第62回日本産科婦人科内視鏡学会学術講演会 The 62nd Japan Society of Gynecologic and Obstetric Endoscopy and Minimally Invasive Therapy

プログラム

※抄録集閲覧にはパスワードが必要です。
閲覧パスワードは、参加登録後、ご登録メールアドレスへご案内させていただきます。

理事長講演

多元的展開による日本産科婦人科内視鏡学会の新時代
座長
竹下 俊行
竹下レディスクリニック(日本医科大学 名誉教授)
演者
大須賀 穣
東京大学大学院医学系研究科産婦人科学講座

会長講演

内視鏡手術の適切な評価 -持続可能な未来への挑戦-
座長
大須賀 穣
東京大学大学院医学系研究科産婦人科学講座
演者
西井 修
帝京大学医学部附属溝口病院産婦人科

海外招請講演

The Feasibility of Transvaginal NOTES Hysterectomy
座長
堤 治
医療法人財団順和会 山王病院 名誉病院長
演者
Chyi-Long Lee
Department of Obstetrics and Gynecology,
Chang Gung Memorial Hospital,
Linkou Medical Center and Chang Gung University,
Taoyuan, Taiwan

特別講演

特別講演1

医師の働き方改革とロボット手術の保険適用について
座長
西井 修
帝京大学医学部附属溝口病院産婦人科
演者
荻原 和宏
厚労省保険局医療課保険医療企画調査室長

特別講演2

ロボット工学と医療
座長
吉村 泰典
吉村やすのり 生命の環境研究所(慶應義塾大学 名誉教授)
演者
光石 衛
帝京大学先端総合研究機構 特任教授

教育講演

教育講演1

患者安全の全体像と展望
座長
原田 省
鳥取大学医学部附属病院
演者
長尾 能雅
名古屋大学医学部附属病院 患者安全推進部

教育講演2

個人情報保護法改正と診療情報の研究利用
座長
万代 昌紀
京都大学大学院医学研究科婦人科学産科学分野
演者
田代 志門
東北大学大学院文学研究科

教育講演3

AIと医療の過去・現在・未来
座長
藤本 晃久
帝京大学医学部附属溝口病院産婦人科
演者
吉岡 直紀
国際医療福祉大学成田病院放射線科

杉本賞受賞講演

座長
明樂 重夫
明理会東京大和病院
腹腔鏡手術の基本とは何か?
演者
塩田 充
川崎医療福祉大学保健看護学部

学会賞講演(論文部門)

座長
明樂 重夫
明理会東京大和病院
腹腔鏡手術における第1トロカー挿入法に関する検討
演者
鈴木 瑛太郎
東京慈恵会医科大学産婦人科
診断および治療に難渋したGartner管嚢胞の一例
演者
八代 憲司
福井大学医学部附属病院産科婦人科

学会賞講演(動画部門)

座長
明樂 重夫
明理会東京大和病院
AIによる尿管ナビゲーションシステムの構築 -尿管損傷ゼロを目指して-
演者
竹中 慎
国立がん研究センター東病院婦人科
ロボット支援下子宮全摘術における新しい子宮牽引方法
演者
藤野 一成
順天堂大学医学部産婦人科学講座
術中超音波/エラストグラフィを用いた直腸表面子宮内膜症病変のShaving
演者
柳井 しおり
倉敷成人病センター産科婦人科
ロボット支援下手術によって定型化した拡大子宮全摘術における子宮動脈処理法
演者
伊藤 敏谷
浜松医科大学医学部産婦人科
鏡視下子宮全摘術の手術工程に対するAI認識モデルの構築
演者
廣瀬 佑輔
昭和大学産婦人科学講座
経腟腹腔鏡視野を有効活用した大型子宮に対する腹腔鏡下子宮全摘術
演者
島田 京子
倉敷成人病センター産科婦人科

シンポジウム

シンポジウム1

SDGs、働き方改革をふまえた産婦人科内視鏡手術の現状と未来
座長
銘苅 桂子
琉球大学医学部附属病院 周産母子センター
座長
平池 春子
帝京大学医学部附属病院 産婦人科
効率的な腹腔鏡手術を可能とした当院の取り組み
演者
熊切 優子
メディカルトピア草加病院 婦人科
婦人科腫瘍専門医がチャレンジする内視鏡手術
演者
森 繭代
東京大学医学部附属病院
帝京大学溝口病院産婦人科におけるSDGs・働き方改革と内視鏡手術の現状と課題
演者
松山 玲子
帝京大学医学部附属溝口病院 婦人科
地域医療連携型の大学病院における内視鏡手術の現状と展望
演者
高島 明子
東邦大学医療センター佐倉病院 産婦人科
SDGs、内視鏡手術における若手医師の育て方
演者
熊澤 由紀代
秋田大学医学部附属病院 産婦人科
持続可能なキャリア形成ー子宮鏡技術認定医取得とその先までー
演者
小芝 明美
京都府立医科大学大学院 女性生涯医科学

シンポジウム2

妊孕性向上のための内視鏡下手術
座長
藤本 晃久
帝京大学溝口病院 産婦人科
座長
片桐 由起子
東邦大学医学部産科婦人科学講座
妊孕性向上のための子宮内膜症性卵巣嚢胞に対する手術
演者
甲賀 かをり
東京大学大学院医学系研究科
不妊女性に対する腹腔鏡下子宮筋腫核出術の治療戦略変遷に伴う妊娠分娩予後の変化
演者
村上 圭祐
順天堂大学医学部附属順天堂医院
卵管性不妊に対する内視鏡下手術の意義
演者
栗林 靖
杉山産婦人科 丸の内
不妊治療の保険適用下での卵管鏡下卵管形成術の有用性
演者
福田 愛作
IVF大阪クリニック
子宮内膜を温存する子宮鏡下子宮筋腫摘出術の手技 妊孕性向上を目指して
演者
丸山 正統
医療法人慈正会 丸山記念総合病院
細径硬性鏡を用いた妊孕性向上のための外来子宮鏡手術
演者
野見山 真理
高木病院

シンポジウム3

ラパロ vs ロボット LH良性、LH体癌、LSCにおけるロボットとの比較討論
座長
安藤 正明
一般財団法人 倉敷成人病センター 婦人科
座長
宮城 悦子
横浜市立大学附属病院 産婦人科
RALHかTLHか?良性子宮疾患に対する子宮全摘術式選択
演者
熊切 順
東京女子医科大学 産婦人科
ロボット支援下子宮全摘出術の利点と欠点
演者
西澤 春紀
藤田医科大学 産科・婦人科
開腹術あるいはロボット支援手術と比較した場合の腹腔鏡下早期子宮体癌手術の信頼性および妥当性
演者
山下 剛
市立函館病院
伝えたい!ロボット支援子宮体癌手術の魅力
演者
三村 貴志
昭和大学 医学部産科婦人科学講座
RSC導入経験から気づくLSCの優位性
演者
市川 雅男
日本医科大学 女性診療科・産科
ロボット支援下仙骨膣固定術のメリットを考える
演者
平池 修
東京大学大学院医学系研究科

シンポジウム4

内視鏡下手術における組織回収を極める
座長
三上 幹男
東海大学 産婦人科
座長
梁 善光
帝京大学ちば総合医療センター
腹腔鏡下子宮全摘術における組織回収を経腟で極める
演者
河野 通晴
済生会長崎病院 産婦人科
安全で効率的なTLHの検体回収を考える
演者
萩原 聖子
メディカルトピア草加病院 婦人科
TLHにおける組織回収用バッグ、リトラクターを用いた簡単で安全な経腟摘出
演者
藤本 晃久
帝京大学溝口病院 産婦人科
安全な経膣回収法のコツと注意点
演者
安藤 正明
一般財団法人 倉敷成人病センター 婦人科
良性疾患を対象とする一般病院の組織回収法
演者
田中 智子
荒木記念東京リバーサイド病院 産婦人科
TLH,LM/LAM,LACにおける組織回収の工夫
演者
五十嵐 敏雄
帝京大学ちば総合医療センター 産婦人科

シンポジウム5

婦人科領域におけるロボット手術技術認定医とは
座長
横山 良仁
弘前大学大学院医学研究科
座長
馬場 長
岩手医科大学 産婦人科
ロボット手術の技術認定制度に関するアンケート結果
演者
小松 宏彰
鳥取大学医学部附属病院 女性診療科群
内視鏡技術認定医の意義と要件
演者
谷村 悟
富山県立中央病院 産婦人科
ロボット認定医制度設計のあり方
演者
平池 修
東京大学大学院医学系研究科
腹腔鏡技術認定医はそのままロボット技術認定医としていいか?
演者
高橋 伸卓
静岡県立静岡がんセンター 婦人科
ロボット手術の技術評価をしてみてわかったこと
演者
今井 賢
自治医科大学附属さいたま医療センター
私たちの考える理想のロボット技術評価ツールとは
演者
砂田 真澄
京都大学医学研究科 婦人科学産科学分野

シンポジウム6

深部子宮内膜症手術を安全に行うために
座長
工藤 正尊
北海道大学大学院医学研究院 産婦人科学教室
座長
甲賀 かをり
東京大学大学院医学系研究科
ICGナビゲーションを用いたロボット支援下自律神経温存深部子宮内膜症切除術
~より安全で確実なDE surgeryを目指して~
演者
菅野 潔
倉敷成人病センター 産科婦人科
子宮・膀胱・直腸のコンパートメントと機能温存を学ぶ
演者
玉手 雅人
札幌医科大学 産婦人科学講座
安全性と根治性を考慮した深部子宮内膜症手術
演者
平木 宏一
済生会長崎病院 産婦人科
Sustainable Management of Deep Infiltrating Endometriosisにおける手術療法の立ち位置を再考する
~適切な引き際を見誤らないために~
演者
瓦林 靖広
国立病院機構 九州医療センター 婦人科
骨盤痛を伴う深部子宮内膜症に対するTLH
演者
松本 貴
医療法人伯鳳会 大阪中央病院 婦人科
内視鏡手術修練医の立場からみた深部子宮内膜症手術
演者
村田 周子
東京女子医科大学 産婦人科学講座

シンポジウム7

AI技術を取り入れた近未来の内視鏡診断・手術
座長
藤原 浩
金沢大学医薬保健研究域医学系医学類
生殖・発達医学領域産科婦人科学
座長
岩瀬 明
群馬大学 産婦人科
内視鏡診断に利用できる近未来のAI関連技術
演者
野田 勝彦
サイオステクノロジー株式会社
深層学習を利用した子宮鏡による子宮体癌自動診断システムの開発について
演者
曾根 献文
東京大学医学部附属病院 女性外科
手術支援AIシステム「Surgical Vision Eureka」
演者
小林 直
アナウト株式会社 代表取締役
内視鏡手術AI自動評価と婦人科手術ナビゲーションシステムの構築
演者
竹中 慎
国立がん研究センター東病院 婦人科
AI surgeryを実現するスマート治療室SCOT
演者
村垣 善浩
東京女子医科大学 先端生命医科学研究所 先端工学外科

ワークショップ

ワークショップ1

高難度症例に対するTLHの工夫と限界点について
座長
浅田 弘法
新百合ヶ丘総合病院 産婦人科
座長
熊切 順
東京女子医科大学 産婦人科
大型子宮への挑戦 -倉敷style匠の技
演者
澤田 麻里
倉敷成人病センター 婦人科
巨大子宮筋腫を含む72症例における等間隔4 Ports RA-TLHの有用性の検討
演者
柳田 聡
東京国際大堀病院 婦人科
深部子宮内膜症のTLH~患者の期待する手術とトラブルシューティングについて~
演者
浅井 哲
新百合ヶ丘総合病院 産婦人科
高度癒着症例のTLH
演者
卜部 諭
社会医療法人誠光 淡海医療センター 産婦人科
帝王切開既往のTLHの攻略‐膀胱剥離を解剖学的に定型化し膀胱損傷を減少させた実績から-
演者
近澤 研郎
自治医科大学附属さいたま医療センター 産婦人科
高度癒着を伴う開腹既往症例に対する腹腔鏡下子宮全摘の手術戦略
演者
野路 千智
メディカルトピア草加病院 婦人科

ワークショップ2

特殊なLM症例に対する攻略法
座長
子安 保喜
四谷メディカルキューブ 婦人科
座長
中林 稔
東京都教職員互助会 三楽病院 産婦人科
横切開で行う巨大子宮頸部筋腫に対する腹腔鏡下子宮筋腫核出術
演者
松本 貴
医療法人伯鳳会 大阪中央病院 婦人科
子宮頸部筋腫や広間膜内筋腫対する腹腔鏡下子宮筋腫核出術
演者
小谷 泰史
近畿大学医学部産科婦人科学教室
大きな筋腫に対するLMを如何に安全に行うか
演者
田島 博人
新百合ヶ丘総合病院 産婦人科
反復LMの癒着について
演者
都築 陽欧子
手稲渓仁会病院 産婦人科
高難度LMの手術戦略 -安全性・応用力を高めるための秘策-
演者
北出 真理
順天堂大学 産科・婦人科

ワークショップ3

少ない症例でのTLH上達を目指す、地方の施設やhigh volume centerの医師のワークショップ
座長
北島 道夫
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 産科婦人科
座長
平池 修
東京大学大学院医学系研究科
手術は暗記!台本作成で目指せTLHの定型化と最速のLearning Curve
演者
山崎 亮
明石医療センター 産婦人科
毎日のドライボックストレーニングが手術を変える
-離島沖縄で内視鏡技術認定医を目指した立場から-
演者
高橋 美奈子
おもと会 大浜第一病院 女性腹腔鏡センター
効率よくTLH上達を目指すための当科での取り組み
演者
吉田 加奈子
徳島大学 産科婦人科
少ない症例でのTLH上達を目指す、私の『7RULES』
演者
大塚 かおり
春日井市民病院
TLH上達を目指す~地方大学とhigh volume centerでの経験から~
演者
松川 淳
山形大学医学部
限られたTLH症例で技術認定を目指すために~手を磨き・頭を伝え・心を整える~
演者
岡田 義之
昭和大学横浜市北部病院

ワークショップ4

ロボット支援下・腹腔鏡下広汎子宮全摘術の現況と未来
座長
永瀬 智
山形大学医学部産科婦人科学講座
座長
松本 光司
昭和大学 医学部 産婦人科学講座
ロボット支援広汎子宮全摘術の未来像を考察する
演者
京 哲
島根大学医学部附属病院 産科婦人科
ロボット支援下広汎子宮全摘術の有用性
演者
堀江 昭史
京都大学大学院医学研究科 婦人科学産科学講座
腫瘍学的安全性を担保した腹腔鏡下広汎子宮全摘術
演者
金尾 祐之
がん研有明病院 婦人科
小開腹による腟壁切開を用いた鏡視下広汎子宮全摘術
演者
松村 謙臣
近畿大学病院
都心の大学病院における子宮頸癌に対する低侵襲手術の現況と未来
演者
宮本 雄一郎
東京大学医学部附属病院 女性診療科・産科
後方ダイレクトアプローチ腹腔鏡下広汎子宮全摘出術
演者
安彦 郁
国立病院機構 京都医療センター 産科婦人科

ワークショップ5

傍大動脈リンパ節郭清の低侵襲化 ~保険収載に向けて~
座長
渡部 洋
東北医科薬科大学
座長
小林 裕明
鹿児島大学医学部産科婦人科
ロボット支援下傍大動脈リンパ節郭清の有用性について
演者
梅村 康太
豊橋市民病院 女性内視鏡外科
ロボット支援下傍大動脈リンパ節郭清術~当院での導入と現状~
演者
坂本 育子
山梨県立中央病院 婦人科
早期卵巣癌・卵管癌に対する腹腔鏡下骨盤・傍大動脈リンパ節郭清術の検討
演者
近藤 英司
三重大学 産科婦人科
婦人科悪性疾患に対する鏡視下傍大動脈領域の評価
演者
藪野 彰
埼玉医科大学国際医療センター 婦人科腫瘍科
鏡視下傍大動脈リンパ節郭清の保険収載に関わる問題点
演者
高橋 伸卓
静岡県立静岡がんセンター 婦人科
腹腔鏡下傍大動脈郭清を行った婦人科悪性腫瘍症例の検討
演者
干場 勉
石川県立中央病院 産婦人科
腹膜外アプローチ~腹腔鏡、そしてロボットへ~
演者
柳井 しおり
倉敷成人病センター 婦人科

ワークショップ6

安全性向上を目指したTLH、私のこだわり
座長
谷口 文紀
鳥取大学医学部産科婦人科学分野
座長
楠木 泉
京都府立医科大学 産婦人科/保健看護学研究科
TLH手技における「利かない手」へのこだわり
演者
和田 渚
北海道社会保険事業協会帯広病院 産婦人科
細血管と脂肪で形成されるsurgical layerを意識したTLH尿管アプローチ
演者
吉野 育典
倉敷成人病センター
安全にTLHを完遂するための手技を理論的に考える ~各手技における私のこだわり~
演者
中林 稔
東京都教職員互助会 三楽病院 産婦人科
TLH、どう攻め、どう守る!?
演者
小堀 宏之
メディカルトピア草加病院 婦人科
二度と尿管損傷を起こさないために
演者
山﨑 英樹
鹿児島市医師会病院
ダグラス窩閉鎖症例に対する腹腔鏡下子宮全摘(TLH)とピュアロボット子宮全摘(PRSH)の比較
演者
太田 啓明
川崎医科大学婦人科腫瘍学教室

ワークショップ7

助手の技術を磨く!~適切なカメラワークと補助鉗子の役割を考える~
座長
太田 啓明
川崎医科大学婦人科腫瘍学教室
座長
小堀 宏之
メディカルトピア草加病院 婦人科
助手の技術:術野展開と腹腔鏡手術の俯瞰的な理解
演者
黒田 浩
川崎幸病院 婦人科
理想の助手を目指して
演者
若山 嘉佑子
東京ベイ・浦安市川医療センター
執刀医の自由度を最大化させる
演者
渡邉 善
東北大学医学部産科婦人科学教室
助手歴10年で腹腔鏡手術へのアシストはどう変化したか
演者
奥村 みどり
白河産婦人科
腹腔鏡下子宮全摘術(TLH: Total Laparoscopic Hysterectomy) における助手の極意
演者
武内 詩織
順天堂大学産婦人科
腹腔鏡手術におけるカメラ操作の重要性と子宮マニピュレーターの代わりに用いる補助鉗子の工夫
演者
菅野 素子
がん研究会有明病院 婦人科

ワークショップ8

腹腔鏡下卵巣がん手術の保険収載に向けての取り組み
座長
青木 大輔
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室
座長
万代 昌紀
京都大学大学院医学研究科
日本婦人科腫瘍学会の取り組みと初期卵巣癌に対する鏡視下手術
演者
永瀬 智
山形大学医学部産科婦人科学講座
進行卵巣癌に対する鏡視下手術の可能性
演者
寺井 義人
神戸大学大学院医学研究科産科婦人科
再発卵巣癌に対する鏡視下手術
演者
馬場 長
岩手医科大学 産婦人科
早期卵巣癌・卵管癌に対するMinimally Invasive Surgeryの自験例の検討
演者
吉田 浩
東海大学医学部専門診療学系産婦人科
当施設で臨床研究として行なった腹腔鏡下卵巣癌手術の検討
演者
小林 栄仁
大阪大学院医学系研究科

特別企画

特別企画1

子宮体がんの子宮摘出法に関する議論
座長
西 洋孝
東京医科大学 産科婦人科学
座長
藤井 多久磨
藤田医科大学 産婦人科
子宮体がんの子宮摘出法に関する議論~世界の潮流について~
演者
豊島 将文
日本医科大学付属病院 産婦人科
ある婦人科医からみた早期子宮体癌での子宮摘出法について
演者
山下 剛
市立函館病院
子宮悪性腫瘍手術に対する腹腔鏡技術認定審査の課題
演者
寺井 義人
神戸大学大学院医学研究科産科婦人科
子宮悪性腫瘍症例に対する技術認定審査に関し、悪性腫瘍手術および技術認定制度委員会での討議の紹介
演者
寺尾 泰久
順天堂大学
早期子宮体癌における子宮全摘手術の実際
演者
林 茂徳
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室
内膜癌の多彩性-病理学的視点から考える
演者
三上 芳喜
熊本大学病院

特別企画2

ビデオクリニック 新しい審査指針からみた技術認定のポイント
座長
西 洋孝
東京医科大学 産科婦人科学
座長
谷村 悟
富山県立中央病院 産婦人科
コメンテーター
羽田 智則
倉敷成人病センター 産婦人科
コメンテーター
林 茂徳
慶應義塾大学医学部産婦人科学教室
コメンテーター
平池 修
東京大学大学院医学系研究科
コメンテーター
小堀 宏之
メディカルトピア草加病院 婦人科

特別企画3

新たに保険収載された術式
座長
北脇 城
京都府立医科大学 名誉教授
座長
甲賀 かをり
東京大学大学院医学系研究科
帝王切開瘢痕症候群(CSS)に対する腹腔鏡下子宮瘢痕部修復術の導入経験
演者
藤田 啓
安城更生病院産婦人科
当院における腹腔鏡下子宮瘢痕部修復術
演者
辻 俊一郎
滋賀医科大学 産婦人科
骨盤臓器脱に対する腹腔鏡下腟断端挙上術を実施する際の当院での工夫
演者
清水 陽彦
聖隷浜松病院 産婦人科
骨盤臓器脱手術の術式選択について 
-新たに保険収載された腹腔鏡下骨盤臓器脱手術を運用するための適応基準-
演者
西村 和朗
九州労災病院 産婦人科
腹腔鏡下腟断端挙上術の適応と実際
演者
吉村 和晃
産業医科大学若松病院

セミライブサージェリー

セミライブサージェリー1

良性編:TLH、TRH
座長
明樂 重夫
明理会東京大和病院
座長
北出 真理
順天堂大学 産科・婦人科
腹腔鏡・ロボット子宮全摘術における子宮頸部筋腫攻略法
演者
太田 啓明
川崎医科大学婦人科腫瘍学教室
深部子宮内膜症症例に対するTLH 
~深部内膜症病変切除より臓器損傷リスクマネジメントを考慮する手法~
演者
黒田 浩
川崎幸病院 婦人科
巨大子宮のTLH完遂のための戦略
演者
和田 真一郎
手稲渓仁会病院 産婦人科
巨大子宮のTLHを安全に行うためのアプローチ法
演者
明石 祐史
札幌白石産科婦人科病院

セミライブサージェリー2

悪性編:腹腔鏡下子宮体癌手術、腹腔鏡下傍大動脈リンパ節郭清術、腹腔鏡下広汎子宮摘出術等
座長
馬場 長
岩手医科大学 産婦人科
座長
寺井 義人
神戸大学大学院医学研究科産科婦人科
我々が行う子宮体癌に対するロボット下子宮全摘術
演者
松浦 基樹
札幌医科大学産婦人科
子宮体癌における腹腔鏡下骨盤リンパ節郭清術
演者
野村 秀高
がん研究会有明病院
腹腔鏡下傍大動脈リンパ節郭清術-安全なアプローチについて-
演者
堀江 昭史
京都大学大学院医学研究科 婦人科学産科学講座
new-LRHに基づく、再現性・完成度の高い腹腔鏡下神経温存広汎子宮全摘出術
演者
志岐 保彦
大阪労災病院

子宮鏡ハンズオンセミナー(講習会)

子宮鏡 officeからORまで
座長
齊藤 寿一郎
順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター
座長
長阪 一憲
帝京大学
子宮や筋腫の解剖とレゼクトスコープ手技
演者
沖 利通
鹿児島大学医学部保健学科成育看護学講座
子宮鏡下粘膜下筋腫摘出術の新たな標準化(仮)
演者
西尾 幸浩
大阪警察病院
レゼクト外筒による筋腫剥離(仮)
演者
竹村 昌彦
大阪急性期・総合医療センター
子宮鏡下子宮中隔切除術の手技と臨床的意義(仮)
演者
福井 淳史
兵庫医科大学医学部産科婦人科
子宮鏡モルセレーターシステムを用いた無麻酔下office surgeryへの挑戦
演者
土谷 聡
帝京大学医学部附属溝口病院 産婦人科
オフィスヒステロスコピー
演者
升田 博隆
HMレディースクリニック銀座 
子宮鏡をめぐるこれからの展望(仮)
特別発言
楠木 泉
京都府立医科大学 産婦人科/保健看護学研究科

婦人科悪性腫瘍総合入力システム
[Japan Entry System of Gynecologic Oncology(JESGO)]について

座長
藤井 多久磨
藤田医科大学産婦人科
座長
梶山 広明
名古屋大学大学院医学系研究科
JESGO 概要、経緯
演者
山上 亘
慶應義塾大学医学部産婦人科
実際の登録内容
演者
植田 彰彦
京都大学大学医学部婦人科学産科学教室
具体的な運用・導入について
演者
山本 泰弘
久我山病院 産婦人科
協力の御願い
演者
三上 幹男 
東海大学医学部産婦人科
Page top