主催
市立長浜病院 外科 〒526-8580 滋賀県長浜市大戌亥町313番地
運営事務局
株式会社JTBコミュニケーションデザイン
ミーティング&コンベンション事業部内
〒105-8335 東京都港区芝3-23-1
セレスティン芝三井ビルディング13階
*新型コロナウイルス感染症の感染防止徹底のため、事務局はテレワークを実施しております。
原則E-mailでお問い合わせいただきますようお願いいたします。
E-mail: nyugan18@jtbcom.co.jp

ご挨拶

 日本乳癌学会近畿地区の会員ならびに関係者の皆様には、益々ご発展のこととお慶び申し上げます。
 さて、この度、第18回日本乳癌学会近畿地方会を開催するにあたり、ご挨拶申し上げます。
 昨年末からのCOVID-19感染症対応で皆様方にはご多忙を極めておられることと拝察いたします。一般診療への影響も少なからずあると存じますが、他方、国内における爆発的な乳癌罹患者の増加を思うに、乳腺診療の質が疎かになってはならないと存じます。如何にして、専門的医療スタッフを育成し、同時に診療のための高度な専門的知識と技術を地域の隅々にまで浸透維持できるかが急務と思われます。近畿地方会は、近畿の各府県を周って開催され、地域の特性に合致した会を目的にしており、今回もその趣旨に基づき、滋賀県での開催を予定しておりました。他方、COVID-19感染症の対策が最重要でもあります。他の研究会、学会の運営状況を注視して開催方法を模索しておりましたが、Webでの開催とせざるを得なくなりました。皆様方と直接の意見交換を楽しみにしておりましたが、残念です。
 歴代の当番世話人諸兄のご尽力により、地方会は年々洗練されたスタイルで開かれるようになりましたが、今回は初のWeb開催となり、手探りの状態ですが、皆様のお力で多数の一般演題の応募をいただき、また、特別講演、スポンサードセミナー等の講演を用意できました。いろいろとご尽力いただいた諸氏に感謝申し上げます。Web開催の、ゆったりと聴講できるという利点を十分に生かして、皆様方に有意義な会になればと祈念しております。
 COVID-19感染症下での実診療にご苦労されておられる中、Web開催でゆったりと乳腺診療を見直す機会になればと思います。第18回日本乳癌学会近畿地方会へのご参加を心待ちにしております。
第18回日本乳癌学会近畿地方会
当番世話人 東出 俊一
(市立長浜病院 外科)

ページトップへ戻る