講演および発表に関して

発表時間

各演者の先生は、発表の時間をご確認の上、定時進行にご協力ください。

特別演題等: シンポジウムの講演時間、質疑応答形式等はセッションによって異なりますので、各シンポジストには、事前に発表時間などについてご案内させて頂きます。発表時には、座長の指示に従ってください。
教育講演: 講演時間は30分です。
看護教育講演: 講演時間は60分です。
一般口演: 1演題12分(発表8分、質疑応答4分)です。
一般口演(看護): 1演題12分(発表8分、質疑応答4分)です。
ポスター: 1演題6分(発表4分、質疑応答2分)です。

口演演者の方へ

・発表時刻の40分前までにPCセンター(名古屋国際会議場1号館 2F センチュリーホールロビー)にて受付をお済ませください。

・ご自身の発表の15分前までには、会場内、スクリーン向かって左側の次演者席にお座りください。


発表形式

・全ての口演は、PCプレゼンテーション1面といたします。スライド、OHP、ビデオでの発表はできません。
・ご自身のノートパソコン又はメディア(USBメモリーまたはCD-ROM)をご持参ください。

・ご発表前に、PCセンターにて動作確認を行いますので、ご発表の40分前までにご自身のPCまたはメディアをご持参ください。

・ご発表の際は、ご自身で演台に準備されているキーボード、マウスを操作していただきます。


PCセンター受付時間

場所:名古屋国際会議場1号館 2F センチュリーホールロビー
日時:3月4日(金)8:00~17:00
   3月5日(土)7:00~15:00

(1)メディアでお持ち込みの場合

・受付可能なメディアは、USBメモリーもしくはCD-Rのみです。MO・フロッピーディスク・CD-R/Wなどは、ご利用いただけませんので、予めご了承ください。

・本会では、以下のOS、アプリケーション、動画ファイルに対応しております。
 OS Windows 7以降
 アプリケーション Powerpoint 2007以降
 動画ファイルWindows Media Playerで再生可能なデータ
・Macintoshをお使いの方は、ご自身のPC本体をご持参いただくことをお薦めします。((2)参照)
・Keynoteは使用できません。
・メディアには、当日講演に使用されるデータ以外は、保存しないようにしてください。

・プレゼンテーションに他のデータ(静止画・動画・グラフ等)をリンクさせている場合は、必ず元のデータも保存し、データを作成されたPCとは別のPCで、事前に動作確認を必ずお願いします。

・ファイル名には、演題番号・講演者名を以下の例の様に入力してください。
 (例) ○○-○○○ 造血 太郎.pptx
・会場システムへのウイルス感染予防のため、事前にメディアのウイルスチェックを行っておいてください。

・ PCセンターでは、ウイルスセキュリティを最新に更新し、万全を期しておりますが、ウイルスに定義されていない未知のウイルスに感染する場合がございます。

・データは、PCセンターにて受け取り、サーバーに保存し、学会終了後に責任を持って消去いたします。

(2)PC本体を持ち込まれる場合

・万が一に備え、バックアップ用として、各種メディア(USB メモリー、CD-R)にデータを保存し、ご持参ください。

・接続は、MiniD-sub15 ピン3 列コネクター(通常のモニター端子)となります。PC 本体の外部モニター出力端子の形状を必ず確認し、必要な場合は専用の接続端子をご持参ください。

・液晶プロジェクターの解像度は、XGA(1024×768)です。解像度の切り替えが必要なコンピューターは、本体の解像度を予め設定しておいてください。

・ACアダプターは、各自でご持参ください。

・演者は、PC受付にて動作確認後、講演開始20分前までに、講演会場内のPCオペレーター席にPC本体とバックアップデータを提出し、接続チェックを行ってください。

・講演終了後、PCオペレーター席にてPC本体とバックアップデータをご返却致しますので、速やかにお引取りください。


座長の方へ(口演)

・全プログラムの円滑な進行のため、定時進行にご協力をお願いいたします。ご自身の担当セッション開始の10分前までには、各会場内スクリーン向かって右側の進行スタッフにお声がけいただき、その近くに指定されている次座長席にお座りになって、待機ください。

ポスター発表の方へ

ポスター会場

名古屋国際会議場1号館 1F イベントホール


ポスター発表スケジュール

貼付時間 発表日時 撤去時間
3月4日(金)
9:00~12:00
演題番号
P1-1~P17-8 /看P1-1~看P6-7
演題番号
P18-1~P33-8 /看P7-1~看P12-8
3月5日(土)
16:50~17:30
3月4日(金)18:00~18:50 3月5日(土)16:00~16:50

・演者はリボンを腰より上の目立つ位置に付けてください。リボンは各パネルにご用意しております。
・貼付時間内に各自にてパネルにポスターを貼付してください。
・貼付用ピンは各パネルにご用意しております。

・発表時間は3月4日(金)と、3月5日(土)に分かれますので、ご注意ください。該当の日時をご確認の上、ご自身のポスター前で待機をお願いします。各セッションの小さい番号の演題からご発表・質疑応答となります。進行は、座長の指示に従ってください。

・撤去時間を過ぎても残っているポスターは、学会本部にて処分いたしますのでご了承ください。


ポスター作成要領

・パネルサイズ 縦210㎝×横90㎝
縦210cmですが、あまり下の方まで使用すると見えずらく、発表・質疑応答の際に不便となりますので、ご注意ください。

・演題番号は展示パネルの左上角に主催者側でご用意いたします。演題名・発表者名・所属の項目は各自で用意し(縦20㎝×横70㎝)、 演題番号の右側(展示パネル上段)に貼ってください。


座長の方へ(ポスター)

プログラムの円滑な進行のため、定時進行にご協力をお願いいたします。ご担当されるセッション開始の15分前までにポスター会場前「ポスター受付」にお越しください。


利益相反(COI)開示

筆頭発表者は、口演発表ではスライドの最初に(または演題・発表者などを紹介するスライドの次に)、ポスター発表ではポスター掲示の最後に、過去1年間における利益相反(COI)を開示してください。
※詳細は、演題募集の項目をご参照の上、下記様式をダウンロードしてご使用してください。




総会事務局

名古屋第一赤十字病院 血液内科内
〒453-8511 名古屋市中村区道下町3-35 TEL:病院代表 052-481-5111(内線 48260)

運営事務局

(株)JTB コミュニケーションズ コンベンション事業局内
〒530‐0001 大阪市北区梅田3-3-10 梅田ダイビル4階 TEL:06-6348-1391 FAX:06-6456-4105
E-mail: jshct2016@jtbcom.co.jp

協賛受付事務局

※協賛趣意書・申込みに関するお問合せ先
株式会社セントラルコンベンションサービス内
〒460-0008 名古屋市中区栄3-19-28
TEL:052-269-3181 FAX:052-269-3252
E-mail:jshct38@ccs-net.co.jp

Page Top