtbcom.co.jp
  jshct2021-sponsor@jtbcom.co.jp(協賛担当)
*新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、運営事務局は在宅勤務を実施しております。
当面の間、原則E-mailでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

演題募集

演題募集期間

2020年8月6日(木)~ 9月24日(木)15:00
9月30日(水)15:00まで延長しました。

抄録執筆要項・言語について

発表形式 Plenary Session
への選出
発表言語 演題名 本文
1. 口演 Plenary Sessionの
候補演題として
選出されます。
1. 英語
2. 日本語
3. どちらでもよい
 (希望なし)
上記3択より選択
日・英併記
【日本語】
50文字以内
【英語】
半角100文字
以内
1. 英語
2. 日本語

※どちらかを選択
【日本語の場合】
図表なしの場合
全角900文字以内
図表ありの場合
全角450文字以内
【英語の場合】
図表なしの場合
半角1800文字以内
図表ありの場合
半角900文字以内
2. ポスター Plenary Sessionの
候補演題に
選出されません。
3. 口演または
  ポスター
Plenary Sessionの
候補演題として
選出されます。

募集方法

オンラインにて演題募集を受け付けます。郵送、FAXでの受付はございません。
登録方法は、以下の要領に従っていただきますようお願いします。
※抄録集作成の都合上、締切厳守でお願いします。
以下のご案内を確認いただき、ページ下部の「演題登録はこちら」ボタンよりwebエントリーシステムへお進みください。

応募資格

筆頭演者は原則、演題登録時点で日本造血細胞移植学会の会員である必要がございます。
ただし、研修医、学部学生はこの限りではございません(別途、証明書の提出が必要となります)。
入会方法はこちらからご確認ください。

入会手続き・会員番号に関するお問い合わせ先

一般社団法人日本造血細胞移植学会 事務局
〒461-0047 名古屋市東区大幸南1-1-20 名古屋大学医学部内
TEL: 052-719-1824 FAX: 052-719-1828
E-mail: jshct_office@jshct.com

演題登録の流れ

登録は「STEP1 連絡先登録」、「STEP2 抄録登録」の2段階に分けておこないます。

STEP1 連絡先登録
名前と連絡先を登録し、申込番号・ログインID・パスワードを取得します。
※こちらで登録のメールアドレスに演題・参加登録に関するご連絡が通知されます。
申込者=筆頭演者=発表者としてください。
※このログインIDとパスワードは、参加登録にも利用可能です。(事前参加登録は10月1日開始予定です。)
  1. 1. 「個人情報登録」をクリックします。
  2. 2. 「個人情報のお取り扱いについて」をご確認の上、「上記規約に同意します」をチェックし、 「新規申込画面へ進む」をクリックします。
  3. 3. 名前、連絡先を入力してください。
    ご希望のログインIDをご自身で決定の上、「登録内容の確認画面へ」をクリックします。
  4. 4. 内容に間違いないかご確認の上、「確定する」をクリックすると、STEP1完了となります。
  5. 5. 入力されたメールアドレス宛に登録完了の通知メールが1通届きます。
    自動発行されたパスワードが記載されていますので、大切に保管してください。
    ログインIDはメールに記載されませんので、忘れないように必ず控えてください。
STEP2 抄録登録
(A)STEP1からそのまま作業を継続する場合  
①STEP1完了後表示される「抄録を投稿する」をクリックして、投稿画面に進んでください。

(B)またはSTEP1終了後、作業を中断している場合
②Webエントリーシステム入口の『申込確認・変更』より、取得したログインIDとパスワードを使用してログインしてください。
*ページ下部の「演題登録はこちら」からもお進みいただけます。
③メインメニュー上部、「抄録投稿・更新・取下」をクリックし、投稿画面に進んでください。

投稿画面での入力方法

  1. ① 全演者の所属施設を入力してください。
    ※筆頭演者=発表者としてください。
    ※所属施設が複数ある場合は、「追加」ボタンをクリックして、入力欄を追加してください。
    最大30施設(筆頭演者の所属施設を含む)までとなります。
  2. ② 筆頭演者・共同演者の氏名、ふりがなを入力し、上記で入力した所属機関の番号を選択してください。
    ※登録可能な共同演者数は、最大29名(筆頭演者を含めて30名)までです。
  3. ③ 希望発表形式を選択してください。
    1.口演
    2.ポスター
    3.口演またはポスター
    ※「1. 口演」もしくは、「3. 口演またはポスター」を希望された演題の中から、査読で高得点であった優秀演題が、Plenary Sessionの候補演題として選ばれます。
  4. ④ 執筆・発表言語を選択してください。
    1. 日本語執筆/日本語発表
    2. 日本語執筆/英語発表
    3. 日本語執筆/発表はいずれでも可
    4. 英語執筆/英語発表
    5. 英語執筆/日本語発表
    6. 英語執筆/発表はいずれでも可
    ※発表言語希望なしの場合、英語セッションに配置される場合がございます。
  5. ⑤ 演題カテゴリーを選択してください。
    ご応募いただきました演題は、医師と看護師の部門に分けてプログラム編成を行います。
    分類の選択「主」、分類の選択「副」に該当する希望分類を以下より選択ください。なお、演題の内容によっては、希望分類のご移動をお願いすることもありますので、予めご了承ください。最終的な採否、発表形式、セッション等については、プログラム委員会にご一任ください。
    主カテゴリー 副カテゴリー
    01. 幹細胞生物学  
    02. 組織適合性抗原  
    03. 幹細胞動員と採取  
    04. 移植ソース  
    05. 前処置  
    06. 支持療法  
    07. 移植免疫 07-1. 免疫再構築
    07-2. 急性GVHD
    07-3. 慢性GVHD
    07-4. GVL
    07-5. その他
    08. 免疫療法/細胞療法  
    09. 小児特有の移植適応疾患
      (先天代謝異常、先天免疫不全など)
     
    10. 移植成績 10-1. 急性白血病
    10-2. 骨髄異形成症候群、骨髄増殖性腫瘍
    10-3. 悪性リンパ腫・ATL
    10-4. 多発性骨髄腫、形質細胞性疾患
    10-5. 再生不良性貧血
    10-6. その他
    11. 微小残存病変と再発  
    12. 早期合併症 12-1. 生着不全
    12-2. TMA
    12-3. VOD/SOS
    12-4. その他
    13. 晩期合併症  
    14. 感染症 14-1. 細菌感染症
    14-2. 真菌感染症
    14-3. ウイルス感染症
    14-4. その他
    15. フォローアップ外来、QOL  
    16. 骨髄・臍帯血バンク、ドナー関連  
    17. HCTC、コーディネート  
    18. 各種ケア 18-1. 口腔ケア
    18-2. スキンケア
    18-3. GVHDケア
    18-4. 精神的ケア
    18-5. その他
    19. 各種管理 19-1. 感染管理
    19-2. 食事管理
    19-3. 栄養管理
    19-4. その他
    20. リハビリテーション  
    21. 移植看護、看護教育  
    22. TDM、薬剤関連  
    23. チーム医療  
    ※看護セッションに関してのお知らせ
    演題登録の段階で研究が修了していないものは、次回大会での演題応募をお願いいたします。また、倫理配慮が必要な演題は、抄録本文内でその旨を明記するようお願いいたします。
  6. ⑥ 発表者情報(職種)を選択してください。
  7. ⑦ 演題名(日英)を入力してください。
    日:全角50文字以内
    英:半角100文字以内
  8. ⑧ 抄録本文を日英どちらかで入力してください。
    日(図表なし):全角900文字以内
    日(図表あり):全角450文字以内
    英(図表なし):半角1800文字以内
    英(図表あり):半角900文字以内
  9. ⑨ 「抄録ファイルを表示する」をクリックし、内容に間違いがないかご確認ください。
  10. ⑩ 内容の確認後、「抄録を投稿する」をクリックしてください。
    ※「抄録を投稿する」ボタンをクリックせず、ファイル表示のまま終了された場合は、抄録登録が完了しませんので、ご注意ください。
  11. ⑪ 抄録投稿が完了しますと、ご登録のE-mailアドレス宛に投稿完了メールが届きますのでご確認ください。
<入力規定>
  1. 1. 抄録は基本的に【目的】、【方法】、【結果】、【結論】の順に必ず項目を立てて記述する形式を採用してください。
  2. 2. 全角文字は1文字として、半角文字は1/2文字として数えます。アルファベットの直接入力は半角英数ですので、1/2文字となります。
    ※〈SUP〉などのタグは文字数には換算しません。
    ※半角カタカナや丸数字、ローマ数字、特殊文字等の機種依存文字は使用できません。
    ※入力の際は、登録画面に掲載の「入力に関する注意事項」をご確認ください。

研究発表における倫理的配慮

発表内容につきましては倫理的な配慮をお願いします。特に、倫理委員会あるいは施設長の承認が必要な研究や、薬剤の適応外使用についての発表につきましては各施設での承認が必要となります。

2014年に「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」が公布され、研究が社会の理解及び信頼を得て社会的に有益なものとなるよう、適切に対応することが求められています。学会発表においても高い倫理性が求められています。そこで2017年の第39回日本造血細胞移植学会総会から演題登録時に以下の自己申告チェックボックスを設けることになりました。会員各位におかれましては、該当する演題につきましてはあらかじめ施設の承認を受けた上で演題登録をしていただくようお願いします。なお、施設の承認が必要であると考えられる内容であるにもかかわらず、承認が得られていない場合には演題が不採択になることがあります。
倫理面への配慮について

発表内容につきましては倫理指針などのルールを順守していただく必要があります。以下にチェックをお願いします。

今回の発表は
・臨床研究(適応外使用を含みます)・基礎研究などに関する倫理委員会・臨床研究審査委員会あるいは施設長の承認が必要な演題に該当する。
 □承認を得ている。(適応外使用は事前承認が必要です。)
 □発表までに得る。
・倫理委員会・臨床研究審査委員会あるいは施設長の承認が必要な演題に該当しない。
□少数例の症例の報告
(少数の定義については各施設の判断に沿ってください。薬剤の適応外使用は除きます。また個人情報の特定につながる情報は記載しないでください。)
□その他(連結不可能匿名化研究、細胞株を用いた研究など)
倫理委員会・臨床研究審査委員会あるいは施設長の承認が必要であると考えられる内容であるにもかかわらず、いずれにもチェックされていない場合には演題が不採択になることがあります。
倫理指針につきましては、下記をご参照ください。
人を対象とする医学系研究に関する指針(文部省/厚生労働省)

利益相反自己申告について

  1. 1. 演題登録時
    本演題に関して、抄録提出前3年間における筆頭演者及び共同演者の利益相反状態について、(申告すべき利益相反は)「ない」もしくは「ある」にチェックを入れてください。
    「ある」にチェックを入れた方は、抄録本文および下記、「様式1.発表者のCOI自己申告書」を演題発表までに日本造血細胞移植学会事務局(jshct_office@jshct.com)宛に送信ください。 様式1:発表者のCOI自己申告書
  2. 2. 演題発表時
    本総会で発表・講演を行う筆頭発表者は、COI開示スライド例を参考にして、口演発表ではスライドの最初に(または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)、ポスター発表ではポスター掲示の最後に、COI状態を開示ください。 COI開示スライド例(ppt)
    ダウンロード(日本語)
    COI開示スライド例(ppt)
    ダウンロード(英語)

登録演題の確認・修正・削除

演題申込締切までは何度でも、登録した演題を確認・修正することが可能です。

  1. 1. 本ページ⼀番下の「演題登録はこちら」ボタンをクリックしてください。
  2. 2. STEP2演題登録・申込変更からログインIDとパスワードを入力してください。
  3. 3. 「抄録を更新する」ボタンから修正画面に進んでください。
    ※修正は必ず上記の方法で行ってください。再登録しないようにお願いいたします。
  4. 4. 削除も同様の画面から可能ですが、⼀旦削除しますと元には戻りませんので、くれぐれもご注意ください。
以上、ご協力をお願い申し上げます。ご不明な点は、運営事務局までE-mailもしくはFAXでお問い合わせください。お電話でのお問い合わせはご遠慮ください。

演題採否・発表日時通知

演題の採否・発表日時通知は、11月下旬頃にE-mailにてご連絡いたします。
また、本ホームページ上にも結果を掲載いたします。なお、演題採否等の決定は、会長にご一任ください。

個人情報の取扱について

本会の演題登録の際にお預かりいたしました「氏名」、「連絡先」、「E-mailアドレス」は、事務局からの問い合わせや発表通知に利用いたします。
また、「演者名」、「所属」、「演題名」、「抄録本文」は、講演抄録集及びホームページに掲載することを目的として利用いたします。他の目的には使用いたしません。
登録された一切の情報は必要なセキュリティ対策を講じ、厳重に管理いたします。

オンラインシステムの動作環境

推奨OS/ブラウザ
Windows 7 以降/Internet Explorer 11.0 以降
※JavaScriptが有効な状態でご利用ください。
※上記以外の組み合わせやMacの場合、画面が正しく表示されない、もしくは正しく機能しないことがあります。
その場合、上記推奨の環境で再度操作願います。

【携帯電話用のメールアドレスおよびフリーメールアドレスについて】
なるべくオンラインシステムでの利用はご遠慮ください。
迷惑メール対策設定により、システムからの通知メールが受信出来ない場合があります。
使用をされる場合には、必ず「jshct2021@jtbcom.co.jp」からのメールを受信できるよう設定をしてください。利用する電話会社やフリーメールのシステムによっては、ドメイン指定受信の他、「転送メール・なりすましメール受信設定」の変更が必要になります。詳細は各携帯電話会社のWebサイトにてご確認ください。

お問い合わせ先

第43回日本造血細胞移植学会総会 運営事務局(演題登録係)
株式会社JTBコミュニケーションデザイン ミーティング&コンベンション事業部内
TEL: 06-4964-8869<受付時間:平日 10:00~17:30(休:土・日・祝日)> FAX: 06-4964-8804
E-mail: jshct2021@jtbcom.co.jp

字数確認のお願い

MS-WORD上での文字数カウントは、英単語を1文字として扱うため実際の文字数とは異なる結果が算出されます。ご登録前に実質文字数をカウントされる場合は、こちらの文字数カウントフォームをご利用ください。
演題登録はこちら
ページトップへ戻る