第17回日本乳癌学会近畿地方会 市民公開講座ポスター
市民公開講座 ポスターダウンロード
主   催
兵庫県立がんセンター 乳腺外科
〒673-8558 兵庫県明石市北王子町13−70
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部内

〒541-0056
大阪市中央区久太郎町2-1-25 JTBビル7階
TEL: 06-4964-8869 FAX: 06-4964-8804
E-mail: nyugan17@jtbcom.co.jp

ご挨拶

 日本乳癌学会近畿地区の会員ならびに関係者の皆様には、益々ご発展のこととお慶び申し上げます。

 さて、2019年12月7日に、第17回日本乳癌学会近畿地方会を神戸三宮研修センターにて開催することになりましたので、当番世話人としてご挨拶を申し上げます。

 平成の30年間は、乳癌罹患者数、死亡者数の持続的な増加に伴い、乳癌に対する社会的認知度が増すとともに、日本の乳癌診療が、診断、治療、患者ケアのいずれも面でもめまぐるしく変化してきた時代でした。
 前アメリカ大統領のオバマ氏によってPrecision Medicineが謳われてから、より個別化医療の道が進み、遺伝子パネル検査、ターゲット治療、さらには、個々の腫瘍の細胞アトラスまで解析されるようになり、発がんメカニズム、治療抵抗性のメカニズムが解明されようとしています。そのような最先端の知識を日本乳癌学会総会や海外学会で得ることも大変有意義ですが、日常臨床での経験や疑問点を皆で共有し、議論する場も大事であり、そこに地方会の役割があると思います。

 今回の第17回日本乳癌学会近畿地方会では、医師、看護師、放射線技師を含めた全てのメディカルスタッフからの発表の機会を設けました。活発な議論の中から、新たな気づきが得られることを期待しています。ディベートセッション、デジタルマンモグラフィグランプリなど、新たな試みも設けました。

 新年号最初の会にふさわしい地方会になるよう、スタッフ一同、しっかり準備してまいりますので多くの皆様の御参加を心よりお待ちしております。

第17回日本乳癌学会近畿地方会
当番世話人 髙尾 信太郎
(兵庫県立がんセンター 乳腺外科)

ページトップへ戻る