日本病院薬剤師会関東ブロック第52回学術大会

プログラム

日病薬会長講演

8月20日(土)13:10~13:55


特別講演

8月20日(土)14:10~15:10


基調講演

8月20日(土)15:20~16:20


教育講演

教育講演 1

8月20日(土)13:45~14:45

医療安全

教育講演 2

8月20日(土)13:45~14:45

2022年度診療報酬改定

教育講演 3

8月20日(土)13:45~14:45

卒後教育・レジデント制度

教育講演 4

8月20日(土)13:45~14:45

地域連携・地域包括ケア

教育講演 5

8月20日(土)13:45~14:45

薬剤部門の組織作り

教育講演 6

8月20日(土)13:45~14:45

学生教育関連

シンポジウム

シンポジウム1

8月20日(土)15:00~17:00 第4会場(419)

専門・認定薬剤師へのキャリアパス~専門薬剤師の向こう側~

シンポジウム2

8月20日(土)15:00~17:00 第5会場(418)

感染症対策のリアル二刀流を超えろ  ~総合力で立ち向かう薬剤師に必要な理論と実践~

シンポジウム3

8月20日(土)15:00~17:00 第6会場(416+417)

ファーマシーマネジメント往古来今~病院薬剤部門におけるマネジメントのsustainability~

シンポジウム4

8月20日(土)15:00~17:00 第8会場(313+314)

スポーツ現場における医療連携

シンポジウム5

8月20日(土)15:00~17:00 第9会場(311+312)

2025年以降を見据えた回復期病棟における薬剤師業務の再考~質の高い業務展開を目指して~

シンポジウム6

8月20日(土)15:00~17:00 第10会場(315)

実践力を身につける卒後臨床研修プログラム!

シンポジウム7

8月21日(日)9:30~11:30 第1会場(503)

がん領域トップランナー達の舞台裏 ~若手薬剤師に向けてメッセージ~

シンポジウム8

8月21日(日)9:30~11:30 第2会場(501)

敗血症ガイドラインによる個別症例の考え方

シンポジウム9

8月21日(日)9:30~11:30 第3会場(502)

今さら聞けない?病院薬剤師に必要な栄養療法の基礎知識

シンポジウム10

8月21日(日)9:30~11:30 第4会場(419)

明日から始める臨床研究  ~薬剤師の力を社会に発信しよう!~

シンポジウム11

8月21日(日)13:05~15:05 第4会場(419)
※第5会場(418)にて中継予定

ただいま感染症治療コンサルト中!~この場面で薬剤師ならどう考え、どう対応する?~

シンポジウム12

8月21日(日)9:30~11:30 第5会場(418)

病院におけるポリファーマシー対策の実践

シンポジウム13

8月21日(日)9:30~11:30 第6会場(416+417)

新たな命をつむぐ薬剤師業務 ―妊婦・授乳婦薬物療法認定・専門薬剤師の育成を考える―

シンポジウム14

8月21日(日)13:05~15:05 第6会場(416+417)

タスク・シフティングの現状と今後の展望について考える

シンポジウム15

8月21日(日)9:30~11:30 第7会場(414+415)

HIV感染症専門・認定薬剤師の魅力を探る

シンポジウム16

8月21日(日)13:05~15:05 第7会場(414+415)

薬剤師が押さえたい!様々な糖尿病ケアの勘所

シンポジウム17

8月21日(日)9:30~11:30 第8会場(313+314)

新型コロナウイルス感染症へのたゆまぬ挑戦

シンポジウム18

8月21日(日)9:30~11:30 第9会場(311+312)

 知っておきたい薬物動態のポイント & Up to date

シンポジウム19

8月21日(日)13:05~15:05 第9会場(311+312)

小児領域における薬剤師業務定着を目指して

共催シンポジウム 共催:一般社団法人日本核医学会

8月21日(日)13:05~15:05 第8会場(313+314)

日本核医学会 核医学認定薬剤師制度対象セッション

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー1

8月20日(土)11:10~12:10 第1会場

明日から役立つ! 高齢2型糖尿病患者におけるGLP-1受容体作動薬の効果と注意点

座長: 山田 裕之 国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院 薬剤部
演者: 山田 昌代 国家公務員共済組合連合会横浜栄共済病院 内科統括部/代謝内分泌内科
共催: MSD株式会社/ノボ ノルディスクファーマ株式会社

ランチョンセミナー2

8月20日(土)11:10~12:10 第2会場

JAK阻害薬への期待

座長: 川久保 孝 東京慈恵会医科大学附属病院 薬剤部
リウマチ性疾患におけるJAK阻害薬Upadacitinibの可能性 ~RA、PsAを中心に~
演者: 岡田 正人 聖路加国際病院 Immuno-Rheumatology Center
リンヴォックのアトピー性皮膚炎での使い方
演者: 石氏 陽三 東京慈恵会医科大学 皮膚科学講座
共催: アッヴィ合同会社

ランチョンセミナー3

8月20日(土)11:10~12:10 第3会場

あなたの病院でもできる薬剤師による処方支援~糖尿病治療薬のフォーミュラリー導入に関連して~

座長: 菅野 浩 済生会横浜市東部病院 薬剤部 
演者: 喜多 洋嗣 中部徳洲会病院 薬剤部
共催: 日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社

ランチョンセミナー4

8月20日(土)11:10~12:10 第4会場

腎性貧血の新たな展開~貧血・鉄代謝と心不全

座長: 小池 博文 横浜市立大学附属病院 薬剤部 
演者: 小林 修三 湘南鎌倉総合病院 腎臓病総合医療センター/横浜市立大学 医学部
共催: 協和キリン株式会社

ランチョンセミナー5

8月20日(土)11:10~12:10 第5会場

サムスカOD錠(Hybr ID TAB) の臨床的機能性

座長: 喜古 康博 藤沢市民病院
演者: 並木 徳之 帝京平成大学 薬学部 創薬基盤教育研究部門 物理薬剤学ユニット
共催: 大塚製薬株式会社

ランチョンセミナー6

8月20日(土)11:10~12:10 第6会場

VALUE BASED HEALTHCAREと費用対効果 ~ボノプラザンの位置づけを考える~

座長: 宮澤 正幸  藤沢市民病院 薬局
演者: 五十嵐 中 東京大学大学院薬学系研究科 医薬政策学/
横浜市立大学 医学群 健康社会医学ユニット
共催: 武田薬品工業株式会社

ランチョンセミナー7

8月20日(土)11:10~12:10 第7会場

潰瘍性大腸炎の診療のUp to Date

座長: 田中 恒明 聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部
演者: 安田 宏 聖マリアンナ医科大学 消化器内科
共催: 日本化薬株式会社

ランチョンセミナー8

8月20日(土)11:10~12:10 第8会場

フォーミュラリーと医療安全

座長: 稲葉 健二郎 総合相模更生病院 薬剤部
当院におけるフォーミュラリーマネジメント
演者: 市橋 孟 NTT東日本関東病院 薬剤部 医薬品情報室
睡眠薬の適正使用~医療安全の視点から~
演者: 飯塚 雄次 帝京大学ちば総合医療センター 薬剤部
共催: エーザイ株式会社

ランチョンセミナー9

8月20日(土)11:10~12:10 第9会場

がん治療における栄養の役割

座長: 渡邊 徹 昭和大学横浜市北部病院 薬剤部
演者: 比企 直樹 北里大学 医学部 上部消化管外科学/日本臨床栄養代謝学会
共催: 株式会社大塚製薬工場

ランチョンセミナー10

8月20日(土)11:10~12:10 第10会場

irAEの重篤化防止のためのチーム医療における薬剤師の業務と期待

座長: 縄田 修一 昭和大学病院 薬剤部/昭和大学 薬学部 病院薬剤学講座
irAEの重篤化防止のためのチーム医療における薬剤師の業務と期待 ~医師の立場から~
演者: 渡邊 綱正 聖マリアンナ医科大学 消化器内科/肝疾患医療センター
irAE重篤化防止のためのチーム医療における薬剤師の業務と期待~薬剤師の立場から~
演者: 塩川 尚恵 聖マリアンナ医科大学 横浜市西部病院 薬剤部
共催: 中外製薬株式会社

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム1

8月20日(土)13:45~15:45 第2会場

地域フォーミュラリ

座長: 小池 博文 横浜市立大学附属病院 薬剤部
フォーミュラリを効率的に策定・運用していくために-経口酸分泌抑制薬を中心に-
演者: 大幸 淳 済生会横浜市東部病院 薬剤部
モデル・フォーミュラリの策定・改訂プロセス-高血圧治療薬を中心に-
演者: 川邉 桂 横浜市立大学附属病院 薬剤部
地域フォーミュラリの展望 -病院薬剤師と地域連携と都道府県医療費適正化計画-
演者: 今井 博久 帝京大学大学院 公衆衛生学研究科
共催: ニプロ株式会社

スポンサードシンポジウム2

8月20日(土)13:45~15:45 第3会場

がん治療の地域医療連携におけるタスクシェアの未来は?~病院・薬局お互いの意見交換~

オーガナイザー兼座長:
  計良 貴之 聖マリアンナ医科大学 病院薬剤部 製剤課
オーガナイザー:
  赤坂 亮太 クオール薬局 聖マリアンナ医大前店
演者: 横溝 綾子 聖マリアンナ医科大学 病院薬剤部 製剤課
演者: 市村 丈典 昭和大学 薬学部 病院薬剤学講座/昭和大学横浜市北部病院 薬剤部
演者: 竹内 徹也 筑波大学附属病院 薬剤部
演者: 村田 勇人 クオール薬局 港北店
演者: 笹原 侑祐 クオール薬局 つくば桐の葉モール店
演者: 福島 弘之 クオール薬局 聖マリアンナ医大前店
共催: クオール株式会社

スポンサードシンポジウム3

8月20日(土)15:00~17:00 第7会場

精神科領域(統合失調症、認知症等)の地域連携 ~シームレスな薬物療法を地域と構築するために~

座長: 椎 崇 学校法人北里研究所北里大学病院 薬剤部
座長: 國岡 博孝 医療法人日𠮷心療所 バイオセラピーセンター/薬局
よりよい地域連携の在り方を考える~統合失調症を中心に~
演者: 阿瀬川 孝治 医療法人三精会汐入メンタルクリニック
地域につなげる,地域とつながる 精神科薬物療法(認知症、不眠症等で)
演者: 鴇崎 道則 医療法人横浜博萌会西横浜国際総合病院 薬剤科
「精神障害にも対応した地域包括ケアシステム」における薬局薬剤師の役割(統合失調症を中心に)
演者: 成井 繁 グッドファーマシー株式会社 あおぞら薬局 藤沢店
「看護師からみた 薬剤師の重要な役割について」~統合失調症を中心とした地域医療連携の現場から~
演者: 朝倉 ゆかり 社会福祉法人県央福祉会
共催: ニプロ株式会社

スイーツセミナー

スイーツセミナー1

8月20日(土)16:00~17:00 第2会場

医療・医薬品政策の動向とこれからの病院薬剤師の方向性

座長: 小池 博文 横浜市立大学附属病院 薬剤部
演者: 川上 純一 浜松医科大学医学部附属病院 薬剤部
共催: Meiji Seika ファルマ株式会社

スイーツセミナー2

8月20日(土)16:00~17:00 第3会場

「開かれたフォーミュラリー」の実現を目指して ~PPI/P-CAB群の作成と運用~

座長: 男全 明紀 横浜市立みなと赤十字病院 薬剤部
演者: 市橋 孟 NTT東日本関東病院 医薬品情報室
共催: 武田薬品工業株式会社

イブニングセミナー

イブニングセミナー1

8月20日(土)17:00~18:00 第1会場

2型糖尿病治療UPDATE ~合併症の発症と進展阻止を目指して~

座長: 小杉 三弥子 横浜市立大学附属市民総合医療センター 薬剤部
演者: 寺内 康夫 横浜市立大学大学院医学研究科 分子内分泌・糖尿病内科学
共催: アストラゼネカ株式会社/小野薬品工業株式会社

モーニングセミナー

モーニングセミナー1

8月21日(日)08:30~09:15 第4会場

病棟で役立つ漢方

座長: 井口 恵美子 横浜市立みなと赤十字病院 薬剤部
演者: 新井 信 東海大学 医学部 専門診療学系 漢方医学 
共催: 株式会社ツムラ

モーニングセミナー2

8月21日(日)08:30~09:15 第5会場

診療連携の技術と糖尿病医療の新たな潮流

座長: 相澤 政明 医療法人興生会相模台病院 薬剤部
演者: 津村 和大 川崎市立川崎病院 病態栄養治療部/神奈川県糖尿病協会 
共催: 沢井製薬株式会社

モーニングセミナー3

8月21日(日)08:30~09:15 第6会場

安全な麻薬管理を意識した使用とその製剤設計について

座長: 鈴木 優司 東海大学医学部付属病院 薬剤部
演者: 渡邊 徹 昭和大学横浜市北部病院 薬剤部
共催: テルモ株式会社

モーニングセミナー4

8月21日(日)08:30~09:15 第7会場

乳がん・胃がんの抗HER2療法とバイオシミラーの役割

座長: 山下 敦志 独立行政法人労働者健康安全機構横浜労災病院 薬剤部
演者: 有岡 仁 独立行政法人労働者健康安全機構横浜労災病院 腫瘍内科 緩和支持治療科
共催: セルトリオン・ヘルスケア・ジャパン株式会社

ランチョンセミナー

ランチョンセミナー11

8月21日(日)11:50~12:50 第2会場

糖尿病領域における薬剤師の役割~療養指導と医療経済への貢献~

座長: 中村 雅敏 医療法人徳洲会 湘南鎌倉総合病院 薬剤部
演者: 福井 宗憲 医療法人徳洲会千葉徳洲会病院 薬剤部
共催: サノフィ株式会社

ランチョンセミナー12

8月21日(日)11:50~12:50 第3会場

バイオ医薬品による治療をひとりでも多くの患者さまへ

座長: 山口 正和 がん研究会有明病院 薬剤部
演者: 森 英樹 岡山赤十字病院 薬剤部
共催: ファイザー株式会社

ランチョンセミナー13

8月21日(日)11:50~12:50 第4会場

~慢性腎臓病の管理と予防 小さな腎臓、大きな役割~

座長: 平和 伸仁 横浜市立大学附属市民総合医療センター 腎臓・高血圧内科
演者: 小岩 文彦 昭和大学藤が丘病院 内科(腎臓)
共催: 田辺三菱製薬株式会社

ランチョンセミナー14

8月21日(日)11:50~12:50 第5会場

ちょっと使える 夏の皮膚疾患小ネタ集~スキンケア、とびひ、多汗症を中心に

座長: 小池 博文 横浜市立大学附属病院 薬剤部
演者: 小野田 雅仁 おのだ皮膚科
共催: マルホ株式会社

ランチョンセミナー15

8月21日(日)11:50~12:50 第6会場

悪性リンパ腫診療の概要

座長:    
演者: 酒井 リカ 神奈川県立がんセンター 血液・腫瘍内科
共催: 東和薬品株式会社

ランチョンセミナー16

8月21日(日)11:50~12:50 第7会場

腎がんの薬物療法

座長: 山下 敦志 独立行政法人労働者健康安全機構横浜労災病院 薬剤部
演者: 有岡 仁 独立行政法人労働者健康安全機構横浜労災病院 腫瘍内科部 緩和支持治療科
共催: 武田薬品工業株式会社

ランチョンセミナー17

8月21日(日)11:50~12:50 第8会場

座長: 松木 俊明 帝京大学医学部附属溝口病院 薬剤部
高齢化社会における循環器疾患の薬剤管理―出血リスクおよびポリファーマシーの観点から
演者: 青山 里恵 船橋市立医療センター 心臓血管センター 循環器内科
2型糖尿病合併慢性腎臓病患者の治療戦略 炎症・線維化へのアプローチ
~新規MR拮抗薬 Finerenoneへの期待~
演者: 山内 真之 虎の門病院 腎センター 内科/金沢大学 腎臓内科学
共催: バイエル薬品株式会社

ランチョンセミナー18

8月21日(日)11:50~12:50 第9会場

骨粗鬆性椎体骨折に対する治療戦略

座長: 佐橋 幸子 横浜市立大学附属病院 薬剤部
演者: 山田 勝崇 横浜市立脳卒中・神経脊椎センター 整形外科
共催: 持田製薬株式会社

ランチョンセミナー19

8月21日(日)11:50~12:50 第10会場

月経前症候群に対する治療の実際とその前のアプローチ

座長: 坪谷 綾子 川崎市立多摩病院(学校法人 聖マリアンナ医科大学)薬剤部 
演者: 小川 真里子 東京歯科大学市川総合病院 産婦人科
共催: 大塚製薬株式会社
ニュートラシューティカルズ事業部

スポンサードシンポジウム

スポンサードシンポジウム4

8月21日(日)09:30~11:30 第10会場

重症筋無力症 Up to date: 現在そして未来へ

座長: 上野 正夫 獨協医科大学埼玉医療センター 薬剤部
座長 田中 恒明 聖マリアンナ医科大学病院 薬剤部
重症筋無力症の治療戦略2022~新ガイドラインからみえる近未来の治療~
演者: 櫻井 謙三 聖マリアンナ医科大学病院 内科学 脳神経内科
神経難病におけるインフォームドコンセント:重症筋無力症の治療経験から
演者: 尾上 祐行 獨協医科大学埼玉医療センター 脳神経内科
共催: アルジェニクスジャパン株式会社

スポンサードシンポジウム5

8月21日(日)13:05~15:05 第1会場

肺がん治療 最前線

座長: 山下 敦志 横浜労災病院 薬剤部
座長: 喜古 康博 藤沢市民病院 薬局
肺がん薬物治療の現状と展望~過去から未来へ~
演者: 伊藤 優 横浜労災病院 呼吸器センター/呼吸器内科
注意が必要な臨床背景を持つ患者への対応
演者: 草野 暢子 藤沢市民病院 外来化学療法室
共催: 日本化薬株式会社

スポンサードシンポジウム6

8月21日(日)13:05~15:05 第2会場

脳卒中診療Up to Date~抗血栓治療の最前線~

座長: 石井 弘幸 大船中央病院 薬剤部
高齢脳卒中患者にやさしい服薬支援
演者: 倉田 なおみ 昭和大学 薬学部 社会健康薬学講座 社会薬学部門/
臨床薬学講座 臨床栄養代謝学部門
脳梗塞の抗血栓療法アップデート:日本人による日本人のためのプラスグレル
演者: 長尾 毅彦 日本医科大学武蔵小杉病院 脳神経内科
共催: 第一三共株式会社

スポンサードシンポジウム7

8月21日(日)13:05~15:05 第3会場

我が国における後発医薬品の役割と信頼回復にむけた取組

座長: 増原 慶壮 日本調剤株式会社
座長: 小池 博文 横浜市立大学附属病院 薬剤部
「ジェネリック医薬品の信頼回復」に向けた日本ジェネリック製薬協会の取り組みについて
演者: 田中 俊幸 日本ジェネリック製薬協会 広報委員会
医薬品供給不足に係る対応についてー保険薬局の視点からー
演者: 秋元 展子 日本調剤株式会社 横浜第二支店 薬剤部 薬剤3課
当院における医薬品欠品時の対応について~病院の立場から~
演者: 村松 博 慶應義塾大学 病院薬剤部
医療用医薬品の安定供給確保に向けた取組について ~行政の立場から~
演者: 田中 大祐 厚生労働省医政局 経済課
医薬品の製造管理・品質管理の徹底に向けた取組みについて
演者: 山本 剛 厚生労働省 医薬・生活衛生局 監視指導・麻薬対策課
共催: 日本ジェネリック製薬協会

スポンサードシンポジウム8

8月21日(日)13:05~14:35 第10会場

心不全診療のすべて 〜その基礎から緩和医療まで〜

座長: 大塚 進 日本大学医学部附属板橋病院 薬剤部
演者: 加藤 真帆人 医療法人社団潮友会うしお病院 循環器内科
共催: あゆみ製薬株式会社