一般演題採択のご案内


採択演題一覧はこちら


ワークショップ、特別企画に採用の方

※下記は公募から採用となった方の発表時間です。指定演者の方は別途メールをお送りいたします。

ワークショップ1「生着不全・移植後造血不全」 発表13分、質疑応答5分
ワークショップ2「前処置の工夫(Post CYを中心に)」 発表15分
ワークショップ3「感染症の診断」 発表18分
ワークショップ4「造血幹細胞移植における MRD 検出と治療戦略」 発表15分
特別企画「造血細胞移植における妊孕性の検討」 発表15分

発表方法:PowerPointを用いたPCプレゼンテーションの1面投影となります。スライド・OHP・ビデオでの発表はできません。
当日、USBメモリーやご自身のノートPC等で発表データをお持込みください。

口演発表の方

発表時間: 12分(発表8分・質疑応答4分)
発表方法: PowerPointを用いたPCプレゼンテーションの1面投影となります。スライド・OHP・ビデオでの発表はできません。当日、USBメモリーやご自身のノートPC等で発表データをお持込みください。

ポスター発表の方

発表時間: 6分(発表4分・質疑応答2分)
貼付日時: 3月4日(金) 9:00-12:00
撤去日時: 3月5日(土) 17:00-17:30
※撤去時間を過ぎたポスターは学会本部にて処分致しますのでご注意ください。
パネルサイズ: 縦210㎝×横90㎝(本文縦190cm)
詳しくは右図をご確認ください。

利益相反(COI)の表示について

筆頭発表者は、口演発表ではスライドの最初に(または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)、ポスター発表ではポスター掲示の最後に、過去1年間における利益相反(COI)を開示してください。
※詳細は、「演題募集のご案内」内の「利益相反自己申告について」の項目を参照してください。

個人情報保護の配慮について

応募された演題の内容について、個人情報保護の配慮がなされているか検討することになっております。とくに遺伝性疾患(遺伝子解析)の症例発表については、発表について患者本人(保護者)の同意を得ていただくことが必要な場合がありますので、ご注意ください。

総会事務局

名古屋第一赤十字病院 血液内科内
〒453-8511 名古屋市中村区道下町3-35 TEL:病院代表 052-481-5111(内線 48260)

運営事務局

(株)JTB コミュニケーションズ コンベンション事業局内
〒530‐0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4階 TEL:06-6348-1391 FAX:06-6456-4105
E-mail: jshct2016@jtbcom.co.jp

協賛受付事務局

※協賛趣意書・申込みに関するお問合せ先
株式会社セントラルコンベンションサービス内
〒460-0008 名古屋市中区栄3-19-28
TEL:052-269-3181 FAX:052-269-3252
E-mail:jshct38@ccs-net.co.jp

Page Top